2008年10月08日

ジュリア的なエビちゃん

全国の永作博美施設ファンクラブ会員の民様!


nagasaku.jpg


もちろんチェックしたよね?



ねぇ・・・よねさん!?






のっけから内輪ネタでスンマセン。


最近、アクアリウムに文字通りドップリのなかのふです。みなさんコンバンハ。


今回は前回のヤマトヌマエビに続き更なるエビを投入。


rb.jpg

レッドビーシュリンプと言うらしい。
なんとなく色合いがジュリアの赤×白を思わせたので購入。
ほんとはホワイトソックスというエビの方が鮮やかで欲しかったんですが、そっちは海水なんでNG。

しかしこのレッドビーは奥が深いらしく、好きな人は数千匹飼育して紅白の柄をキレイに遺伝させてグレードというものを高めているらしい。
高いものだと1匹2000〜5000円位するものもいるらしい。

ウチの子はガラには拘らないのでグレードの低いやつですが、それでも1匹580円。纏め買いで11匹5800円にしてもらいました。



ちゃんと育つかな〜。





やうやう 永作博美やうやう 永作博美
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] やうやう 永作博美
[著者] 永作 博美
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日] 2008-01-17
[出版社] リトル・モア

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | Aqualium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

あの男だけは生かしちゃおかねぇ

ども。



迷惑なプレゼントにオカンムリのなかのふです。

皆さんこんばんは。




今朝起きると外部フィルターが止まってました。
故障かと思って色々と原因を調査してみたところ、給水口のプレフィルターの目づまりによるものでした。。。
ちゃんとお掃除しないとダメね。

その影響か?コケが沸き始めたため、対策を兼ねて水槽に新しい仲間たちをお招きしてみました。




yamatonuma.jpg


ヤマトヌマエビちゃん。
やっぱモデルのエビちゃんのほうがかわいいな。
走ってる車を撮るために体得した流し撮りをエビに使うことになるとは・・・


isimaki.jpg


石巻貝。
エビとともに元気にコケを食ってくれるはず。





そして招かざる客。


hidojyo.jpg


moai.jpg


ヒドジョウとモアイです。

タイトルの「あの男」よりプレゼントとしていただきました。しかしながら飼いたくも無い生物を贈られるのは大変不愉快です。贈られた生物も愛着をもってもらえないなんてカワイソウ。
でも愛着沸きません。。。

だって、大事なグロッソ(水草)を片っ端から抜いていくんだもん。
むしろ腹が立つ。



あの男は制裁としてモアイの額に名前を書いて晒し者といたしました。。。



さ〜て、次は違うエビを買う(飼う)かなぁ〜。





ハゲない、ナエない、デブらない 30代男のメシの食べ方 (GAKKEN SPORTS BOOKS)ハゲない、ナエない、デブらない 30代男のメシの食べ方 (GAKKEN SPORTS BOOKS)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ハゲない、ナエない、デブらない 30代男のメシの食べ方 (GAKKEN SPORTS BOOKS)
[著者] 海老 久美子
[種類] 単行本
[..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 20:25| Comment(6) | TrackBack(0) | Aqualium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

続々投入

ああ・・・


ワカメちゃんがあんなにキレイになるなんて!



イクラちゃん、いったい何の仕事してるのさ!?



カツオ!法事の当日まで野球ってどうよ!?(しかも36歳)



つか、サザエさんは!?ねぇ、ねぇ!?



何よりも法事ってことは・・・波平か!

それとも、フネかぁぁぁぁ!!!?





というわけで、あのCMの続編希望。







さて、グッピー投入に気を良くした私は、二日もあけずに次の魚類を投入。




aqua16.jpg


鮮魚店でヒトメボレした「コリドラス・パンダ」です。
こいつらを9匹投入。



aqua17.jpg


コイツらは群れる性質なので常に2〜3匹は寄り添ってます。
写真撮るのが難しいんですが、6匹くらい固まってる時は重なったりして、まさに懐かしの「タレパンダ」そのもの。

う〜ん、ぷりちぃ。



aqua18.jpg


そして、一応本命と考えていたグラミーも10匹投入。
袋のまま水槽の水に入れて温度合わせ〜。



aqua19.jpg

aqua20.jpg


うん、キレイ。
正式名称は「ゴールデン・ハニー・グラミー」と言うらしい。
色んな色のグラミーを入れようかとも思ったが、万一交配したときの色の混ざりを警戒して黄色に統一。
素人のクセにこういう事だけは先に考える。
まさに取らぬ狸の何とやら・・・




わずか1週間でこの盛況。
グッピーが1匹★になってしまったが気にしない方向で・・・




現在30匹デス。




サザエさんと株価の関係―行動ファイナンス入門 (新潮新書)サザエさんと株価の関係―行動ファイナンス入門 (新潮新書)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] サザエさんと株価の関係―行動ファイナンス入門 (新潮新書)
[著者] 吉野 貴晶
[種類] 新書
[発売日] 2006-02
[出版社..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 23:44| Comment(6) | TrackBack(0) | Aqualium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

パイロットフィッシュ

チャクチャクと進むアクアリウムライフ。
レイアウトもなんとなく決めてみた。



aqua12.jpg

水槽右側にはろ過装置からの還元水が戻ってくるホースとエアチューブを。また、流木も数本立てて立体感を出しつつ森を演出してみることに。


aqua13.jpg

左側には拾ってきた石を2つほど配置。
左のデカイのは形状からペンギン岩と銘銘。



これで一週間ガマンすれば・・・・






aqua14.jpg

できませんでした・・・
水を入れた翌日にグッピー投入。


ただ、これはしむご家でブリードされた国産グッピーなので、環境的にはまだ耐性があるハズ・・・。
そしてしむご家の水槽の水も一緒に投入したので、通常なら1週間待たなければならないバクテリアの繁殖も、その水の中に既にバクテリアがいるためそこまで日数が不要になるはず!



aqua15.jpg


結局この日は12匹のグッピーがパイロットフィッシュとして投入されました。



さてさて・・・何匹生き残れることやら。。。






【絶版】POWER BOMB!高橋 由美子写真集【絶版】POWER BOMB!高橋 由美子写真集
販売元 : 大阪誠心堂
価格 :
価格交渉 : 可能(2008/09/21時点)
『ショムニ』で個性派女優に転進した高橋由美子さん。

そんな高橋さんがアイドル絶頂時に撮影したお宝写真の数々。
(ファース..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 19:09| Comment(4) | TrackBack(0) | Aqualium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

水槽立ち上げ

さて、前々回の記事で台も完成したので、いよいよ目的の物を組み上げていきます。
そう、水槽です。

友人に水槽のすばらしさを2時間ほど説法され洗脳されました(笑)
中途半端にやって投げ出すのも悔しいので、後戻りできない規模で組むことにしました。
友人いわく、水槽は完成形を思い描いて設計するものである。最初の基盤構想が大事!とのことでしたので、まずは概要を考えてみた。


・水槽は900サイズ(横90cm)、でも奥行きは場所の都合上30cm
・フィルターはろ過能力重視で少し大きめ(エーハイム2217)
・水草のグロッソスティグマに憧れがあるので光量の大きい3灯式蛍光灯
・水草の維持とphを弱酸性に保つことを考え、底砂はアクアソイル
・ヒーターは150Wを2つ。


とりあえずこんなところか・・・
肝心の魚が決まっていないが、上記前提に合うものを適当に入れる方向で決定。


で、一番高価なろ過装置はヤフオクで中古をGET!

aqua5.jpg

水槽も無いのにテストと称して台所で循環させてみたw


aqua6.jpg

おおう・・・これは結構水流が激しいね!
水槽セットする際には水流を弱めるため、この穴あきパイプは使わずに、ホースにもっと沢山穴を開けて水流を弱めよう・・・



aqua7.jpg

先週になって水槽も届いたのでセットアップ開始!
まずは保温性と床面ガラスに傷を付けにくくするため発砲スチロールを敷いてみた。ただし、前面から見た時に、ガラス越しに白いものが見えてるとダサイので砂が入り込むように前面部は少し空間を設けました。

流木は拾ってこようかとも思ったのですが、日本の木は比重が軽いものが多いことと、アクが抜けてないと水質を悪化させるのでアク抜き済みの物を購入しました。


aqua8.jpg

それでも念のため流木は再煮沸。



aqua9.jpg


そしてもうひとつのアクセサリ、「石」です。
コイツはピンきりでショップで買うと1つ2000円!?
ただの石だよ!?
しかも少しオサレな石(どんな石だよ・・・)だと20000円とか平気でします。
石にお金はかけられないので、某河川の上流で拾ってきたものをタワシでゴシゴシして煮沸しました。

これに藻や怪しい虫の卵が付いてると、後で水槽がえらいことになるらしい。



※ちなみに河川の石を勝手に持って帰ると河川法に引っかかるらしい。良い子のみんなは真似しちゃダメだよ!・・・ゴメン。




aqua10.jpg


そして底にアクアソイルをザラーっと敷いてやれば準備完了。



aqua11.jpg


いよいよ水槽に水を入れて、バクテリアとカルキ抜きを添加して完成です。

でも、まだ魚は入れちゃダメらしいです。
この状態で1週間ほどろ過装置とエアレーションだけかけ続けて、水中とフィルター内のバクテリアを繁殖させないと、魚を入れたときの糞尿や亜硝酸という物質で水質汚染されてお魚が★になるらしい。
バクテリアはこの亜硝酸などの有害物質を無害化してくれるということなんだそうで。


というわけで次回の更新は1週間後・・・か!?







レッドビーシュリンプとその仲間―卓上アクアリウムで飼えるレッドビーシュリンプとその仲間―卓上アクアリウムで飼える
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] レッドビーシュリンプとその仲間―卓上アクアリウムで飼える
[著者]
[種類] 単行本
[発売日] 2006-04
[出版社] エム..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 21:43| Comment(4) | TrackBack(0) | Aqualium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

にちようだいく

vmax2009.jpg


いや〜、Vmax2009年モデル良いですね〜。
24年ぶりのフルモデルチェンジだそうで。
初見は、「なんじゃこのデザインは!あの古めかしいウエスタンなデザインが良かったのに、これじゃファイナルファンタジーだよ!」と思ったものですが、当初の開発コンセプトがまったくぶれていない事が私のハートをくすぐりました。

だって、バイクなのに1700ccで200馬力でリアタイヤは幅20cmだよ!?もうその辺のコンパクトカー以上やん。

使い方は間違っていると思いますが元Vmax乗りとしては個人的に萌えです。


でもね、お値段も200万円でコンパクトカー並だそうで・・・。


萎え・・・





さて、新しい趣味を始めるにあたって、やるからにはソコソコ本格的に始めよう!と、専用の台を作ることにしました。


aqua1.jpg

まずはツーバイフォーの木材を購入して設計どおりの長さにホームセンターでカットしてもらう。
天板だけは丈夫で撓みの出にくいものにするため杉板を驕ってみました。色はリビングの雰囲気に合わせてマホガニーで適当に塗装。


aqua2.jpg


枠組みができたところで仮設置。
うん、いい感じだ。



aqua3.jpg


後々のことを考え、多少移動しやすいようにキャスターを取り付け。この上には総重量100kgを超えるものが乗るわけだが、対加重40kgのキャスターが6つあるので200kgくらいはいけるだろう。
専門の建築士たちから見れば無謀かもしれない。

また電源も取り付け、壁側には配線等を挟まないように、押し込み防止のストッパーも付けてみた。


aqua4.jpg

そして使い勝手向上のため、上部に棚板を取り付けて完成。
この台を作るのに週末2週分使ってやがるの。




最近車いじってないのは、ほぼこの趣味のせいだなぁ〜。
いかんいかん。







つくって鳴らすDIYスピーカーつくって鳴らすDIYスピーカー
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] つくって鳴らすDIYスピーカー
[著者] STUDIO DM-1
[種類] 大型本
[発売日] 2006-07-21
[出版社] 誠文堂新光社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 16:48| Comment(4) | TrackBack(0) | Aqualium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。