2008年11月24日

プレオ ヘッドライト交換

最初は水炊き。


和風だしを加えて寄せ鍋。


味噌を加えて味噌鍋。


味覇(ウェイパー)を加えて中華鍋。


最後にキムチとコチュジャン、テンメンジャンを加えてキムチ鍋。




同じダシをこれだけ使いまわして冬の1週間のメニューをサボりまくってるなかのふです。皆さんコンバンハ。

一人だと鍋は寂しいのよ。
でも煮詰まってキムチ鍋の頃には超濃厚な夜が・・・(涙)




さて、久々の更新です。


まあ、ちょっと自粛してた意味合いもあるんですが、GTAの任意保険を中断したので乗れなくてネタがないという事もあります。
趣味車が1台も乗れない状況というのは何度味わっても辛いものですね。


今回はプレオのヘッドライト交換をしました。

なんかいきなり割れてたんですよ。


plh1.jpg


こんな感じ。
キレイに丸く割れてました。
バンパーとかは無事なんで駐車中に当てられたわけでもないのかな?
もちろん自分でぶつけた記憶もなし。
飛び石かな・・・?



plh2.jpg

で、解体屋さんから中古ヘッドライトを取り寄せて交換。
整備書を持ってるのでカンタンカンタン。
でもバンパー外さないとダメなのよね。
こういう構造を重なり合ったように作る技術は国産はスゴイと思うが整備する上ではめんどくさい・・・。


plh3.jpg

でもね、左右でヤレ具合が違うから交換した方だけ明るく感じちゃうのよね^^;
やっぱり両方いっぺんに交換すべきだったかな〜。



ま、足車だしいっか・・・。





恒例の餅つき大会は30日に開催予定です。

私の身近な方で参加希望の人はお早めにエントリーください。
(我が家のキャパ上、今決まってるメンバー+1家族くらいしかうけいれできないかも)

ちなみに、去年髭の人が叩き折った杵は・・・



kine1.jpg


プラスチックハンマーで柄を抜き取って



kine2.jpg

ホームセンターで買ってきた材木(250円)をカンナで削って直しました。
杵も新品買ったら5〜7000円位するもんで。
安く上がりました(笑)






北海道斜里産  銀浪親子鮭!セット北海道斜里産 銀浪親子鮭!セット
販売元 : ジョイファミリーデパート
価格 :
価格交渉 : 可能(2008/11/24時点)
ぷっちぷちっお口の中ではじける幸せ♪いくらとのシャケコラボ
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 18:12| Comment(3) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

プレオのコマゴマ。

昨日はまだ朝の電車もソコソコ混雑してたんですが、今日から打って変わって人が減りました。世間はお盆休みですね〜。
やっぱり今週まとめて休み取ったほうが良かったかな・・・。


さて、できるだけ愛情をかけずに足車として乗りつぶそうと決意したプレオちゃんですが、去年11月の納車以来、オイルを全く換えてなかった・・・。(納車時はオイル交換して納車されてますが)
サスガにまずいかと思い、先日の白浜行きの直前にディーラーでオイル交換。

自分でやってもいいんだけど、GTA用のオイルがストック山盛りあるところに、粘度の違うプレオ用のオイルまでストックするのは嫌だったんで、プレオはディーラー整備の方向で考えております。

ついでにエアコン点けた時だけキュルキュル音がしてたので、ガスが抜けてるのかと思いチェックを依頼。ガス抜けならチャージを。ベアリングなら一旦保留でコンプレッサー外して電装屋行きかな・・・と思ってたんですが、ディーラーの診断はベルトの劣化でした。
ベルトくらいなら自分でやるか!と考え、部品だけ購入して帰宅。
やっぱりオイル交換はしないとだめですね。
とても快調になったプレオの乗り心地を体験して反省。。。


オイル交換3L
オイル交換作業
ベルト2種



上記で約1万円。ベルトの交換までやってもらったら1万5千円くらいになってたらしい。
帰宅してボンネットを開けてベルト位置を確認する。



ああ・・・軽のベルトってこんなに奥まったとこにあるのね(涙)
改めてジュリア〜75の整備性の良さを再認識しました。



ベルト?
ええ、まだ新品が玄関に転がったままですよ。




週末気合入れて交換すっかなー。。。





「Z-704」 ガスもれ検知スプレー「Z-704」 ガスもれ検知スプレー
販売元 : edenki.co.jpシーサー店
価格 :
エアゾールタイプのため、検知作業がスピーディー。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

プレオ快適化計画

本日の「ロンブーハーツ」を見てて、私のベスト5に変動がありましたのでお知らせいたします。


@永作博美さん
AYOUさん
B西川史子さん
Cスザンヌさん
D田丸麻紀さん



ま、どうでもいいですね・・・皆様にとっては。




さてさて。
週末はプレオも多少イジリました。
つってもメカ的にイジル気は全くないので例によって快適装備の追加。


pleokaiteki1.jpg

まずはMTじゃないから手持ち無沙汰な左手を落ち着けるためのアームレストを装着。レストの下が収納スペースになっててGood!
でも購入したものが高さが足りなかったので、ステーとレストの間を止めていたボルトを長いものに交換し、鉄の板を何枚か挟んで高さを補っています。


pleokaiteki2.jpg

そしてオークションで落とした3000円のETC。
これに怪しい楽ナビとの連動ケーブル(連動ケーブルの方が高いんでやんの!)を繋げて無事ナビで認識してくれました。
カロツェリアの純正ETCだと2万弱するのでずいぶん安くあがりました♪


pleokaiteki3.jpg

最後はどうせ使わないと思いながらも、ナビの音声認識マイクを付けて見る。
早速使ってみると、機能の切り替えなどは結構快適。
でもルート設定などで目的地を言っても、とんでもない場所ばかりに案内されます。
まあ、全国の登録施設から音声認識で1つだけに絞るのは限界がありますわなぁ〜。




ま、プレオはこんなもんでしょう。
乗り出して2ヶ月くらい経ちますが、すでにGTAに乗っていてもバックに切り替える時にコラムシフトの位置に手が行ってしまったり、悪影響が出ています。


はぁ〜。
なんかサミスイ。(最近鬱なの)




91年ダイムラーダブルシックス、アイスブル-91年ダイムラーダブルシックス、アイスブル-
販売元 : 株式会社エムガレージ
価格 :
価格交渉 : 可能(2008/01/29時点)
91年ダイムラーダブルシックス、アイスブルー。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 22:02| Comment(3) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

I LOVE NAGOYA

ミソカツ


ミソニコミウドン


ヒツマムシ


テバサキ


アンカケパスタ


ナゴヤコーチン


オグラトースト


モーニング


マウンテン


キンノチャカポコ





名古屋大好きななかのふです。
みなさんオハヨウございます。



名古屋の女の子がカワイク見えるのは何故だろう?
名古屋の女の子の胸が大きく感じるのは何故だろう?

その謎を解明すべく、かつて3人の男が立ち上がり、「プロジェクトC」を決行。
大阪、神戸、名古屋の3拠点で街行く女性を観察し、目視による胸の発育度合いを数値化・比較したのはもう過去の話だ。

結果?


名古屋の圧勝。



3名の男が胸の発育に味噌の成分が大きく関与することを立証した瞬間でもあった。







とにかく。


昨日は、名古屋好きな私にとっては嬉しい名古屋出張でした。


まあ、普通名古屋出張は新幹線で行くわけなんだけども、休日出勤と言うこともあるので会社に内緒で車で行くことに。
だってその方が仕事が終わった後に動きやすいんだもん(笑)


しかしながら、現在の足車「プレオ」はハイオクの上にスーパーチャージャー搭載で、燃費の悪さはピカイチとの評判。
長距離ドライブなので、少しでも燃費を稼ごうとオマジナイをしてみた。


paf1.jpg

まずはエアクリーナーを取り寄せてみた。


paf2.jpg

エンジンルーム左の方のボックスを開けて引き出すとカンタンに交換できます。


paf3.jpg

古い方のエアクリは結構汚れてました。
これは期待できるのか!?



psev1.jpg
psev2.jpg

続いては自動車界の霊感商法グッズ「SEV」。
私は結構これの信者です。
古い車の方が体感が大きいのでプレオではそんなに効果はないかもなぁ〜?
上が「SEV−H2」、下が「SEVフューエル3連」。
「H2」はエンジンヘッド天面に貼り付け、給排気の流体を整え、効率を良くするというもの。エンジンの振動も少なくなり、吹け上がりもスムースになります。
「フューエル」は燃料の流れを整え、燃料供給の効率を上げるもの。燃費が良くなったり、トルクが増したりとのフレコミです。




結果は、名古屋往復408km。
満タン出発で戻ってから満タンに戻すと27L給油されました。
だいたい15km/L強。
ずっと高速だったのでこのくらいは普通なのかもしれないけど、12〜3km/L辺りを予想してたので大満足(笑)
エンジンも静かになった気がします。




肝心の名古屋は、仕事が昼過ぎに終わる予想のところ、16時くらいまで引っ張っちゃって、満足に自由時間が確保できなかったものの、ミソカツのヤバトンをいつもどおり食べてコチラも満足!

waraji.jpg

やっぱ、「わらじとんかつ」の味噌、ソース半々かけが最高だね!
(上記の写真は味噌全かけ。矢場とんHPよりコッソリ拝借。グッズもイッパイ持ってるしユルシテ!)




.
posted by なかのふ at 09:54| Comment(6) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ナビ装着

今晩はなにわロメオ氏と会食。

氏たっての希望でハンバーグを食するために、某ハンバーグチェーン店「B・Dnky」に入店。
何となくカレーの気分だったので150gのカレーバーグ皿をオーダーしようとしたが、


「チーズバーグ皿、300g、ライス大盛り、味噌汁単品。あと目玉焼きトッピングで!」

という氏のオーダーにつられて


「じゃあ、カレーバーグ皿、300g、ライス大盛り、味噌汁単品で!」


と乗ってしまったなかのふです。
みなさんコンバンハ。


もう若くないって言ってるじゃん。。。(涙)




さて、快適足車を目指すプレオ。(いつからそんな方針に!?)

まだ見ぬAT限定免許で方向音痴な花嫁のためにナビを付ける事にしてみました。
ナビは10年ほど前に出た当初のCDナビを使って速攻飽きたのと、スパイダーで九州1周するために「迷WANナビ」を1週間使ってやっぱり飽きて速攻売っぱらった経験しかないのですが、愛しい嫁のために今回は奮発してカロッツェリアの「楽ナビ」をチョイスしてみました。

それに加え、スピーカーも多少小マシな物にしようと、フロントはツイータ付きの同メーカー物、リアはドアスピーカーはほとんど聞こえないのでそのままにして、ラゲッジルームの天井にサテライトスピーカーを付ける事にしました。

まずは一番配線のめんどくさいサテライトスピーカーの取り付けをしようとリアのピラー辺りを見て見ると・・・


navi1.jpg

両サイドに写真上段のようなリアモニター用のTV出力ケーブルがぶった切られた跡が・・・。
助手席下もまさぐってみると、モニタ増設用のアンプらしきものがワンサカ出て来る始末。(写真下段)

流石は前オーナーはお上品な地域のナンバープレートを付けていただけあって、後続車両にとてもステキな映像を見せてあげようという、優しい心の持ち主だったようです。


navi2.jpg

その怨念を振り払うかのように、カーペットを剥がし、内張りを剥ぎ、シートを外して古いケーブルを除去。
サテライト用のケーブルを引きなおしました。


navi3.jpg

で、フロント、リアともスピーカーが取り付け完了。


navi4.jpg

後はナビ本体を取り付けるだけなわけですが、最近の車は親切設計ですね。ネットで調べると車速センサーの配線などもオーディオコンソールの裏側まで来ているので、配線を取り回す必要がありません。
肝心のパーキングブレーキセンサーもゴニョゴニュして取り付け完了!


navi5.jpg

無事ナビも起動。


案の定、ナビ機能はほとんど使っていないわけですが、個人的にはミュージックサーバ機能(これでipodの配線がなくなる♪)が気に入っているのと、ナビ案内は使わずともVICSは便利ですね。実はVICS機能を持ったナビを使うのは初めて。




さーて、あとはETC付けたらエレクトロニクス系は完了かな?



.
posted by なかのふ at 00:10| Comment(5) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

軽四の名変って・・・

プレオの名変をしないといけなかったわけなんですが・・・


今まで普通車やバイクは何度も車検・名変をやってきたわけなんですが、実は軽四は初めて。

で、全く知らなかったんでオハズカシイ話なんですが、兵庫県の場合、軽四は魚崎の陸運支局ではできないんですね!
軽四は車検も手続き関係も全て明石にある軽専門の検査場で行うらしいです。
いくら税の徴収先が違うといっても同じ地方管轄の軽2輪は魚崎で軽四だけ明石って・・・。
なんだか政治や道路族やら財源やらの裏事情が脳裏をよぎります。



で、書類を揃えていざ明石へ!


keimeihen1.jpg


コチラが当の明石のセンター。
高速道路で玉津を降りた所にあるので交通は便利だ。
それにしても魚崎に比べると狭い!敷地的には1/5くらいだろうか?
周りを見ても軽ばっかりw(当たり前か)


軽の名変は書類もカンタン!

・車検証
・住民票
・申請書(現地で記入)
・OCRシート(現地で記入)
・税の申告書(現地で記入)

こんだけなので住民票と前オーナーの委任状があればOKらしい。


いざ窓口に申請すると、名前を呼ばれて・・・



「にいちゃん、コレじゃあかんよ。」



何がダメって・・・!?

軽四の場合は「委任状」じゃなく「申請依頼書」という専用の書式があるらしい。


コレには焦った!
今からプレオを買ったブローカーを通して、前オーナーのハンコを貰うなんて何日掛かるんだよ!?


うーん・・・うーん・・・うん!?


良く考えれば3文判があればOKやん?
(ホントハダメだけど)
しかもご丁寧に軽自動車会館の中で売ってるし。

申請書類が少ないのに現地で3文判まで売ってたら書類を不正に入手したらカンタンに名変されてしまいそうな気がするが・・・。





まいっかw





keimeihen2.jpg


で、めでたく「神戸」ナンバーになりました♪


前のナンバーが関西の少しオガラのヨロシクない地域のナンバーだったので、なんとなく地元ナンバーになって一安心w


いや〜、勉強になりました。



.

posted by なかのふ at 00:38| Comment(6) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

プレオ納車(引き取り)

土曜日の早朝に放送されている「ゲゲゲの鬼太郎」第5シリーズ。


猫娘のあまりの整形っプリに思わず萌え♪

neko.jpg



つか、変わりすぎだろ、オイ。




今日は何となしに小忙しい、それでいて暇な一日でした。
まずは恒例のごとく、お山に登って先日マフラー交換をした155の先輩とプチミーティング。

またも「業務命令」の名の下にGTAを強奪され乗り回される。
戻ってくるまで冷や汗物でした・・・。
(ウソです!ホントは僕が「どうぞ♪」って言ったんです!)



山を降りるとさぶかわが我が家に到着しており、デルタに乗ってドライブに。

まずは近所の山田電気店に向かい、お目当てのブツを購入。


WiiFit1.jpg

そう、売り切れ必至と前評判の高い「Wii Fit」です。
確かに多少レジで並んでいたけど、開店と同時に行くほどではなかったかも・・・。


WiiFit2.jpg

夕方自宅に戻ってから早速プレイしてみたが、自分の重心が意外に中心に来ていて一安心。
体重はモチロン・・・規格外。



Wii Fitを無事購入すると、一路大阪方面へ。
そう、今日はプレオを引き取る日であった。



pleo1.jpg

なんの感動もなく速やかに引き取り完了。


いや、全国のプレオRSオーナーには申し訳ないのだが、非常に完成度の低い車だ。

・乗って2km走行するうちに飽きるスポーツシフト
・ホイールベース短くて、軽では最高クラスのハイパワー、それをFFでコントロールするもんだから安定感は恐ろしく低い。
・微妙に高い車高が、安定感を更に奪う。
・車体の軽さの割りに有り余るパワーを、足が受け止めきれず負け負け。

なんか、安定して早く曲がる・・・とは対極の・・・なんというか速いには速いけど、危うい速さというか・・・。



ああ・・・割り切って購入したはずがぜんぜん割り切れていない自分が歯がゆい!
せめて4WDのモデルならもう少しマシだったのかも。





それでもプレオ関係のオークションを見ていて・・・


pleo2.jpg


ワークショップマニュアルを真っ先に落札する辺りは、もはや性分を通り越して本能なのか!?

他にもオルタやセルやエアコンコンデンサーや・・・国産ではまあナカナカ壊れない部品にばかり目が行ってしまう。

毒って簡単には抜けないものなんですね(笑)



ああ・・・お頭やogさんの言うとおり、もっと別の車にすればプレオよりは割り切れただろうに。




無念。。。



.
posted by なかのふ at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

足車考

75が居なくなってからというもの、ガランとしたカーポートが寂しい。
足もX9Amalfiだけになってしまい、これからの季節はちと寒い。

そろそろ本気で考えねばならない。


先日、ブログを読んでいただいてるどなたかにお会いした際、

「足車はなんにするんですか?」

と尋ねられ、


「コンパクトで、600cc後半のパワーユニット搭載で、SSの名を冠した・・・」


と述べたところで・・・


「ええ!?695esse esseですか!?」



と驚かれる。



まあ、今までの私の悪行の数々を考えれば先のヒントで思いつくのはABARTHの695であろう。

しかし、実際に考えていたのはホームコースに行く途中の山道で、私の75と選考するポルシェをブッちぎって駆け上っていったこの車。


lapinss.jpg

スズキのラパンSS、そう軽自動車だ。
まじで最近の軽って速いのね。


今後、GTAを維持していくことを考え、スピットもバラしているので処分できない。車に関する維持費を浮かせるために75を処分して代替となると、割り切って軽が妥当であろうとの結論だ。
中途半端に国産の1000cc以上に乗るなら75に乗り続けた方が良かったしね。


しかし軽自動車って意外に高いのよねぇ〜。
ラパンSSも少し良いタマになると乗り出しで軽く80万越えちゃう。
75の売値の倍じゃん!

それならいっそ割り切ってワンボックスタイプのエブリィなんてどうだろう?

every.jpg


これなら数十万で買える物もあるが、色々グレードを見ていると欲が出てくる。上級グレードのPZやスポーツはやはり80万は下らない。

とりあえず実車を見るのも大事だと中古車屋へある日出かけた。
そこで目にしたのは・・・


keiw.jpg

アルトワークスはあまりにも有名であったが、Keiにワークスがあるのは初めて知った!
運転席に座ってみると意外に広い!
これは中々マニアックでよい選択では!?

ココからしばらくKei Worksに絞ってタマを探してみるもやはり70万は下らない。
追い金入れて買ってもいいんだけど、軽にそこまで金かけるのもなぁ・・・。


悩んでいると友人のアドバイスでオプティが意外にアツイとの情報が。

optiv.jpg

コイツはビークスエアロダウンというグレードで2WDのみインタークーラー付きターボの専用エンジンでダイハツがえらい気合を入れて作ったモデルらしい。
しかもボディはハードトップで他の軽よりは剛性感もありそうだ。

しかしタマ数が少ないことと、セダンタイプになるため積載性が低いことから却下。



ああ。。。たかだか国産の軽自動車を選ぶのがなんて難しいんだ!ボロ外車なら自分で直せるから適当に買っちゃうのに(笑)




なんだか考えも纏まらないままヤフオクを眺めていると1台の軽が目に飛び込んできた。

pleors.jpg

スバル プレオRS。
コイツはスバルのお家芸であるCVTに7速スポーツシフトを組み込んだ謎のモデル。
4輪独立懸架でリアもディスクブレーキ。
何と中途半端なスポーツモデルであろう?
しかも軽のクセに4気筒でスーパーチャージャー付いてハイオク指定でやんの!
燃費も街乗りで10km/Lソコソコ。

でも車両が安い・・・
乗り出しで車検が2年弱残ってて75売った金でお釣りが10万以上出る(笑)


出品者が大阪だったんで、今日試乗してそのまま契約してきました(笑)

いや〜、決まる時は早いもんだ・・・。


まあ、ソコソコ楽しそうで、ソコソコ荷物がつめて、ソコソコ経済的。


この中途半端さが私の足車にはちょうど良い気がする。


このブログへの登場回数は少なそうですが、とりあえずヨロシク(笑)


.
posted by なかのふ at 00:04| Comment(5) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。