2005年06月22日

エンジンコンディショナー

econd1.jpg
最近、75の調子がいまいち(年始頃の完調時に比べて)な気がしてたので、エンジンコンディショナーを使ってみました。
使ったのは写真のクレのもの。

econd2.jpg
やり方は簡単ですね。
スロットルボディ手前のネジを緩め、エアフロとの間にあるゴムホースをずらします。

econd3.jpg
ずらすとこんな感じ。
できた隙間からコンディショナーをプシューっと。
この時エンジンはかけておくらしいんですが、エアを吸いすぎ状態(エアクリを通してないんで)になり、エンストしやすいです。
私はドライバーをアクセルにかました状態で3000回転くらいのアイドルを作りましたが、2人でやった方が簡単でしょうね。

結果は1000円くらいでできるメンテの割には効果絶大です。
アクセルのレスポンスは軽くなるし、トルクも戻った感じです。
ちょくちょくとは言いませんが、定期的にやった方がいいんでしょうねぇ〜♪
posted by なかのふ at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

パワステオイルリザーバタンク交換!

前回、オーダー部品と違う物が届いたリザーバタンクなんですが、オーダーしたパーツセンターより回答があり、私が思っていた部品は終息しているため代替品を送ったとのこと。
どうやら75のリザーバは密閉されているためタンク内の圧が上がるとオイルがタンクの継ぎ目やキャップの隙間からオイルがリークするらしい。
んで、155以降は今回届いたタンクが付けられており、キャップについているノズルから圧を逃がしているとのことだ。

この連絡を受けて、昨日のオイル交換と一緒にタンク交換も行った。


まず、100円で買ってきたスポイトで古いパワステオイルを抜きます。
この廃油をオイルパックンに捨てるため、エンジンオイル交換と一緒に作業しました♪

pstr1.jpg


作業性を高めるためウォッシャータンクを外します。

pstr2.jpg


するとタンクを固定しているステーのネジとパワステホース2本のホースバンドのネジが外しやすくなります。
んで下の写真が外したリザーバです。オイルリークでテカテカです(笑)
古いタンクを外す時はホース内にはオイルが残っているので抜いたとたん流れ出てきます。ご注意を。

pstr3.jpg


固定用のステーは流用します。
新しい方のタンクにつけるとこんな感じです。

pstr4.jpg


新しいタンクを元通りつけます。2本のホースとステーだけだから簡単ですね〜。

pstr5.jpg


取り付けが終わると新しいオイルを補充します。
今回はAgipのパワステフルードを使用しました。

pstr6.jpg


私の記憶が確かならばパワステオイルはエンジンがかかった状態でレベルを見なければならなかったと思います。
適量をとりあえず入れておいて、作業完了後にエンジンをかけて再確認しましょう〜。


pstr7.jpg

ウォッシャータンクを戻せば完了ですね♪
パワステオイルのリークは時間をかけて漏れてるので、今回の作業で完治したかはしばらくしてご報告します。。。
ホントはパワステポンプより上の部分のホースまで変えたかったんですけどねぇ・・・。
posted by なかのふ at 19:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

オイル交換

75は今、走行距離が52700km。
前回のオイル交換は50000kmくらいの時だったんだけど、トリップが死ぬ死ぬ病が発生してたため、おそらく4000弱は走っているだろう。
というわけで、今日DIYで交換しました♪

今までは昔バイトしてたスタンドで5W-40の欧州車向けオイルを格安(3桁)で入れてもらってたんですが、主治医の指摘でもう少し硬いほうがいいとのこと。
散々悩んだんですが、オートバックスで売っていたAgipの10W-50(1000円/L)の半合成オイルを入れることにしました。

agip.jpg

しかも今回はナント!オイルエレメントまで換えちゃいます♪
え?そんなの当たり前だろ、って??

・・・

いやいや・・・実はこの75に2年も乗っときながらエレメント交換は初めてなんです・・・。
っていうのも前述のスタンドで75用のエレメントが取り寄せできなかったからなんですが。。。
まあ、エレメントってのは目詰まりするとエレメントをバイパスせずにエンジンブロック内だけでオイルが循環するようになるので、オイルを定期的にきれいにしとけば問題ないと思うんですけどね。。

作業は簡単なんで割愛するとして、交換後の実感としてはオイルが固くなったためか、交換後のアクセルが軽くなるような感覚がありませんでした。
普通はオイル換えるとアクセルは軽くなるし、ミッションも入りが良くなるんですがね〜。
ってことは5W-40の汚れた状態と10W-50の固さが一緒ってことか?(笑)

ところでエンジンオイル換えるとミッションの入りも良くなるメカニズムってなんでなんだろ?
ご存知の方教えてください〜。
posted by なかのふ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

パワステオイルリザーバタンク

体調崩して寝込んでます・・・
あぁ・・・喉が痛い。

2ヶ月くらい前にオーダーして、スーーーーーーーーーーーーーーーーーっかり忘れてたのですが、75用のパワステオイルのリザーバタンクが今日届きました。
本国から取り寄せるので時間がかかったみたいですね。

んで箱を開けてビックリ。

psort.jpg

形が違うんですね〜。
体調崩してガレージに行きたくないので75本来のリザーバの写真が撮れず申し訳ないんですが、一番大きな違いはキャップ部分、黄色の矢印のノズルがないはずなんですよ。
まあ流用すれば付かないことはなさそうなんですが、とりあえず返品交換を依頼するメール書きました。
返事は明日以降でしょうねェ。あそこの某パーツセンターさんは営業時間短いから^^;

今日はココまで。
ねます。
posted by なかのふ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

こまごまメンテその後・・・

今日は仕事中に体がだるく、熱っぽくなったので定時で即刻帰宅し、18時半から先ほどまで安静にしてました。
しかし、お腹が減ったため起床^^;
長野日帰りくらいで体調崩すとは・・・もう歳かなぁ・・・(遠い目)

本当なら関東から槍の達人ことA様が来られるとのことだったんで、クラブの皆さんとで歓迎会の予定だったんですが、私は欠席です。。。
A様、多分ココは見てないでしょうがお会いしたかったです。。。
次回がもしあるなら必ず参戦します(笑)

まあ、ボヤキはこのくらいにしまして、週末やったスピードメーターとウォッシャーの経過です。
まずはメーターの方なんですが、長野往復の間、全く動作不良を起こしませんでした♪
とりあえず直ったことにしときます(笑)
んで、トリップもこれで正常に動くようになったわけなんですが、早速燃費計算をしようとしました。
結果、長野からの帰り道、420kmくらいだったんですが、まだガソリンメーター上は1/4ほど残っています。
たしか45Lくらいのタンクだったと思うんで、仮に35L入ったとしたら12Km/Lです。
(まだ帰ってから給油してないんです)
こんなに燃費がいいのにグリーン税制にかかるとは本当に納得いきませんね(EV車なんかは見なかった事に・・・)

次にウォッシャーの方ですが、こちらは警告等が点きました(T-T)
で、AR-Dayの会場で75用ウォッシャリザーブタンクが売っていたので思わず購入(4000円くらい)
帰ってタンク見たら・・・なんと水は入ってます!?
ってことは・・・水漏れ+センサーのダブルパンチだったってことか(T-T)
はぁ・・・買ったタンクが無駄になった〜
ちゃんと確認してから買えよ、俺。
ウォータポンプの時の教訓が全く生かされていない29歳の春でした。
posted by なかのふ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

こまごまメンテ

明日はいよいよAR-Dayです。
んで、初参加にあたって少しでも75のコンディションを良くしてやろうと細かいメンテをしました。

【湿式エアクリーナーの洗浄】
フィルターメーカーから出てる洗浄液とオイルのセットを利用しました。
洗浄液をしみこませてエンジン側から外気側に向かって水を流して乾かしてオイルをしみこませたら完了。
簡単ですね。

【ウォッシャータンク補修】
うちの75はアルファコントロールが2つ点灯してます。
1つはブレーキで主治医の指摘でリアのパッドと判明してます。こちらはもうじき交換予定ですが、もう1つがウォッシャー。
水を足しても消えません。なんと漏れてるんですね(笑)
今日はタンクを外して水を入れて漏れてるところを特定。
その部分にお風呂用のコーキング剤を塗ってみました。
補修できたかどうかは明日くらいのお楽しみですね^^

【スピードメータ点検】
走行中にスピードメータが死んだり生き返ったりします。
たぶん、中のギアかコイルが欠けてるか、パルス配線の接触不良か・・・
んで某サイトに載っていたメータパネルの外し方を参考にメータを取り出す。
んで、モータ部分の分解をしようとしたのですが、そのままバラスとメーターが狂ってしまう可能性があるので、パルスの配線にある電圧をかけて、その時指すスピード表示を覚えておき、戻す時も同じ電圧で同じ速度になるようにしようとしたのですが、12Vじゃでかすぎるんですね^^;
んで適当な電圧をかける機材がなかったので今回は分解は諦め、CRCと接点復活剤をあらゆる所にふりかけ様子見する事に・・・。
直ってたらいいなぁ〜


というわけで、あと洗車もやってこの時間。
深夜(早朝?)3時半くらい出発なんで今から仮眠します〜♪
posted by なかのふ at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

ロナール装着!

ronal.jpg
いやぁ〜、ようやく取り戻しました!
ロナールのホイールです。
1号機の廃車時に手違いからロナールを失って、はや2年。
ようやくオークションで出品された物を手に入れ、2号機に装着できました。

こちらは1号機の当時の写真ですが・・・
ar2.jpg

やっぱり75にはロナールが良く似合う気がします。


今回、譲っていただいたホイールには185/55R15のBS:G3が入っているんですが、2号機に元々入っていたホイールはフロントが205/50R15のG3、リアが215/55R15のファルケンなんですね。
今回、タイヤサイズが変わったことですごくハンドリングが楽になりました。コーナーで軽く回っていく感じですね〜。たぶん駆動輪のホイル径が小さくなってるんで、最高速は落ちているんでしょうが、185の方が断然運転してて楽しいですね!
というわけで、見た目的にもハンドリング的にも向上したので今回の購入は大成功でした♪
posted by なかのふ at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

むふふ♪

今日、ヤフオクでよいものをGETしました♪
75用のパーツなんですが、届いてからのお楽しみ〜。
出品者様に無理にお願いして、今週末のAR-Dayに間に合うよう早期終了していただきました。
出品者様に感謝しつつ、他に狙ってた人がコレ読んでたら恨まれそうだなぁ・・・。
モノが何か?と取り付け後画像は明後日くらいにはお見せできると思います〜。
posted by なかのふ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ミッションオイル交換

先日ミッションオーバーホールから上がってきた75なんですが、来週にAR-DAYを控えているため早めにミッションオイル交換をする事にしました。
本当は1000kmくらい走ってからやる方が鉄粉がいい感じに出るのでいいらしいのですが、500kmくらいで実施する事に^^;

ジュニアのウォーターポンプをOちゃんから貰った後、主治医の元にGO!
オーバーホール後の交換時期としては早かったのですが、鉄粉も結構出ており多少シフトもスムースになったかな?って感じです。
費用はオイルと作業費込みで10000円強。

まだ1速と4速が渋いのですが、そのうちクリアになってくるでしょう〜♪
posted by なかのふ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

ABCペダルその後

abc2.jpg

さらにもうひとつ。
前回BCのみ装着した75のABCペダルですが、Aペダルの付け方が分からず購入もとの某バックスに取り付けを依頼しました。
すると1000円で付けてくれたのですがなんか安定しておらず、微妙だったんですね〜。

そこで今日はAペダルの裏に張り付いてるステーをペダルに針金でくくりつけ、強度アップを図りました。
ナカナカいい感じで固定されてるのでヒール・トゥもやりやすくなるでしょうね^^

いまからテストドライブ行ってきます♪
posted by なかのふ at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

75コーティング!

ac75.jpg

75をマグネットコーティングしました。
これで理論上は駆動系の速度を無限大にあげることができ、タイヤの摩擦係数の限界まで最高速度が・・・

ガンダム世代しかわからないネタでごめんなさい・・・。
本当はポリマーコーティングです。
所属するクラブの先輩諸氏が「ポリッシャー最高!」ってな具合に盛り上がってましたのでマネしました。

学生時代はガススタでバイトしていたのですが、その当時からポリマーという考え方がメジャーになっていったと思います。
当時、うちのスタンドのポリマーとしては2種類あり、簡易版(7000円)と最高級グレード(6万円)なんですが、ガススタの設備があれば確かに簡単に施工でき、仕上がりもワックスでは出ない光沢が出るんですよね〜。

今回は某オークションでH社製のシングルアクションポリッシャーを購入し、ポリマー剤はバイトしてたスタンドに頼み込み簡易版の方をオーダーしました。

ポリッシャーについてはダブルアクション(2円周回転式、より細かく摺り込み振動できる)とシングルアクション(単円周回転式、回って振動するだけ)があるんですが、自分がやったことがあるのがシングルであるのと、扱いやすさを考慮し、シングルを選択。

ポリマー剤は最高級版は本当にキレイになるのですが下地剤とコート剤の2重塗りする必要があるのと、コート剤が硬化するのを待つため屋内保管で24時寝かさないといけないため却下。手間をかければ本当に鏡のように仕上がるのでいいんですけどね〜。アメリカの空軍がマッハで飛ぶ戦闘機の空気抵抗を減らすために使ってるコーティング剤だし、施行したら1年くらいボディを水で流すだけでキレイになります。

ac.jpg

んで、簡易版(1缶5000円)を購入したのですがこっちは楽です。なんとボディが水に塗れたまま施行できるのです。
いつもワックスかけてて思うのですが水をふき取るのが面倒だったんですよね〜。前述の最高級版でもふき取りの必要があるのですが、この簡易版はモノグサな私にはピッタリです(笑)

mirror.jpg

まあ鏡面仕上げとまではいきませんが、顔が映りこむくらいにはなりました。
(写真は某先輩のマネです^^;)
十分満足な仕上がりです♪
posted by なかのふ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

ABCペダル

bc.jpg

75をミッションOHに出す前に買っていたABCペダルを装着してみました。
75に乗り出してからいかに車に優しい運転をするかというのが課題となっていました。
いままで国産に乗っていた時には車への負荷など考えずにガンガンシフトを変えて、アクセルもただ踏むだけでした。
しかし、車を傷めず長く乗るためには回転をあわせてシフトチェンジしたりすることも重要なのです。

そこで最近練習していたのが「ダブルクラッチ」と「ヒール&トゥ」です。
この技術についてはどこぞの検索サイトで調べていただいた方がより正しい知識が身につくと思いますので、ここでの説明は割愛いたします。
この2つは基本的に速く走るための技術と思われがちですが、実は車に優しく乗るための技術でもあります。
「早く走る」=「効率的な運転をする」=「車に負担がかからない」
という事なんでしょうねぇ。
そう考えると教習所で習う運転方法というのはあくまで「事故をできるだけしない」運転であり、上記の考え方とは間逆に近い考え方だと思います。

で、75のペダル配置なんですが、ヒール&トゥをしようとしたとき、非常に踏みにくい位置にアクセルペダルがあるんですね〜。
これは75のオーナーの方の多くが悩んでいる問題のようで(中には慣れれば問題なく踏めるという方もいらっしゃいますが・・・)、なによりブレーキを深く踏んだ時にアクセルペダルに踵がかけれないんです。(私がデブなだけという噂もw)

で、今回「逆L字」型のアクセルペダルのABCペダルをチョイスし、ブレーキ、クラッチペダルにも、裏にゴムシート(ホームセンターで300円くらいをカット)をはさむ事で踏み込んだときのアクセルペダルの段差を少なくするようにしました。

しかし、アクセルペダルが謎の金具で取り付けるようになっており、付け方がサッパリ理解できません・・・。
で、写真のようにブレーキとクラッチだけ装着^^;
購入した某SABでアクセルペダルだけ取り付けたのむかなぁ・・・。
posted by なかのふ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

75復活!

mtoh.jpg

75が本日仕上がったとの連絡を受けて取りに行ってきました。
家に戻ってから写真撮ったんで真っ暗ですね^^; 見にくくてスイマセン(汗)

75を取りに行く際、ジュニアで行ってジュニアはそのままキャブ調整で入院です。
ジュニアに乗った直後に75に乗り換えたためそのギャップに戸惑いました。

ジュニアが古い車のため75が近代的に感じるのか?
ミッションをOHしたため乗り心地が良くなったのか?
人間の感覚って適当なもんですから、OHに出す前の75よりすごくマイルドになってる気がするんですよね。
具体的には、加速感がすごい! よく曲がる! 素直! エンジンが静かになった。 などなど。
ミッションOHによる効果も大きいんでしょうが、やはりジュニアと比べた感想が先に出てきちゃいます。

改めて75は素晴らしく完成された車だと思うのですが、ジュニアを知ってしまうとちょっと面白みにかける気もしますね・・・。
こんな私が現代車に乗ったらどうなっちゃうんでしょうね(笑)
posted by なかのふ at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

ダブルショック!

今朝、昨日見つけといたガレージの管理会社に電話しました。
結果、1つは満車、もう1つは35000円/月。
借りれるわけありません(T^T)
また振り出しですねぇ・・・


そして今日、もうひとつショックなことが・・・
メンテに出していた75TSの主治医から電話が。
もともと、ミッション開けた時点で一度連絡もらえる手はずになっていたので、ようやく来たか〜って感じだったんですが。

今日、ミッション、クラッチ、デフ周りを降ろして、ミッションとクラッチを開けた模様。
結果、ミッションはシンクロは全滅(1〜5)
スレーブは1と2がアウト、ギアに至っては1が割れてしまっているとのこと。
うーん。想像以上ですね。
結局これらの交換とボックスの洗浄、シール類の交換、クラッチの3点交換で35万ほどの予想(TT)

はぁ・・・ジュニア買って金ないのになぁ(泣笑)
posted by なかのふ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

写真♪

そういえばまだ写真を一枚も載せていなかったのでご紹介。

【1号機】
ar2.jpg
ロナールのホイールがかっこよかった♪
コイツはサンルーフが付いてたんですが、やっぱり動きは渋かったですね。
写真で見ると綺麗ですが塗装はボロボロ^^; 面によって色が違うのが悲しかった(笑)


【2号機】
nar1.jpg
nar2.jpg
nar3.jpg
こっちが2号機。1号機と違ってほんとに綺麗です。(全塗装から上がってきてすぐ撮った写真です)
ロナールも移植したかったんですが、メンテしていただいてたショップに言い忘れたためどこかに行ってしまいました(T-T)
posted by なかのふ at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

my75の軌跡

とりあえず自分自身のメモ的に書きます。

【1号機】
2002/10 北海道より引き取り、SEVフューエル装着(インプより移植)
2002/11 クラッチレリーズご臨終、ついでにマフラー排気漏れ部分溶接
2003/05 伊丹の国道でカマ掘られる。全損廃車(TT)

うう・・・振り返ってみると1号機は半年ちょっとしか乗ってなかったのか!?
メンテもレリーズ交換だけとは・・・(期間が短いとはいえ)


5月の全損で保険会社より保険金を受け取り、2号機を購入する事になります。
2号機もやはりネットオークションで、今回は家の近所の方より譲っていただく。
(たまたま近かっただけなんですが)

【2号機】
2003/06 購入、ボディ白→赤へ全塗装(前オーナーの好意で無償でやっていただいた)
2003/07 塗装完了、納車
2003/07 アイドリングでエンジン停止の故障
     【修理内容】
      ・エアバルブ交換
      ・インマニインシュレータ交換
      ・エアクリーナ交換
      ・オルタネータ交換
      ・スロットル調整
     【前75より移植】
      ・ショック、スプリング移植(ビルシュタイン、アイバッハ)
      ・ウルトラプラグコード
     【新規取り付け】
      ・ステンメッシュブレーキホース
2003/09 ドライブシャフトカップリング交換
2003/11 SEVリンク、AL(ブレーキ)装着
2003/12 運転席レカロに交換
2004/12 足回り(リア)リフレッシュ、ミッションマウント、
     エンジンマウント(リア)交換、ラジエター交換、
     フューエルホース(エンジンルーム内)交換
2005/01 湿式エアフィルター装着、レカロ助手席交換
     O2センサ本国仕様に変更
2005/02 サーモスタッド交換
2005/03 クラッチ交換、ミッションOH


最後のクラッチ、ミッションは正に今入院中です(TT)
先日和歌山県の白浜に中距離ドライブした時、途中から1速が入りにくくなりました。
主治医のAC殿に持ち込んだところ、クラッチが切りきれておらず1速を痛めてしまったのでは?とのこと。
結局、クラッチ交換+ミッションOHで1速のシンクロを交換(開けてみて他もいたんでいれば交換予定)となりました。
おそらく今週末くらいにはミッションを開けてどこが痛んでいるか連絡が来るでしょう・・・。
今回はいったいいくらかかる事やら(TT)
posted by なかのふ at 21:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。