2005年11月01日

ガレージ引き払い

ジュニアの記事を書くのはこれが本当に最後でしょうねぇ・・・。
選手末、月が変わることもあってジュニアの車庫を引き払いました。

ジュニアをこの車庫に入れるにあたって、オイルが滴っても大丈夫なようにシートを敷いたりしてたんですが、それらも全て剥がしました。
また、ジュニアのマフラーからは排ガスと一緒に黒い油が飛ぶわけなんですが、これもコンクリの床で少し染みになってました。
水で洗い流すも少し黒いまま。うーん、大家さんに怒られるかなぁ〜?


garage.jpg

片づけが終わったガレージはひどくガランとしていて、まるでそこには何もなかったように思わせます。
でも、確かに半年間、ジュニアはここにあって、私にいろんな思い出をくれました。
この経験を元に、いずれまたジュニアに・・・!
posted by なかのふ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | GT1300Jr.(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。