2005年10月02日

キャブクリーナ

キャブ不調のスパイダーなんですが、どうしてもスパイダーでロングドライブをしたい事情があり、少しでも足しになればとキャブクリーナをぶち込んでみました。

spacab.jpg
(あ!ファンネルの網が一つ無くなってる!!)

まあ、キャブ不調の現状を分析すると、高回転域や坂道で吹け上がらなくなるので多分フロートの液面が低下してしまうためだと思うんで、クリーナ入れたところで改善はしようがないんですが・・・。(ジェット変えて流速を調整しないとダメですよねぇ〜)

で、今日は朝6時出発でひたすら西を目指すことに。
朝早いので近所に気を使いながら、スパイダーを押して1区画隣の道路でエンジンスタート&暖気^^;
スパイダーはサウンドが相当大きいので早朝出発や深夜出発は気を使います。。。

高速に乗り回転を上げていくと、80〜90Kmでリミッターが効いたかのようにエンジンが愚図ります。
まあ、80Kmで定速走行なら目的地までたどり着けるだろうと考え、そのまま強行軍。

しかしこれが甘かった!
いかに高速とはいえ、さすがにアップダウンはあるわけで・・・。
山越えのあたりでは吹け上がらず、60Kmくらいまで速度が低下!

さすがに危険を察して、明石市あたりで引き返しました。

うーん、やっぱ早急に対策の必要があるなぁ・・・。
posted by なかのふ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Spider Sr.3(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。