2005年07月14日

リバースランプ〜その後

先日お伝えしてましたリバースランプの点灯しない問題なんですが、その後Oちゃんの愛弟子(?)のYさんからメールをいただき、情報を入手しました!

Y氏によると
「ジュニアのリバースランプはポジションランプと連動してるよ〜。ポジション付けた状態でバックギアに入れてごらん。」
とのことだった。

んん〜??
ポジションが点いた状態でないとリバースランプが点かないなんて・・・?
本国では昼間はリバースランプが点かなくてもいいってことなのか!?
それって危なくない??

まあ、とりあえず実験する事に。

とりあえずエンジンがかかってない状態でギアをバックに入れて・・・
backl1.jpg


ポジションON!!
backl2.jpg


ぬおおおお!!
点いた〜〜〜 (T-T)

まったくイタリア人の考える事はサッパリ理解できません(^-^;
posted by なかのふ at 02:10| Comment(5) | TrackBack(0) | GT1300Jr.(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえぇー変わってますね^^
でもよーく考えると納得できるかも。
そういう私はやはりラテン系なんでしょうか^^;:
Posted by HF at 2005年07月14日 16:32
もう少しでバラス口実ができそうだったのに・・・・
フォー!
Posted by HG at 2005年07月14日 23:25
確かに安全面を考慮してポジションを常時点灯と考えれば納得できますね〜。そのためか、メーター類の照明もポジションつけて更に別のスイッチ入れないと点かないんですよ。
そう考えると本国ではポジションは昼夜点灯が基本なのかなぁ・・・?
Posted by なかのふ at 2005年07月14日 23:38
どーなんでしょー?少なくとも一昨年イタリアに行ったときは点灯している車はいませんでしたが・・・。昔は点けてたのかな?まあ、ラテンの人に聞いてもたぶんちゃんとした回答はないでしょうけどね!ワタシ、予定通り明日145見に行ってきますね。後輩、すでに買う気マンマンですよ。
Posted by ポンちゃん at 2005年07月15日 16:19
そうですよねぇ・・・。タダでさえ電気系の弱いイタ車が常時電気を点けるなんてちょっと考えにくいかも(笑)
後輩さんの145楽しみですね〜♪ もちろん実印持参で行くんですよね?(笑) 購入したら報告してくださいね〜^^
Posted by なかのふ at 2005年07月16日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。