2007年07月18日

ああ・・・またやっちまった

以前から欲しかったもの。

Helleboreのステアリング。

Oちゃんのツテでウッドの36Φを手に入れ、GTAに着けていました。

でも、このウッド製のものは弱いんですよね。

つい、力んでしまってステアを押したり引いたりすると、ヘレボーレもたわんでしまいます。

おまけにウッド部分もクラックとかで傷んできますし・・・。



で、先日Car Magagineを見ていると広告に革巻き34Φのヘレボーレが!

広告主は・・・やっぱり長田のあの店か。

見に行くべきかずっと悩んでました。

だって、実物見たら絶対欲しくなっちゃうもん!




そんな中、先日のTipoオーバーヒートミーティング。


あの店は毎年出店してるんですよね。

おっちゃんに頼んで現物を手にとって見る。

コンディションは素晴らしい。



corsahellebore1.jpg

気がつくと家に持って帰っていました(涙)



corsahellebore2.jpg

磨きすぎてブランド刻印が消えかけてる個体も多いんですが、これは割りとハッキリ。



家に帰ってからalfa_no_1さんに教えていただいたヘレボの当時物とリプロの見分け方、裏の刻印を思い出し見てみる。
このタイプのリプロってあまり見たことないんで大丈夫だと思うんですが・・・。


corsahellebole3.jpg

うーん、微妙。
革の下に隠れて頭半分出しているのがそうなのか?
まあ、あの店の商品だし、ちょっと値段設定が納得いかないところもありますが物は確かでしょう^^;



はやくGTA帰ってこないかなぁ〜♪


posted by なかのふ at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FUさん物ならば間違いないでしょう。
レプリカとは言われて無いんでしょ?
これにも似たものが多く、イノチェンティミニに純正でついていた物も革巻きヘレボだったらしいので、非常に安かったのであればそれかも?
でもヘレボには間違いないんだし、デザインも良いから嬉しいよね〜

これ買う前に私にこっそり打診してくれれば、たか〜〜く売ってあげたのにぃ〜(笑)
Posted by おかんの頭の頭 at 2007年07月19日 17:09
ええ!お頭アレ売る気あったんですか!?
てっきり秘蔵のお宝にして隠し持つものだと思ってました・・・。(笑)
Posted by なかのふ at 2007年07月20日 06:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。