2007年07月09日

トラの腰下

先週末、人生初のお見合いを経験して、本日紹介者経由でお断りのご連絡を先方よりいただいたなかのふです。皆さんこんばんは。

先方が引かないように車の話題はできるだけ避けたんだけど・・・おっかしいなぁ〜。
あ!僕から車を取ったら何も残らないからツマラナイ人間に見えたんですね!?そうに違いない♪



さて、悲しい自己分析が終わったところで悲しいお知らせです。


trablock1.jpg

前回、ヘッドを開けた眼前で嫌な光景を目にした私は、オイルパンから腰下チェックを余儀なくされたわけですが、まずは4輪ウマ乗せしてオイルを抜き取ります。


trablock2.jpg

で、抜いたオイルを恐る恐るオイルパックンに移していたのですが、オイルを受けていたパンの中にキラリと光る物体が・・・。


trablock3.jpg

どんどん嫌な気配が高まっていく中、いよいよオイルパンを外しました。


trablock4.jpg

ヘドロの溜まったパンの底にあったのは、どう見てもピストンリングの残骸・・・(写真上段)と、細かい金属片。
これは一体何を意味するのか!?
ピストンピンやコンロッドボルトじゃないの!?


trablock5.jpg

恐る恐る車体下にもぐってクランクを見上げる・・・。
なんと!コンロッドはちゃんと4つ、しかるべき場所に固定されていました。
となると原因は!?
やっぱりピストンピンなの!?

少なくともクランクを回してもピストンが動かないと言うことは、コンロッドを外さなくても下から突付いてやればピストンが上に抜けるはず。
ってことで、さぶかわに上で受け取ってもらう形で、私は車体下からピストンを棒で突付いて見たら・・・


「なんじゃこりゃぁぁぁ!ありえへんっ!!」


さぶかわが絶叫。
驚いて私も車体下から抜け出して・・・そこで見た光景は!?


trablock6.jpg

うーん・・・ピストンってこんなに薄いものだっけ?
いやいや・・・


trablock7.jpg

ピストンが真ん中で上下に2分割。
シリンダを覗き込むと、ピストンの下半分がピストンピンに止まったまま、コンロッドに繋がってました。


trablock8.jpg

とりあえず4番のコンロッドのみ分解。
こりゃぁ見事だ。
初めてのDIYエンジンオーバーホールでこんな症例に当たるとは、よほど運がいいか、エンスーの神に憑かれているか・・・。



さ〜て・・・あんまり予算がないわけですが、ピストン1個だけ交換ってのはあんまりよろしくないのかなぁ?
やっぱ4つとも換えるべき?
ボーリング、ダイナミックバランスとかちゃんとやるべきかなぁ?


わかんないことだらけだ♪



情報とともに、101回目のプロポーズ目指してお見合い相手も募集中です。


posted by なかのふ at 21:28| Comment(16) | TrackBack(0) | Triumph Spitfire4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
し・・試練じゃ・・・・
素人にはどちらも厳しかろうて・・・

されど克服するのはなかのふさんならば可能?
私にはいずれも無理中の無理。

ピストン割れと見合い成功、どちらが簡単なのか?
Posted by おかんの頭の頭 at 2007年07月09日 23:29
むむむ・・・これぞトラブル自慢の極致じゃ〜座布団2枚ものですね。これではシリンダーのホーニングもしないとね。このブログ教えてあげればお見合いもうまくいったのに(無責任)
Posted by bubusoma at 2007年07月10日 07:30
とても貴重なモノを見せていただきました。
ありがとうございます(笑)。
Posted by HAL at 2007年07月10日 07:40
こりゃ面白い!!爆笑。
これなら大事にならずなんとかなりそうですね。
良かったね〜。


Posted by og at 2007年07月10日 08:56
一回やったら当面はエンジン中身開けないよねん?
この際だからピストンも全部交換して必要最低限の加工はやった方がエエんじゃな〜い?
いてまえ〜!笑。  
Posted by og at 2007年07月10日 08:57
それで、プロポーズ用の指輪作ったら・・・
101個はできるでしょ。

♪まるで、ボ〜ク〜をためすよ〜うな〜
恋人〜のぉうぉ・・・♪
久しぶりに口ずさんでみました(笑


Posted by えちごや at 2007年07月10日 12:23
こんなところが割れるんですねぇ。
金属疲労?
珍しいもの見せてもらいました。
Posted by きぬがわ at 2007年07月10日 13:03
現実ほど凄いことはないとはこのことですね。

ほんといつも良い物を見せて頂き有り難う御座います。
Posted by くらら at 2007年07月10日 16:23
どーもー!

・・・・・(絶句)。

『事実は小説より奇なり』ってホントですね。

こんな割れ方初めて見ましたよ。

さすがは“なかのふ”さんですわ〜。
Posted by ポンちゃん at 2007年07月10日 18:11
これは・・・想像はしましたが
「いゃいゃ、ありえんやろ?」って思った症例です(苦笑)

基本的には全部ヤルのが理想ですよね?
けど、他が圧縮出てるなら4番だけやっといて
次のボケに期待するって手もアリかと(苦笑)

そうそう、オイルラインも見といた方がいいですよ
どこに金属片が入り込んでるか分かりませんから
Posted by ひいろ at 2007年07月10日 19:56
なんかピストンの断面に似た灰皿ですねぇ…
載せ替えに1300バーツ!

お見合いっていーなー
虎より気になったりして
Posted by よリよリ at 2007年07月10日 20:26
>お頭
DAX新車プロジェクトをやり遂げたお方の発言とは思えませんな(笑)

>bubusomaさん
えっ?えっ?そうだったの?
いや〜、引かれると思って内緒にしてました・・・。
失敗失敗(涙)

>HALさん
ここから先の画像は有料です(笑)

>ogさん
やっぱ大事じゃないと思います?
ogさんがそう言ってくれると安心するなぁ(笑)

>えちごやはん
いやぁ・・・指輪は1つで。
重婚はご勘弁を(笑)

>きぬがわさん
たぶん、金属疲労じゃなくてデトネーション(異常燃焼)によるもんじゃないかなぁ〜って想像してまつ。

>くららさん
フフ。良いもの・・・なんですかねぇ(涙)

>ポンちゃん
え!?それってホメ言葉ですか!?(笑)

>ひいろさん
うーん、ここまで結構やりこんでるんで予算が・・・
内燃機屋に出す技術料も惜しい財政状況です。
オイルラインは要チェックしときます!

>よりよりさん
ピストンの断面に似た灰皿、1300バーツで売ります。
お見合いは異常に緊張したので、もうしたくありません・・・フゥ。
Posted by なかのふ at 2007年07月11日 18:01
こんなおもろいエンジン
カネ払ってでも見たいっす(笑)。
Posted by HAL at 2007年07月12日 08:44
じゃあ、HALさんは月額100円ということで(笑)
Posted by なかのふ at 2007年07月15日 07:13
期待に十二分に応えて頂いた凄い画像ですね・・・(汗)
ありがとうございました(笑)

お見合いもお疲れ様でした!
私も経験ありま〜す。一回お断り喰らった後はイケイケで1年に9人の女性と出逢い&挫折を繰り返し、その中で唯一お断りされなかった8人目の女性が今のツマです(笑)
トラも大事ですが、出逢いもガンガン行ってください!
Posted by ロータス松戸 at 2007年07月16日 16:58
ふふ・・・もう両方疲れました(笑)
しかし経験談を伺うと、なんか頑張れる気がします!
はやく嫁さん見つけないとなぁ^^;
Posted by なかのふ at 2007年07月16日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。