2007年04月28日

パーツをオーダーしてみる

トラのレストアに先立ち、まずはエンジンがまともにかかる様にしよう!ということで、タペット調整を試みることにした。

そのためにはロッカーアームカバーガスケットを交換することになるので、そのパーツが必要だ。

ロメオではDOHCエンジンだったので、エンジンの一番上部のカバーはカムカバーとかタペットカバーと言っていた訳だが、OHVエンジンのトラではカムがエンジン下部にあるのでカムカバーという名前は使わないんですね。良く考えれば当たり前なんですが、アルファにドップリ浸かっていたため考えもしませんでした・・・。

で、ついでにオーダーした部品が懸案となっていたマウント関係とプラグコード。

traparts1.jpg

こちらがロッカーアームカバーガスケットとプラグコード。


traparts2.jpg

下の糸巻きみたいなのがミッションケースマウント。
真ん中の四角いのがエンジンマウント。
上の丸いのはクレ556のキャップです。ロメオに比べてマウントがか細い・・・。こんなんで良く支えられてるよなぁ。

traparts3.jpg

ガスケットはデルタのオイルパンガスケットと同じくコルクなんですね・・・。なんとなく不安。
しかも異様に分厚い。


traparts4.jpg

心配になって現状のエンジンのカバー部分を確認。
むむ・・・?
ガスケット挟まってないような・・・。


うう・・明日作業を行う予定ですが、非常に不安になってきました^^;

posted by なかのふ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Triumph Spitfire4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。