2006年05月28日

オーバーヒート直前!!

といっても、Tipoオーバーヒートミーティング直前ってわけではありません^^;

久々に75にトラブルらしいトラブルが発生しました。
昨日、結婚式の帰りに見慣れぬ赤いランプが光るのが見えました。よく見ると水温の警告等です。

75oh1.jpg

光ってる所を撮れなかったんですが、今まで80度を超える事のなかった水温が上昇しています。
仕方がないので、予備のラジエターをスイッチオン!

75oh2.jpg

要はただのヒーターです(笑)
漫画のネタなんかで夏場に水温が上昇してヒーターを点けるシーンを良く見ましたが、まさか自分が実行する事になるとは(笑)

75oh3.jpg

水温が見る見る下がっていきます♪やっぱり先人の知恵はスバラシイ!
しかし暑っついです(笑)このままじゃまずいので、対策を考えます。エンジンルームを見ると、予想通り電動ファンが回っていません。


75oh4.jpg

まず真っ先に疑うのがリレーですね。左が電動ファン、右がエアコンコンプレッサーのリレーです。リレーを分解して接点を紙ヤスリで磨き、接点復活剤を塗布します。

しかし現象は変わらず。。。


次に疑ったのが、配線途中のカプラーと、電動ファンのサーモスイッチです。
カプラーは見た感じ黒焦げになってないので問題なし。一応接点復活剤を塗っておきました。

75oh5.jpg

この2本のコネクタの先がサーモスイッチ(温度の上昇を検知して、ファンを回す)なんですが、2つのコネクタを外してお互いを引っ付けて直結してもファンは回りませんでした。(直結すれば温度に関係なくファンが回ります。)

ってことはサーモスイッチも問題なし。あと考えられるのは電動ファンそのものの故障ですね。

75oh6.jpg

電動ファンのカプラーを外し、延長の配線を繋いでバッテリーに直結してみました。
すると勢い良く回りだす電動ファン。


・・・・・???

いったいどこが故障してるんだ!?
うーん、周りも暗くなりつつあるので今日はこの辺で。しかし水温上昇は不安だなぁ・・・。
posted by なかのふ at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都で75TSに乗ってます、とみまさと申します。
ウチの75、水温の上がりが悪い(多分サーモ不良、冬場は悲惨でした・・・)割に上がってしまえば90℃位まで上昇します。
でも警告灯は点灯せず、そこで電動ファンが作動して水温も安定してるので、とりあえず放ってます(笑)
実際は、サーモの開弁温度って何℃の設定なんでしょうかねぇ?
Posted by とみまさ at 2006年05月28日 23:46
とみまささん、はじめまして。
うちの75もサーモ不良になったことがあり、一度自分で交換した実績があります。交換後は水温がすぐに上がるのでヒーターの効きが早くなって冬場重宝しますよ(笑)
開閉温度は確か78度くらいだったような気がします。(サーモの本体に書いてたような・・・)
Posted by なかのふ at 2006年05月29日 07:02
私の75につけたサーモは、83度で開弁でした。
http://www.geocities.jp/ebaebaeba3/eba2/html/kuruma/75/2005-2-11.htm

ところでファンですが、リレーまでプラス12Vは来てるんですか?リレー直結でどうですか?

また、アース不良とかはどうでしょう?

これから夏場ですから、早く直るといいですね。
Posted by えば at 2006年05月29日 23:01
えばさん、補足説明どうもです^^
私の78度は多分勘違いですね(笑)

今日、リレー関係のチェックを再度行ってみました。結果リレーは全く問題ナシですね。リレー直結は多分効果ナシと思われます。。

おっしゃるとおりリレーまでの導通と、アースをチェックしてみます。
Posted by なかのふ at 2006年05月29日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。