2008年03月23日

AROC大阪・和歌山ツーリング

からくりに出てた5歳のドラマーはすごいですね。

自分が5歳の時なんて鼻垂らして2階建ベッドから落ちるしか脳がなかった記憶しかありません。



さて、本日はAROC大阪のツーリングイベント。
昨夜はあまり眠れず、友人の嫁にイタズラメールを送ってウサ晴らし。

朝起きると予想通りあまりよろしくないお天気だった。

arocwaka1.jpg

GTAの車庫前から見上げた朝の空。
僅かに覗く太陽がずっと空にいますように・・・
祈りながら出発。

arocwaka2.jpg

阪神高速を快適に走っていると、特徴的なリアビューのお車が・・・
アルフェッタセダン、間違いなくあっしゃんさんだ。
とりあえず煽ってみた(笑)


arocwaka3.jpg

しばらくランデブーして無事集合場所の岸和田SAに到着。
ここでは16台のロメオ&チンクェが集合。
主催の青Zさんより説明(ブリーフィング)を受けていざ出発!
ここを起点に和歌山マリーナシティまでのラリーが始まった。


貝塚インターで高速を降り、そこからブリーフィングで配布されたチャートマップに従って車を走らせる。
途中、マップにはクイズが仕込まれており、道の脇にある施設なども見逃せない。

といっても16台もいるので他力本願(笑)
先日の助手席募集でお相手が見つからなかった私は、前の車について行き、クイズの答え探しに集中すると言うセコイ作戦に出ました^^;


arocwaka4.jpg

そうして無事、1つめのチェックポイント(道の駅)に到着。
今回のラリーでは3つの道の駅に立ち寄り、その施設の記念スタンプをマップに押して回らなければならない。
物販スペース横のスタンプをGET!

駐車場の向かいに見える景色は素晴らしいものでした。
こういう景色を見ると、ツーリングにきたなぁ〜って気分にさせられます。


arocwaka5.jpg

こちらは同じく道の駅で販売されていたイチゴ大福(抹茶餡)。
抹茶餡が本格的でかなりの美味です!オススメ。


第一チェックポイントを後にするも団子状態は変わらず、ロメオが幾台も連なって走る。
あるポイントで先頭が道を間違え、半数が一緒に間違った道に進むトラブルに(笑)
そのタイミングでボートテールスパイダーが先頭に・・・そしてそれを追う2番手はワタクシ・・・

煽ってるつもりはないんですが、「着いて行かなくては迷子になる!」という想いからついアクセルに力が入り・・・
いつの間にか団子全体のペースがえらい事になってました(汗)
でも、そのGTAのすぐ後ろにはチンクェを駆るOちゃんが・・・
あのペースにチンクェで着いてこれるOちゃんはスゴイ。
(チンクェが付いてこれるのでペースがまだ遅い!と思って先頭・2番手が頑張ってたというウワサも・・・)


arocwaka6.jpg

思わぬハイペースに背中と脇の下を汗ダクにしながら第2チェックポイントに到着。
この道の駅には日本一長いスベリ台があるそうで。。。
その全長がラリーのクイズになっていたんですが、なんと432m!
リフトだかゴンドラだかで山頂まで上がってから滑り落ちるそうです。
高所恐怖症の私はモチロンパスで(笑)


arocwaka7.jpg

ちなみにマップはこんな感じ。
スタンプは先の第2チェックポイントの物です。
この後、第3チェックポイントでは焼きたてパン工房があり、参考のため2品ほどGET。
写真のハニーバゲットと桜アンパンです。
なんか生地が噛み締めるほど甘みが出てくるような不思議な食感でした。オイシイ。あんなパン、家庭で焼けるんだろうか・・・?
ここで数台のロメオが合流し、総勢20台ほどの大パーティに。


arocwaka8.jpg

そしてようやく目的地のマリーナシティに。
しばらくは自由行動で食事などを摂る訳なんですが・・・
せっかくイタ車の集まりなんで、イタリアンレストランにしようと、マリーナシティ内のイタリアン「イターリア」に向かうと、

arocwaka9.jpg

なんでドンブリ物とかあるのさ・・・(涙)
結局、黒潮市場のバイキングでスシやマグロを沢山いただきましたとさ。

<参考文献>スシをいただくときのマナー


食後は駐車場に戻ってラリーの結果発表。

なんと!
他力本願作戦のクセに、回答ポイントと距離のニアピンの総合得点で1位を頂きました!

arocwaka10.jpg

赤矢印の(93)が得点(100点中)です。
商品は自由に選べたんですが、今年はロメオのカレンダーが入手できず、去年のカレンダーをかけたまんまだったため、カレンダーをいただきました。

ようやく我家のリビングにも2008年がやってきました^^;


arocwaka11.jpg

お土産は第3チェックポイントでGETした有田みかん。
コレはまだ食べてないのでオイシイかどうかは不明です。
帰り道は雨が降ってきたため、早く帰るために途中で本体とハグレて湾岸線ルートに。


参加した皆様、解散場所まで同行できず失礼しました。
お疲れ様でした〜!



3kg送料込¥2,000 柑橘玉手箱ミニ♪3kg送料込¥2,000 柑橘玉手箱ミニ♪
販売元 : ☆★☆自然勇気農園☆★☆
価格 :
アナタもこの柑橘玉手箱、お試し…してみる?
低農薬栽培の柑橘詰合せです。

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by なかのふ at 21:12| Comment(8) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。