2008年02月10日

新春イタリア村ミーティングレポ

行って来ましたイタリア村!


いや〜、今回は色々大変だった。。。
まず、主催者から届いた受理票(メール)を読んでいると、


>それから受付にお嬢様大学在学中の名古屋嬢が
>来る予定です。
>我々のパシリ的スタッフの彼女ですが
>なかよくなれば・・・
>一応連絡しておきます。



原文そのまま。
こんなにも皆様に心配していただける自分が嬉しくも不甲斐ないw
でも、三十路を超えた旧車バカがお嬢様大学生と話がハズムのか!?
しかも、名古屋の人と遠距離って・・・ちょっと辛いよね。



そしてもう一つの心配がお天気でした。
ご存知のとおり、前日は近畿から東海にかけて豪雪。
昨晩は天気予報&名阪国道のライブカメラ映像とニラメッコしてました。どうあがいても、塩カルは撒かれているだろうし、こうなったら帰宅してから深夜の大洗車大会を覚悟して参加すると腹をくくってみた。


いざ当日。
なんと、名阪国道〜東名阪ルートは通行止めが解除されていなかった・・・。
やむなく名神ルートに切り替えるも、やはり路面は乾いているはずもなく、塩カルをタップリ含んだ水がトラックに巻き上げられ、GTAを容赦なく包んでいました。

嗚呼・・・デルタの後部座席にスシ詰め状態で参加するんだったと早くも後悔。


更には、小牧JCTから名古屋高速を一気に南下しようと思っていたのですが、こちらも通行止め。
やむなく下道を走るのですが、高速が使えないもんで、交通集中して超渋滞。こりゃ完全にチコクだね。
しかも同行の5台中3台がはぐれて迷子になる始末。


ここまで書いたら災難ばかりのイベント参加のように思えてしまうが、やはり会場に着くと気分は一変。


italianv1.jpg

名古屋ベイエリアにあるイタリア村。
くるっと回って海沿いの岸壁を走ると、そこにはもう参加車両が並んでいました。
ジュリアなど旧車系はその奥へ。


italianv2.jpg

おお〜、揃ってる!
手前はたにさんのジュリアスパイダーですな〜。
そしてその奥は先回のイタリアジョブでお会いしたOT1000ではないですか!?


italianv3.jpg

それら希少な車たちのお向かいさんになかのふ一味も並べさせていただいた。
到着するなりエントリーもそっちのけでフクピカでキレイキレイ。
やっぱりフロントマスクが塩で真っ白になってました(涙)

到着が大分遅かったので、軽く食事を詰め込んだらもうメインイベントのビンゴタイム!

italianv4.jpg

流石に100台以上集まったので人数もすごいです。200人以上いたんじゃないですかね〜。
そしてビンゴの前に、イタリア村スタッフが選ぶスゴイ車ベスト3の発表が。
これに入選すると商品がもらえるらしい。
ちょっと期待しながら発表を待つも・・・


italianv5.jpg

1位はGTAの横に停まっていた、ジュリエッタSS。
こりゃコンクールコンディションでは!?
文句のつけようがない1位でした。

結果GTAは入選できず。
CGのコンクールデレガンスもそうでしたが、こういった賞には縁のない車なのか!?
今回はイタリア村スタッフが「A」という事に気づかなかったという事にしておこう(涙)


そしてビンゴ大会では何かしら商品を持って帰らないと単に車を塩まみれにするために名古屋に来たような状態に陥ってしまうため気合満点で望んでみました。(気合は関係ないと思うが・・・)


italianv6.jpg

ずいぶん後半でやっとビンゴ!
エンジン添加剤、その他をいただきました♪



主催者様にはその後、「ひつまむし食い倒し大会」やBBQのお誘いもいただいて、本当にありがたいことです。
こんな私目に声をかけていただくなんて・・・(嬉泣)
やっぱ名古屋いいなぁ(特に食べ物)
いっそ転勤願いでも出してみるか・・・


あ、名古屋嬢は私がエントリーに行った時には既に席におらず、会う事もできませんでしたw


その後、自宅に帰り大洗車大会を開催。
明日はちょっと干してやるかな〜。










posted by なかのふ at 07:51| Comment(13) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。