2007年12月30日

初雪

いや〜、年末ですね。

一人暮らしでズボラなもんで、大掃除なんてものはやってません。

適当にお掃除して完了。



でも変な準備はしています。


mochir1.jpg
mochir2.jpg


そう、餅つき。

髭にそそのかされて、えらいことに手を出してしまった気がする。
餅をつきたい人は、明日12時ごろ私の家に集合ということで。
飛び入り歓迎です(笑)




さて・・・


gtrst2.jpg


良い子の皆はもう買ったかな!?
「GT roman Stradare 2」
西風氏の描く日本のエンスージアストのバイブル的漫画。

実は某SNSで、この「GT roman」コミュニティがあり、これにコッソリ入会しているわけなんですが、このコミュで知り合ったたんさんと二人っきりの忘走会をしてきました。


tan.jpg

うーん、Oちゃんから譲り受けたという白いジュリアは美しい。

現在はほぼノーマル状態で乗ってらっしゃるんですが、すぐに直キャブにしてしまう私から見た時に、このノーマルセッティングの車は非常にスムーズでエレガントな走りをしてくれます。
それで居ながら、アクセルを踏み込めばキッチリ答えてくれる。
うーん、メーカーが作るノーマルセッティングが如何に素晴らしいことか!
吸気音が好きでファンネル化してますが、今回味わったフィールには少し考えを改めさせられるような良さがありました。



たんさんと別れてすぐ高速に乗ったんですが、ETCのゲートをくぐってすぐに雪が舞い始めました。
今年の初雪をGTAと観るなんてなんてノスタルジー!などと感慨に耽ったのも束の間。帰ってすぐに洗車大会と相成りました(笑)


多分、明日は餅つきの結果報告をアップするとは思うんですが念のため・・・。



今年お会いした人、お世話になった方、Webだけでのお付き合いになった方、色々いらっしゃいましたが、総じてありがとうざいました!
今年ほど皆様との繋がりが大事に思えた年はないような気がします。

来年は更に深い繋がりが皆様と持てますよう、今後ともよろしくお願いします。

それでは良いお年を!





.
posted by なかのふ at 17:18| Comment(8) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

フライホイールリングギア

昨晩、家とさぶかわ家が我が家に来てXmasパーテー。


07eveve.jpg


ラム肉をが調理し、髭嫁がブッシュ・ド・ノエルを製作。
写真下のほうに写るパイはさぶかわのミヤゲ品。
今年は楽しいクリスマスが過ごせてちょっと嬉しい。
今年は5人だったが、来年は6人になってると良いなぁ・・・などと思いながら床に就いた。




一夜明けて、本当に寂しいハズのXmasイブ。
でも昨日の思い出があれば俺は大丈夫!
などと強がりながらWii−Fitで体を鍛えようと電源を入れると・・・






07eve.jpg



生まれて初めて機械に殺意を覚えたなかのふです。
皆さんメリークリスマス!





速攻電源をブチ切ったのは皆様のご想像のとおりで・・・。











さて、既にお忘れの方も多いでしょうが・・・
また、「アレはどないなっとんねん!?」とツッコミを入れたくて仕方ない方もいらっしゃるでしょう・・・


久々の虎の子ネタ。




エンジン組み上げ途中で放置してます(笑)
別にやる気がなくなったわけでもない(と思う)んですが、ある部品の組み上げのため、内燃機屋さんに持ち込むタイミングがなく、作業がストップしていました。

その部品は・・・




ringg1.jpg

フライホイール・リングギア。
写真左に写っているのがフライホイールASSYですが、その外周の歯車だけ外したものが右の輪っかになります。コイツが焼き嵌めでないと交換できないタイプだったんで、内燃機屋さんに持込が必要だったんですね〜。内燃機屋さんも2回目だったんでやさしく接してくれました(笑)

要はセルモーターのピニオンギアがこの歯車と噛み合ってエンジンが始動するわけですね。
フライホイール自身はクラッチが当たる部品で、エンジンの動力をクラッチに伝える役目をしています。(一部の読者には釈迦に説法?)


虎の子が家に来てからというもの、セルを回すと、少しクランキングしてからセルがすぐに空回りするような現象が多発していました。
最初はセルのピニオンの飛び出す動作(マグネットで動いている)の不良を疑ったのですが、今回エンジンをバラして良く見てみると・・・


ringg2.jpg

リングギアが異常に磨り減っていたんですね。
上段が磨耗した古いリングギア。
下段が今回交換した新しいリングギアです。

正常な部分もあるんですが、リングギアが半周位すると偏磨耗の部分がセルのピニオンの所まで回ってきてすっぽ抜けてたんですね。



これでエンジン組み上げの部品は全て揃ったはずなので、年末年始で一気に組上げたいなぁ〜。冬休みの宿題。






.
posted by なかのふ at 14:28| Comment(6) | TrackBack(0) | Triumph Spitfire4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

I LOVE NAGOYA

ミソカツ


ミソニコミウドン


ヒツマムシ


テバサキ


アンカケパスタ


ナゴヤコーチン


オグラトースト


モーニング


マウンテン


キンノチャカポコ





名古屋大好きななかのふです。
みなさんオハヨウございます。



名古屋の女の子がカワイク見えるのは何故だろう?
名古屋の女の子の胸が大きく感じるのは何故だろう?

その謎を解明すべく、かつて3人の男が立ち上がり、「プロジェクトC」を決行。
大阪、神戸、名古屋の3拠点で街行く女性を観察し、目視による胸の発育度合いを数値化・比較したのはもう過去の話だ。

結果?


名古屋の圧勝。



3名の男が胸の発育に味噌の成分が大きく関与することを立証した瞬間でもあった。







とにかく。


昨日は、名古屋好きな私にとっては嬉しい名古屋出張でした。


まあ、普通名古屋出張は新幹線で行くわけなんだけども、休日出勤と言うこともあるので会社に内緒で車で行くことに。
だってその方が仕事が終わった後に動きやすいんだもん(笑)


しかしながら、現在の足車「プレオ」はハイオクの上にスーパーチャージャー搭載で、燃費の悪さはピカイチとの評判。
長距離ドライブなので、少しでも燃費を稼ごうとオマジナイをしてみた。


paf1.jpg

まずはエアクリーナーを取り寄せてみた。


paf2.jpg

エンジンルーム左の方のボックスを開けて引き出すとカンタンに交換できます。


paf3.jpg

古い方のエアクリは結構汚れてました。
これは期待できるのか!?



psev1.jpg
psev2.jpg

続いては自動車界の霊感商法グッズ「SEV」。
私は結構これの信者です。
古い車の方が体感が大きいのでプレオではそんなに効果はないかもなぁ〜?
上が「SEV−H2」、下が「SEVフューエル3連」。
「H2」はエンジンヘッド天面に貼り付け、給排気の流体を整え、効率を良くするというもの。エンジンの振動も少なくなり、吹け上がりもスムースになります。
「フューエル」は燃料の流れを整え、燃料供給の効率を上げるもの。燃費が良くなったり、トルクが増したりとのフレコミです。




結果は、名古屋往復408km。
満タン出発で戻ってから満タンに戻すと27L給油されました。
だいたい15km/L強。
ずっと高速だったのでこのくらいは普通なのかもしれないけど、12〜3km/L辺りを予想してたので大満足(笑)
エンジンも静かになった気がします。




肝心の名古屋は、仕事が昼過ぎに終わる予想のところ、16時くらいまで引っ張っちゃって、満足に自由時間が確保できなかったものの、ミソカツのヤバトンをいつもどおり食べてコチラも満足!

waraji.jpg

やっぱ、「わらじとんかつ」の味噌、ソース半々かけが最高だね!
(上記の写真は味噌全かけ。矢場とんHPよりコッソリ拝借。グッズもイッパイ持ってるしユルシテ!)




.
posted by なかのふ at 09:54| Comment(6) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

セミジェットヘルメット

奥歯がうずく。


歯医者に行くと親不知だと言う。


意を決して歯茎を切開して抜くことに。手術は別日程。


友人たちに言うと、恐ろしく痛いと脅される。


そして今日手術。


10分遅刻したら・・・



「後ろがツカエとるけん、貴様の歯はもう抜けん!」




と門前払いを受ける。



恐怖のドキドキ、新年まで持ち越し(涙)





けっしてビビって手術を逃げたわけやないんよ!


信じて!!(誰に言ってるんだ?)







さて、今までヘルメットと言うとSHOEIが何となく好きで買っていた。と言っても、学生時代のV-MAX、先日のドカティの時だけだが。
ドカの時に悟ったのが、目が悪くなってメガネをかけるとフルフェイスは非常に被りにくいと言うこと。
そのためX9の時はOGKのテリオス3を被っていた。(顎下がガバッと開いてメガネもかけやすい)SHOEIでも同じタイプのものはあるのだが、恐ろしく高いw

しかしながらプリマベラでフルフェイスもなぁ・・・



と言うわけで今回はオシャレヘルを求めてヤフオクを漁る。



momod1.jpg


なんとなくMOMOデザインに決定。




momod2.jpg

しかも最もイタイ、イエローをチョイス。。。




momod3.jpg

こりゃぁもう、ジャパイエローかなかのふか?ってなもんで・・・




まあ、乗ってたら気にならなくなるだろう。。。






街中で見かけても石は投げないでください。





.
posted by なかのふ at 21:51| Comment(11) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

混合オイル

クリスマス。


大晦日。


カウントダウン。


お正月。


初詣。




イベントに彩られる年末、皆さんいかがお過ごしですか?




なかのさん、24日何してるん?」


とか、


なかのさん、正月暇なん?」


とか、分かってて聞いてくる髭野郎と、そろそろガチで殺り合わないといけないなぁと感じているなかのふです。みなさんこんばんは。


でも、こう見えて実はケンカ最弱なんで返り討ちに合うからやめてこう。。。






本音は、クリパや御節に誘ってくれるが大好きです。テヘっ。











さて、なぜか我が家にやってきたプリマハム。



もといプリマベラ。




当然ながら2ストエンジンな訳で・・・

国産スクーターは2ストオイルはたまに給油しておけば勝手に自動混合してくれるのは皆さんご承知のとおりですが、ベスパは給油の際に、自分で混合しないといけない訳で。


まずは2ストオイルを久々に買ってみた。
どうせ消耗品で使っていくんだから、お得な大容量缶にしようと1Lのオイルを購入したわけなんですが(関西人丸出し)・・・








2st1.jpg

まあ、大多数の予想通りこうなった訳で・・・
(下のケースはベスパのシート下に入るアクセサリケース)




仕方がないので、移し替える機械油のポリ容器を購入することに。


2st2.jpg

すると、ホームセンターの機械油コーナーに、機械油用の注射器が!
ベスパはガソリンに対して2%の2ストオイルを混ぜないといけないわけなんですが、2Lガソリンを入れたら40mlのオイルを計量しないといけません。
皆さんは専用のメジャーカップやメスシリンダーで測られているようなんですが、この注射器なら目盛りを見て吸って注油できるのですんごく便利じゃん??などと安易に考えて思わず購入。



でも、あまりやってる人がいないってことは、使いにくかったり、何か問題があるからなんだよねぇ、きっと。
まだ注射器は使ってはいないのですが・・・



2st3.jpg

髭が納車祝いでメスシリンダーをくれたので、万が一の時にも安心♪



注射器の使用レポートは後日発表しま〜〜す!!







人体には使いませんよ?念のため。




.
posted by なかのふ at 21:14| Comment(7) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

AROC クリスマスパーティー

07aroc2.jpg


本日は「ALFA ROMEO Owners CLUB大阪」の総会兼クリスマスパーティが奈良県の「奈良ホテル」で執り行われましたので、これに参加してきました。

このクラブに入会させていただいて早1年。
今年はクラブイベントの時は微妙に仕事とかが重なって、ほぼ幽霊会員状態となってしまいました。。。

来年はもう少し絡んで行きたいなぁ。



11時くらいから、まずは総会。
会計報告と来年度計画をシャンシャンで承認され、お待ちかねの立食パーティ。
食い物目当てで参加しているのは内緒です。
今年は牛肉をふんだんに使用したビーフシチュー&ピラフと白子とポン酢の煮凝り、鶏肉のホウバ焼のような物が旨かった。

プレゼント交換会を兼ねたビンゴゲームでは運良く1位抜けをさせていただき・・・

07aroc1.jpg

Tipo33の京商製ミニカーをゲット。



余談ですが、歓談の中でお世話になっている青Zさんから若い世代のアルファオーナーを勧誘して欲しいとの要請が・・・

という訳で、ココで会員募集の告知です(笑)
応募資格(?)はアルファオーナーであること。
現在の会員は75以前のアルファを所有されている方が大多数ですが、モデルナでも全然OKらしいです。
一応、大阪本拠のクラブなんですが、西は四国、東は愛知の方まで会員になっておられます。
とりあえず、イベント見学自由のようですので、入会希望の方がいらっしゃいましたらイベントに参加してみてください。その上でクラブの空気がご自身に合いそうなら正規会員として参加!という段取りで良いそうです。
今から冬眠の時期のためクラブイベントは4月頃までお預けとなりますが、興味ある方はメールいただければ幸いです。


お問い合わせはコチラ!



あと、別件ですが24日辺りに「死ね氏ね団結成」・・・ではなく、髭の人と忘走会でもやろうか?と画策中です。
私の身近な人で参加したい人いますか??



今日はココまで!
ば〜い、さんきゅぅ。




.
posted by なかのふ at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

Vespa 125 Primavera

昨日のこと。


朝起きてプレオを洗車。


タマにはX9も磨いてやるかな〜っとボディカバーを捲ってみると・・・



primavera1.jpg



なぜかベスパに変わっていた。



primavera2.jpg



エンブレムを見ると排気量は125ccらしい。
それでも馬力は5馬力程度だったはず。現代の50cc原付の足元にも及びません。



primavera3.jpg


リアエンブレムからは「プリマベラ」と読み取れる。
書籍によると「春」を意味する伊名らしい。
本国では1967年から生産開始されたモデル。
コイツはどうやら1968年モノ。
日本には正規輸入されていないモデルで、当時のディーラー?が試験的に数台輸入した中の1台らしい。
まあ、マニアの中ではそれなりに価値のあるモデルらしいが、いかんせん私はベスパ初心者。あまり有り難味を感じてはいない。

まあ、長い人生。車でコレだけドップリイタ車にはまっていれば、いずれはベスパを所有することもあるだろうと考えていたが、こんな形で所有することになるとは・・・。


「プリマベラ」にあやかって、私にも春がきて欲しいものだ(涙)




.
posted by なかのふ at 22:52| Comment(10) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナビ装着

今晩はなにわロメオ氏と会食。

氏たっての希望でハンバーグを食するために、某ハンバーグチェーン店「B・Dnky」に入店。
何となくカレーの気分だったので150gのカレーバーグ皿をオーダーしようとしたが、


「チーズバーグ皿、300g、ライス大盛り、味噌汁単品。あと目玉焼きトッピングで!」

という氏のオーダーにつられて


「じゃあ、カレーバーグ皿、300g、ライス大盛り、味噌汁単品で!」


と乗ってしまったなかのふです。
みなさんコンバンハ。


もう若くないって言ってるじゃん。。。(涙)




さて、快適足車を目指すプレオ。(いつからそんな方針に!?)

まだ見ぬAT限定免許で方向音痴な花嫁のためにナビを付ける事にしてみました。
ナビは10年ほど前に出た当初のCDナビを使って速攻飽きたのと、スパイダーで九州1周するために「迷WANナビ」を1週間使ってやっぱり飽きて速攻売っぱらった経験しかないのですが、愛しい嫁のために今回は奮発してカロッツェリアの「楽ナビ」をチョイスしてみました。

それに加え、スピーカーも多少小マシな物にしようと、フロントはツイータ付きの同メーカー物、リアはドアスピーカーはほとんど聞こえないのでそのままにして、ラゲッジルームの天井にサテライトスピーカーを付ける事にしました。

まずは一番配線のめんどくさいサテライトスピーカーの取り付けをしようとリアのピラー辺りを見て見ると・・・


navi1.jpg

両サイドに写真上段のようなリアモニター用のTV出力ケーブルがぶった切られた跡が・・・。
助手席下もまさぐってみると、モニタ増設用のアンプらしきものがワンサカ出て来る始末。(写真下段)

流石は前オーナーはお上品な地域のナンバープレートを付けていただけあって、後続車両にとてもステキな映像を見せてあげようという、優しい心の持ち主だったようです。


navi2.jpg

その怨念を振り払うかのように、カーペットを剥がし、内張りを剥ぎ、シートを外して古いケーブルを除去。
サテライト用のケーブルを引きなおしました。


navi3.jpg

で、フロント、リアともスピーカーが取り付け完了。


navi4.jpg

後はナビ本体を取り付けるだけなわけですが、最近の車は親切設計ですね。ネットで調べると車速センサーの配線などもオーディオコンソールの裏側まで来ているので、配線を取り回す必要がありません。
肝心のパーキングブレーキセンサーもゴニョゴニュして取り付け完了!


navi5.jpg

無事ナビも起動。


案の定、ナビ機能はほとんど使っていないわけですが、個人的にはミュージックサーバ機能(これでipodの配線がなくなる♪)が気に入っているのと、ナビ案内は使わずともVICSは便利ですね。実はVICS機能を持ったナビを使うのは初めて。




さーて、あとはETC付けたらエレクトロニクス系は完了かな?



.
posted by なかのふ at 00:10| Comment(5) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

軽四の名変って・・・

プレオの名変をしないといけなかったわけなんですが・・・


今まで普通車やバイクは何度も車検・名変をやってきたわけなんですが、実は軽四は初めて。

で、全く知らなかったんでオハズカシイ話なんですが、兵庫県の場合、軽四は魚崎の陸運支局ではできないんですね!
軽四は車検も手続き関係も全て明石にある軽専門の検査場で行うらしいです。
いくら税の徴収先が違うといっても同じ地方管轄の軽2輪は魚崎で軽四だけ明石って・・・。
なんだか政治や道路族やら財源やらの裏事情が脳裏をよぎります。



で、書類を揃えていざ明石へ!


keimeihen1.jpg


コチラが当の明石のセンター。
高速道路で玉津を降りた所にあるので交通は便利だ。
それにしても魚崎に比べると狭い!敷地的には1/5くらいだろうか?
周りを見ても軽ばっかりw(当たり前か)


軽の名変は書類もカンタン!

・車検証
・住民票
・申請書(現地で記入)
・OCRシート(現地で記入)
・税の申告書(現地で記入)

こんだけなので住民票と前オーナーの委任状があればOKらしい。


いざ窓口に申請すると、名前を呼ばれて・・・



「にいちゃん、コレじゃあかんよ。」



何がダメって・・・!?

軽四の場合は「委任状」じゃなく「申請依頼書」という専用の書式があるらしい。


コレには焦った!
今からプレオを買ったブローカーを通して、前オーナーのハンコを貰うなんて何日掛かるんだよ!?


うーん・・・うーん・・・うん!?


良く考えれば3文判があればOKやん?
(ホントハダメだけど)
しかもご丁寧に軽自動車会館の中で売ってるし。

申請書類が少ないのに現地で3文判まで売ってたら書類を不正に入手したらカンタンに名変されてしまいそうな気がするが・・・。





まいっかw





keimeihen2.jpg


で、めでたく「神戸」ナンバーになりました♪


前のナンバーが関西の少しオガラのヨロシクない地域のナンバーだったので、なんとなく地元ナンバーになって一安心w


いや〜、勉強になりました。



.

posted by なかのふ at 00:38| Comment(6) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

初めてのFrom7

いい天気です。行楽日和が続きますね。
恋人たちが公園で手をつないで歩いているのを見ると、死ね死ね団を再結成したくなるなかのふです。皆さんコンバンハ。

いやはや、今日もたくさん見ましたよ。ターゲットを。
でも団長のコッテリさんが除隊処分となったため再結成は不可能ですね・・・。(ご結婚おめでとうございます)
あとは好敵手(友)と共に独身街道をひた走るのみか・・・。



さて、本日初めて京都は高尾山で開催される「フロム・セヴン・ミーティング」に参加してきました。


F71.jpg

某SAに例のごとくのメンバーで集合して、京都市街に降りるとニューチンケチェントが!
こりゃ幸先いいやと会場に向かう。



F72.jpg

開催1時間前には到着したんですが、既にかなりの台数が集まっており、開催時間あたりになると、会場に入りきれないほどの車が集まってきました。
会場にいた車をダイジェストでご紹介します。


F73.jpg
F74.jpg
F75.jpg

このほか、個人的に惹きつけられたのが・・・

F76.jpg

秋の落葉と相まって非常に画になっていたこのポルシェと、


F77.jpg

文句なしで個人的最優秀賞、アバルトのOT1300?
一連のRRの平べったいアバルト大好きです。



まあ、ウワサに聞いていたとおりスンゴイ車が集まっていました。感動に次ぐ、感動。コレだけ集まってきたオーナー様たちには感謝ですね!



しかしながら今日は少しマジメなお話を。



今回のミーティングで有料道路内を結構なスピードで走る車が散見されました。
まあ、私も結構走りたいタチなんで、完全にバッティングできるほど説得力はないんですが・・・。

中には会場の真横でガードレールにKissした車もいたくらいで・・・。

正直、ミーティングと関係ないところで一人で走る分には構わないと思うんです。
でもね、こういうミーティングだと、たくさんの貴重な車が集まって、みんなが走り出すとかなり危険度が増すと思うんですよ。
しかも冒頭に書いたとおり行楽のシーズン。早朝に走りこんでる訳でもないので、一般車や観光バスもワンサカいる時間帯です。

当然、一般車や有料道路の管理会社からすれば、会場で楽しむ人も走りこむ人も同じミーティングの参加者に見えるわけで、大きな事故や苦情が入れば、次回からのミーティング開催にも影響が出かねないと思います。

恐らく、ミーティングスタッフの皆様はほぼボランティアのような形でプライベートの時間を割いてミーティング開催のための準備をされていると思います。
そんなスタッフの皆様の思いを踏みにじるような行動は慎めないものかと、ミーティング会場でのやり過ぎた行為を見るたびに胸を痛めております。
せめて、誰かが苦労して主催してくれているミーティングの時だけでも、走りを抑えて皆で集まることを楽しめないものでしょうか?


これは私が毎週登っているコースにも言えることで、溜まり場となる展望台より下側には、有料道路内に民家がたくさんあります。
私はいつも走りこむのは早朝のみ、展望台より山側の民家のない方向へ走るようにしています。(同乗を依頼されたときは日が高くなってから走ったりもしますが)

しかしながら、最近はたくさんの車が展望台に来るようになり、やはり諸事情を酌まずに民家のある方向や、有料道路を抜けた先にある病院の前でエンジンを大きく吹かす行為をされる方もいらっしゃり、民家や病院の入院患者・スタッフから管理会社に苦情が入ることもあるようです。最近はオマワリさんもたまに見回りに来るようになりました。


前述のとおり私も走りたいです。
でも、車に関心のない方の心情を無視して行動すれば、おのずと走る場所が無くなっていくことも事実です。
少しでも車が好きな皆様と触れ合える場所を残していくためにも、走る場所・走り方について、もう一度考えてみませんか?





少し堅苦しい話になりましたが・・・話を戻します^^;

お昼も少し過ぎた辺りで、同じ有料道路内にあるBBQ広場に移動しました。今日の目玉商品は、奥様が北海道出身のW氏が産地直送で用意してくださった特性ジンギスカン!


F78.jpg

まずは炭を熾して北海道などこのホームセンターでも売ってるらしい、使い捨てジンギスカンプレートを敷きます。


F79.jpg

後はプレート中央に豪快にラムを盛り付け、肉汁の滴る外周に野菜を敷き詰め味が染み込むのを待ちます。

実はワタクシ、ラム肉は大好物でして・・・
皆がモタツイテル隙に、カナリの量の肉を腹に収めさせていただきました。


F70.jpg

締めは余った肉汁を利用したウドンです。
タレがウドンに染み込んで旨いのなんのって・・・。

Wさん、ゴチソウ様でした!
また食べたいっす(笑)



宴の後に、さぶかわと語る。

F7A.jpg

「なぜ・・・火を見ていると心が落ち着くんだろうね?」


少し心がお疲れ気味のなかのふ&さぶかわでした。





会場でお会いしたお知り合いの皆様、お疲れ様でした!!




フ、姐御が会場に来なかったのにはガッカリですがね(ニヤリ)



.
posted by なかのふ at 20:32| Comment(8) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

プレオ納車(引き取り)

土曜日の早朝に放送されている「ゲゲゲの鬼太郎」第5シリーズ。


猫娘のあまりの整形っプリに思わず萌え♪

neko.jpg



つか、変わりすぎだろ、オイ。




今日は何となしに小忙しい、それでいて暇な一日でした。
まずは恒例のごとく、お山に登って先日マフラー交換をした155の先輩とプチミーティング。

またも「業務命令」の名の下にGTAを強奪され乗り回される。
戻ってくるまで冷や汗物でした・・・。
(ウソです!ホントは僕が「どうぞ♪」って言ったんです!)



山を降りるとさぶかわが我が家に到着しており、デルタに乗ってドライブに。

まずは近所の山田電気店に向かい、お目当てのブツを購入。


WiiFit1.jpg

そう、売り切れ必至と前評判の高い「Wii Fit」です。
確かに多少レジで並んでいたけど、開店と同時に行くほどではなかったかも・・・。


WiiFit2.jpg

夕方自宅に戻ってから早速プレイしてみたが、自分の重心が意外に中心に来ていて一安心。
体重はモチロン・・・規格外。



Wii Fitを無事購入すると、一路大阪方面へ。
そう、今日はプレオを引き取る日であった。



pleo1.jpg

なんの感動もなく速やかに引き取り完了。


いや、全国のプレオRSオーナーには申し訳ないのだが、非常に完成度の低い車だ。

・乗って2km走行するうちに飽きるスポーツシフト
・ホイールベース短くて、軽では最高クラスのハイパワー、それをFFでコントロールするもんだから安定感は恐ろしく低い。
・微妙に高い車高が、安定感を更に奪う。
・車体の軽さの割りに有り余るパワーを、足が受け止めきれず負け負け。

なんか、安定して早く曲がる・・・とは対極の・・・なんというか速いには速いけど、危うい速さというか・・・。



ああ・・・割り切って購入したはずがぜんぜん割り切れていない自分が歯がゆい!
せめて4WDのモデルならもう少しマシだったのかも。





それでもプレオ関係のオークションを見ていて・・・


pleo2.jpg


ワークショップマニュアルを真っ先に落札する辺りは、もはや性分を通り越して本能なのか!?

他にもオルタやセルやエアコンコンデンサーや・・・国産ではまあナカナカ壊れない部品にばかり目が行ってしまう。

毒って簡単には抜けないものなんですね(笑)



ああ・・・お頭やogさんの言うとおり、もっと別の車にすればプレオよりは割り切れただろうに。




無念。。。



.
posted by なかのふ at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。