2007年11月30日

業務命令の名の下に・・・

第3回敦賀ラーメンオフは中止だそうで。
まあ、このブログを起点に参加しようと思う方は少ないはずなんで告知の必要もないか(笑)



先週の金曜日は業務命令の名の下に、会社の先輩から155のマフラー交換を強要されました。(ウソ・・・ゴメンナサイ。ホントはとってもいい先輩です!)


155EX1.jpg


よくよく考えるとFFアルファをいじくるのはコレが初めて!
私もさむやんも喜々として作業に掛かった。



155EX2.jpg


とりあえずマフラーハンガーを3箇所ほど外して、触媒手前部分のボルト3本を外せばフリーになるので引っこ抜いてみた。


155EX3.jpg


やっぱりFFのリア周りはマフラーを外すととってもシンプル♪
作業は簡単で楽チンでした。



155EX4.jpg


ニューマフラーを付けるとこんな感じに。
かなりマッチョでいい感じ(音も)。


この社外マフラーは中間のタイコが小さく設計しなおされているので、そこに付いていたハンガーが1つ端折られてるんですね。
そのため車体真ん中辺りとエンド部分の2箇所だけでマフラーを吊るすことに。
強度が心配だったんで先輩からメーカーに問い合わせてもらったところ、

「マフラーそのものがノーマルより軽く、強度計算もしているので無問題!」


だそうだ。
実際、ニューマフラーはノーマルの半分くらいじゃないかと思うくらい軽かった。
排気効率とかよりも、重量による効果の方が大きいかも(笑)



ラーメンオフは残念ながら中止ですが、日曜はフロムセブンに参加予定〜♪



.
posted by なかのふ at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

足車考

75が居なくなってからというもの、ガランとしたカーポートが寂しい。
足もX9Amalfiだけになってしまい、これからの季節はちと寒い。

そろそろ本気で考えねばならない。


先日、ブログを読んでいただいてるどなたかにお会いした際、

「足車はなんにするんですか?」

と尋ねられ、


「コンパクトで、600cc後半のパワーユニット搭載で、SSの名を冠した・・・」


と述べたところで・・・


「ええ!?695esse esseですか!?」



と驚かれる。



まあ、今までの私の悪行の数々を考えれば先のヒントで思いつくのはABARTHの695であろう。

しかし、実際に考えていたのはホームコースに行く途中の山道で、私の75と選考するポルシェをブッちぎって駆け上っていったこの車。


lapinss.jpg

スズキのラパンSS、そう軽自動車だ。
まじで最近の軽って速いのね。


今後、GTAを維持していくことを考え、スピットもバラしているので処分できない。車に関する維持費を浮かせるために75を処分して代替となると、割り切って軽が妥当であろうとの結論だ。
中途半端に国産の1000cc以上に乗るなら75に乗り続けた方が良かったしね。


しかし軽自動車って意外に高いのよねぇ〜。
ラパンSSも少し良いタマになると乗り出しで軽く80万越えちゃう。
75の売値の倍じゃん!

それならいっそ割り切ってワンボックスタイプのエブリィなんてどうだろう?

every.jpg


これなら数十万で買える物もあるが、色々グレードを見ていると欲が出てくる。上級グレードのPZやスポーツはやはり80万は下らない。

とりあえず実車を見るのも大事だと中古車屋へある日出かけた。
そこで目にしたのは・・・


keiw.jpg

アルトワークスはあまりにも有名であったが、Keiにワークスがあるのは初めて知った!
運転席に座ってみると意外に広い!
これは中々マニアックでよい選択では!?

ココからしばらくKei Worksに絞ってタマを探してみるもやはり70万は下らない。
追い金入れて買ってもいいんだけど、軽にそこまで金かけるのもなぁ・・・。


悩んでいると友人のアドバイスでオプティが意外にアツイとの情報が。

optiv.jpg

コイツはビークスエアロダウンというグレードで2WDのみインタークーラー付きターボの専用エンジンでダイハツがえらい気合を入れて作ったモデルらしい。
しかもボディはハードトップで他の軽よりは剛性感もありそうだ。

しかしタマ数が少ないことと、セダンタイプになるため積載性が低いことから却下。



ああ。。。たかだか国産の軽自動車を選ぶのがなんて難しいんだ!ボロ外車なら自分で直せるから適当に買っちゃうのに(笑)




なんだか考えも纏まらないままヤフオクを眺めていると1台の軽が目に飛び込んできた。

pleors.jpg

スバル プレオRS。
コイツはスバルのお家芸であるCVTに7速スポーツシフトを組み込んだ謎のモデル。
4輪独立懸架でリアもディスクブレーキ。
何と中途半端なスポーツモデルであろう?
しかも軽のクセに4気筒でスーパーチャージャー付いてハイオク指定でやんの!
燃費も街乗りで10km/Lソコソコ。

でも車両が安い・・・
乗り出しで車検が2年弱残ってて75売った金でお釣りが10万以上出る(笑)


出品者が大阪だったんで、今日試乗してそのまま契約してきました(笑)

いや〜、決まる時は早いもんだ・・・。


まあ、ソコソコ楽しそうで、ソコソコ荷物がつめて、ソコソコ経済的。


この中途半端さが私の足車にはちょうど良い気がする。


このブログへの登場回数は少なそうですが、とりあえずヨロシク(笑)


.
posted by なかのふ at 00:04| Comment(5) | TrackBack(0) | SUBARU PLEO RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

新蕎麦の季節じゃのう。

「特攻の拓」27巻が古本屋で売っていない(涙)

今日もブリバリデッパツでブロウなセロニアスのなかのふです。皆さんコンバンハ。


さて、新蕎麦の季節。
テレビで新蕎麦の映像を見ていると無性に食べたくなってくるわけですが、ちょうど蕎麦を食べに行く0泊1日ツアーのお誘いがあり日曜日に行ってまいりました。


soba1.jpg

朝からいつもの登山ルートを軽く走り回り、某SAに移動。
あまり意識をしていなかったものの、気が付けば4台ともロメオ。
そこから目的地の兵庫県山奥を目指す。


soba2.jpg

途中、道に迷いながらも何とか到着。
4台ともナビなんて着いてねーでやんの(笑)
まあ、道に迷いながら目的地を目指すのって旅っぽくて僕は好きです。
ナビばっかり見て道端の景色や隠れた名店を見逃し、広告料払ってナビのデータに収録された店にだけ行っても仕方ないですしね。

目的の蕎麦屋は自家栽培の蕎麦の実からだけ粉を挽いて蕎麦を打つ店らしい。これは期待したい。


soba3.jpg

駐車場に車を停め、店に行くも超行列。
我々が並んでからしばらくすると、「本日売り切れ」の札が上がる。うーん、危なかったw


soba4.jpg

この日は結構気温も上がったので、皆冷たい「もり」やトロロの付いた「もり」を頼んだ。
男連中は2枚づつ頼んだが、軽くペロリ。
他に「鴨蒸篭」っぽい笹の葉で包んだ鴨ご飯「一姫」や、焼鴨も頂いた。
中でも写真中央の「漬物盛り合わせ」は絶品だった。




昔は饂飩が好きだったんだけど、最近は専ら蕎麦。
オヤジになってきた証拠かのう。。。


道中あがっていた「猪鍋」の看板も魅力的であったが、この蕎麦屋はまた行きたい名店リストに入れておきます^^


.
posted by なかのふ at 22:23| Comment(6) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

Sale 75パーツリスト&ワークショップマニュアル

昨日、ヒロシアベが結婚会見を行っていた。


ヒロシ!お前もか!?


ワイドショーでは「最後の大物独身、結婚できない男が結婚」と報じられたが・・・


ココにもう一人います。


コモノだけどね。



さて、75のワークショップマニュアルと、大沢商会のパーツリストが出てきました。


75manual.jpg

パーツリストは見た感じ問題なし。
ワークショップマニュアルは結構痛みもあり、落丁もあるかもしれません。
電気系を追ったり、結構重宝していました。

SOLD

お問い合わせはコチラまで!!



前回までにご紹介したものも結構残ってますが、今の私にとっては不用品。年末でゴミ出し処分すると思うのでお問合せはお早めに!



.
posted by なかのふ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | For Sale!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

75蔵出しパーツ その3

今回がラストです!


Pフロントドアの内張り(中古・左右セット)

¥5,000.
布地の状態はかなりいいです。
裏のプラスチックピンは幾つか割れています。

17FDOORP.jpg



Qブロアファン(中古)

SOLD
新品だと2万位します。
これの故障を疑って新品交換したのですが、ブロアモーターではなくファンが別の物に干渉して動かなくなるトラブルだっため、本品は一応正常動作します。

18BFAN.jpg



Rリレー各種(中古)

SOLD!
75用のリレー一式、ほぼ全てのリレーが入っています。
接点不良等多いので、予備やテスト用にいかがですか?

19RELAY.jpg



Sピラーカバー(中古)

¥1,000.
運転席側のピラー内張りです。

20PCOVER.jpg



(21)フューエルタンクキャップ(中古)

SOLD
アルミ削りだしで絶版品です。
クロームメッキのものは再生産されているようですが、個人的にはアルミのほうが落ち着いた色感で75に合うような気がします。
キーシリンダーも正常動作します。

21Gcap.jpg




これでストックはほぼ全てです。
お問い合わせはコチラまで!!




.

posted by なかのふ at 13:31| Comment(7) | TrackBack(0) | For Sale!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストラン!

おととい、3度目の見合いにチャレンジしたなかのふです。みなさんメリークリスマス。


まあ、性格が合いそうにないので今回もなしでしょうね。
それよりも、親愛なる友人と絶縁しなくて済んでホッとしております。




さて、日付は変わってしまったので既に昨日のこと。

急遽、75をショップの方が取りに来る事になった。
嫁入りする娘を送り出すための洗車をする暇もなく、でもやはり最後は走っておきたい。
早朝から75に積んでいた荷物や装備を外して、山に登った。


75gb1.jpg

不要なものを降ろして、少なからず軽量化された75。
コーナーを攻めるほどに素直な操縦性に改めて驚かされる。通常はフロントヘビーのため駆動輪のトラクションが抜けがちなFRであるが、リアにミッションケースを持つ75はしっかりと荷重をかけ、ドライバーを中心に、まるでハンマー投げのオモリを振り回すようにゆっくりと車体を回転させる。それでいてコーナリングそのものはトラクションと2Lエンジンの恩恵を受け、クリップ以降はベタ踏みOK!グイグイ加速する。下手したらロータリーなんかよりもピュアなコーナリングマシンかもしれない。

なんで俺はこんなスゴイ車を売ってしまうんだ!?


75gb2.jpg

お昼ごろにはショップの方がお見えになって75を引き取っていった・・・。
普段、自分の車を外から見ることはないのだが、こうして眺めていると、本当に秀逸なデザインだ。(特に後ろから見た時!)
今頃になって、本気で惜しくなってくる。


山の上でお会いする某氏が、愛車を売って、ノイローゼ気味になり、すぐに同一モデルを買いなおした話を伺ったことがあるが、その気持ちも分かる気がする。



この日の夜は、いてもたってもいられなくなり、思わずGTAを引っ張り出し、夜の湾岸線を流してみた。

75gb3.jpg

今までも色々な車と出会い別れてきたが、一番胸の痛い別れになってしまった。
しかし、75から学んだ多くのこと、そして75のおかげで出会えた皆様との縁を糧に、今後もロメオを愛してゆきたいと思います。

75関係で縁を授かりました皆様、ありがとうございました!そして、これからもよろしくお願いいたしますm(_"_)m
posted by なかのふ at 00:49| Comment(9) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

75蔵出しパーツ その2

昨日のアップ分が飛ぶように売れてホクホクのなかのふです。
皆さんコンバンハ。

でもやっぱり機関系が先に売れてエクステリアは不人気。
でもホントに先に入手困難になるのはエクステリアなんだけどなぁ。

いつまでも、あると思うな、エクステリア(字余り)




F純正ステアリング(中古)

¥2,000.
こんなの欲しい人いないかもなぁ(笑)

7SWeele.jpg


Gホーイルロックナット(中古)

¥2,000.
75に合うというフレコミで購入後、未装着のまま忘れてました。

8RockN.jpg



Hパワステリザーブタンク(中古)

¥2,000.
パワステのオイル漏れが激しかったので交換し、現象変わらなかったため、コチラは中古ですが漏れ無しのセコハンです。
ドナドナされる75には155用のリザーブが付いています(笑)
写真下段はパワステポンプのOリングです。完全にオーバーホールするためにはベアリングも必要になりますが、とりあえず手元にあったのでオマケで付けときます。

9PPT.jpg



Iフロントブレーキロータ(中古)

¥3,000.
ドナドナ75にはドリルドスリットローターを入れていました。それを入れる際に外したノーマルローターです。
予備にいかがですか?

10FBR.jpg



Jシートベルト、フロントシート左右セット(中古)

¥4,000.
一度、巻き取りのゼンマイ部分が壊れてベルトができなくなったことがあり、保安部品でもあることからストックを確保していました。
壊れてしまうと車検に通らなくなるので持っておいて損は無し?

11SBELT.jpg



Kアルファロメオコントロール(中古)

SOLD OUT!
以前テストしたときは、今付いているものと同じ点灯をしたので動作に問題はないと思います。
自分はランプテスト用にストックしていました。

12ARC.jpg



Lウォッシャータンク、ポンプ付き(中古)

SOLD!
これが良く穴が開いて水漏れするんですよね〜(笑)

13WT.jpg



M75リアショック(中古・再塗装きたない・・・)

¥4,000.
私がオカマを掘られた75の一号機から摘出したリアショック(純正)です。
予備にいかが?

15RSHOCK.jpg



Nメーターナセル

SOLD!
75のナセルも意外にひび割れします。
私の75も割れていたのですが交換が面倒なので、ナセルを分解するついでがあるまでストックしておく心算でした。

16CONSOLE.jpg



今日はこんなとこかな!?
お問い合わせはコチラまで!!
posted by なかのふ at 23:38| Comment(6) | TrackBack(0) | For Sale!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

本気で買っちゃうんですか!?

え〜・・・っと。

まあ、まず売れないだろうと思っていた75が売れてしまいました。
まだ欲しいと思う人が居てくれることにホッとしつつも、やはり少しの後悔が頭をよぎっています。
まあ、決まってしまったことは仕方がないので、今週末は嫁入りの準備(不要なもの外しと洗車)をしてやらないといけませんね。


で、とりあえず車両のみの契約になるため、ストックパーツが不要になりました。
いっぺんに出して欲しい人が殺到しても困るので、少しづつ出します。

前半は新品およびその類似商品。
後半の商品になるにつれて、中古品などになっていきます。つまり目玉商品は今日のアップ分!?

欲しいと思った方はコチラまでメールください!

では早速ご紹介します。



@社外品のフロントウインドウバイザー(新品)

¥9,500.
割れて困ってる人多いんじゃないでしょうか?純正の運転席側は欠品で出てきません。
純正とは形状が異なり、空力を考慮したようなスリムなデザインになっています。少しスモークが入ったような色です。
左右セット。

1Window1.jpg



A純正助手席側ウインドウバイザー(中古)

¥3,000.
これは新品が出るようです。
しかし、運転席が古く、助手席が新しいとバランス悪いですよね。

2Window2.jpg



Bラジエターホース3点セット(新品)

SOLD!
写真中段の三叉の分は国内欠品と聞きましたのでストックしていたものです。
サーモより奥側、キャビン寄りの分です。ラジエターとエンジン、サーモを繋ぐアッパー/ロアホースとサーモに入っている短いホースは付属しません。
確か3本で2万近くしたような記憶が・・・

3Rhose.jpg



Cウォーターポンプ(新品)

SOLD!
上記のホースとセットでリフレッシュはいかがですか?

4WP.jpg



Dクラッチレリーズ(新品)

SOLD!
昔、これがヌケて立ち往生したことがありました。
大きな部品ではないので、トランクに積んでおけば、まさかの時にその辺りの整備工場で交換可能と思います。

5CR.jpg



Eブレーキオーバーホールキット(新品)

SOLD!
マスター、前後のキャリパーの3点セットです。

6BOHKIT.jpg



今日はココまで!
振り込み手数料はご負担ください。
個人ですので消費税は頂いておりません。
発送は着払いで送りますので、受け取り時に送料負担ください。


以上!
posted by なかのふ at 17:53| Comment(6) | TrackBack(0) | For Sale!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

75はマークXよりも男の真ん中だと思う

まあ、あまりネタもないので、ここ数日で考えていた戯言を並べてみることにする。


◆ヤフオクに出した75のこと。

ご存知のとおり落札されませんでした。
最後はアクセス1600件超、ウォッチ50。どれだけ注目度高いねん!
とりあえずは乗り続けろとの神の思し召しかと思ってみるが、直接連絡を頂いて交渉中が1件。
こちらは仲介ショップありで、店主より連絡いただいたわけだが、購入希望の方はやはり奥様の説得に難航しているとか。
この話も破談になりそうな予感はする。何となくですけどね。
でももしこの話がまとまったら、恐らく車だけの譲渡になるのでストックパーツは放出します。
買いたい人居ます??


◆GTAのプラグのこと。

GTAのキャブセッティングが出し切れない現状について。
よくよく考えると、どれだけ薄めに振ってもプラグがくすぶるってことはプラグの熱価が合っていないのでは?と考えてみる。
今まで6番で不自由したことがなかったので、熱価を変えるのは自分自身結構冒険な気分である。
パーツ屋に行って「B*ES」シリーズのプラグを8本購入。
熱価を下げないといけないのに、なぜか勘違いして「B7ES」を買ってしまった。
ああ・・・また無駄遣い。



◆アルフェッタセダンのこと。

先の週末、お山の上で前回もお会いしたフェッタセダンのオーナーに再会。
この日はご好意でフェッタのステアリングを握らせていただいた。
正直、5マイルバンパーで重装備にされたセダンボディに、3速ATで排ガス規制で苦しめられた年式のインジェクション。
ある意味、最もアルファらしさを押さえ込まれたアルファなのかもしれない。
特に山の上でのエンジンのレスポンスは苦しさが倍増し、1速は発進用のようで、即2速に切り替わり、長い2速が続いて3速に切り替わるのは長めの直線で100kmに差し掛かったあたり。
つまりワインディングの殆どを2速で走ることになる。
それでも流石はアルファかトランスアクスルか。
苦しいアクセルレスポンスながらもひねり出されるサウンドはやはりアルファのそれであり、コーナリングはしなやかにドライバーを中心として回ってゆく。
私が乗る75TSがスポーツセダンなら、このフェッタは高級セダンであろう。よく整備されたドライブトレインは不快な振動を出すことなく、静かに安定したコーナリングを与えてくれる。
この時代にスポーティとラグジュアリーの2つの性格の車を世に送り出していたアルファはやはり素晴らしい。
親父に乗せてもらったフェッタ。結局一度もステアリングを握らせてもらえないまま、親父がスパイダーに買い換えてしまったが、時を越えてドライブを楽しむことができたのは幸運であろう。
この若きフェッタオーナーに感謝の意を述べたい。ありがとうございました!



◆彼女を紹介してくれない友人夫妻のこと。

僕と仲良しの娘とお別れするのは辛いけど、絶縁することになりそうです。
若いうちに別れを経験しておくのも良いことかもね。
達者で暮らせよ!

嘘、ゴメン。
posted by なかのふ at 22:44| Comment(7) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

姉さん! 妹よ!!

さて・・・オークション終了まで10時間を切ったわけだが。
未だに入札はない。

しかしながら欲しいと言う人は数人お声かけを頂いている。やはり最後の一線を越えにくい車なのだろうか?
ジュリアに比べればぜんぜん普通車なのにネ(笑)



今朝は嫌な天気だった。

5時半AM。
目が覚めると肌は温く空気を感じ取っている。
こんな日は雨でも降りそうだ。
しかし予報は晴れ。

身支度をし、外に出ると空が暗い。朝早いからだけではない、雲が分厚い。
2分ほど空を見上げ悩む。
しかし悩む意味はそこにはない。
走ったもの勝ち。雨が降ったら目じりに涙を浮かべて引き返せばいいさ。



giurietta01.jpg

山の上は案の定モヤがかかっている。
しかし路面のコンディションは悪くない。
少しばかりGTAに気合を入れて、平日のウサを晴らすようにタイヤでアスファルトを斬りつける。

アウターベンチュリ交換してからと言うもの、少しはマシなセッティングにはなったが、それでもまだ不満の残る状況だ。少し走るとプラグはススだらけ。これ以上薄くするためのジェット類も手元にはない。
こりゃぁ、冬のアレまでお預けだな。。。

それにしても興奮のあまり早く起きすぎた。
誰も来ない。

展望台は私とGTAを包み込むようにモヤが何度も通り過ぎ、そんな中、街に溢れる自販機よりも少しばかり高価な缶コーヒーを啜り、待つ。


少し日が高くなり、モヤも晴れだした。
そこにGTAと質を同じにする声をあげながら、一台の車が入ってくる。


姉さん・・・ジュリエッタだ。



giurietta02.jpg


この美しい白き姉妹が母国で別れ、海を渡り、この地で再会できたことを神に感謝せねばなるまい。




などとかっこつけるのはこのくらいで・・・

ちょっとだけジュリエッタに乗せてもらいました。
ハンドルは弱弱しく、ブレーキは恐ろしくプア。足回りもガタつき、シートベルトもなく不安感満点でドライブしました(笑)

でもエンジンは間違いなくアルファそのもの!
ビビる右足を踏み込まずにはいられません(笑)


この血脈は絶えることなく・・・


posted by なかのふ at 14:03| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

徒然なるままに・・・

75を売りに出しても、ついつい、いつも巡回してるパーツ販売サイトで75のパーツを探してしまう。
多分病気なんだろうな。



ヤフオクに出してから2日ほど経とうとしている。
アクセス数とウォッチリストの数が急激に伸びている。
なんとこの記事を書いてる時点でアクセス645、ウォッチ26!

ありえん!

だって75だよ!?普通のツインスパークだよ!?ヴェルデとかじゃないんだよ!?


こりゃぁ間違いなくここの読者が行く末を見守るためにウォッチ登録しまくってるな(笑)
だってウォッチの数の割には質問とか全く来ないし。



最近、また鬱っぽくなってきました。
裸になって阿蘇山を転げ落ちるだけの職業に就きたいと思ふ今日この頃。。。


旅にでも出るかぁ・・・


posted by なかのふ at 21:29| Comment(6) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

第三回敦賀屋台ラーメンオフ的なことが開催されるらしい。

12月1日(土)
夜21〜22時敦賀インターを出た所に集合
・・・来月じゃん・・・天気的にどうよ??(汗
いや、すいません・・・ちょいと時間がなかなか取れなくて〜
開催予定日が12月に・・・(汗
ってか、時期も時期なので雨天中止で予備日もありませんが・・・(爆
当日の予定は・・・ま、言うまでありませんね(w
一緒にラーメン食べましょう♪

と、主催者のブログをコピってみる(笑)
多分いけると思うんだけどなぁ。明日会社で手帳をチェックしてみよう。

参加車両は1輪から20輪まで、タイヤが付いていればOKらしいので(ホンマか!?)、Piaggioやスピットで参加して「GTAホンマに持ってンかいな!?」疑惑を深めてみるもの一興かと思っている。
だってきっとあの人もモントリで来ないんだよ、多分w
(と、挑発してみる)






本日、先日のお見合いの媒介者と喫茶店でお茶する。(仕事しろよ・・・)

私はフラれたと思っていたのだが、媒介人が先方と話をしたところ、「先方はアンタのこと気に入ってたのに、結婚したく無さそうなそぶりがあったからお断りしたって言ってた!向こうのお母様は君の事をずいぶん気に入ってらしたのに!」と苦情を言うべく私をお茶に誘ったようだ。
会ったこともない母親から気に入られるってどうよ・・・(汗)

まあ、媒介人に失礼なそんな事を私がするわけもなく、誤解だと伝えるも、今回の件は過ぎたこととして処理される。
先方が誤解しなければ、今頃私も婚約とかしてたりして・・・。

うーん、運命の歯車って不思議。
まるで神様が俺に結婚するなって言ってるみたいw



とにかく、3回目のお見合いも決定。



フフ、神よ俺の人生を弄ぶがいいさ!
posted by なかのふ at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

For Sale! ALFA ROMEO 75TS

昨日の記事にも書いたとおり、とりあえず75を売りに出してみます。

ヤフオクにも出してみました。
陰口で「ヤフオクに出てる75、なかのふのじゃね!?」とか言われるのが不愉快なので先に激白(笑)
多分入札は入らない予感。
人気無いからなぁ〜75は(笑)
いい車なんだけどなぁ〜。

このブログの読者様から購入の連絡を頂いた場合は、手元のストックパーツ含めて、50万でお譲りします。

SOLD!


売りに出しつつも微妙な心境。
ヤフオクは入札無ければ再出品はしないかもなぁ・・・


南無〜。


posted by なかのふ at 00:52| Comment(8) | TrackBack(0) | For Sale!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

CG Autumn Meeting 2007

最近、物を持ちすぎていることが自分で重く感じ出したなかのふです。みなさん今晩は。

もう家も車も全部売り払って身軽になりたい・・・。
という訳で75はいつでも売ります。欲しい人がいらっしゃれば。50万くらいでどうですか?



さて、身の上話は置いといて。

CGミーティング行ってきました!
今回はさぶかわ夫妻髭夫妻、私の大好きないち花ちゃん一家、そしてご友人ご一家の5家族・5台で連なっての強行軍です。

遠足の前夜は眠れないタチなので、土曜の夜9時に床につき、朝5時にめざましをセットしていたものの、寝付いたのは結局12時前後、目覚めたのは4時半。
もっと大人になりたい。。。


寝起きから興奮しっぱなしで、お弁当のオニギリ5合分を握りこむ。5時半には準備が全て整うが、待ち合わせは西宮名塩に7時半。どう考えても早すぎる。
仕方がないのでWiiで遊んではやる気持ちを押さえ込む。
6時過ぎにガマンしきれず家を出る。目指すはGTAの車庫だ。
テーブルやイスは昨日のうちに積み込んで準備は万端。
キャブセッティングも昨日の朝錬でバッチリ。

時間は十分にある。暖気を十分に済ませ車庫を出る。
GTAでのイベント参加は久々だ。
思えば去年のCGミーティングの時にダイナモ不調が発覚し、その後エンジンヘッドトラブルで長期入院。
もうあれから1年経つのか。
イベントのたびに、去年はどうだったかを思い出す。この感覚がノスタルジー。

早朝の空いた幹線道路をゆっくり流す。焦る必要はない。
昼間なら1時間はかかる高速の入り口に30分ほどで到着。ココから名塩SAまでは僅かばかりの時間だけが必要だ。

7時。
早すぎた・・・。案の定。

暇なのでさぶかわにメール。


「早すぎた。」


返信も一言。


「はやっ!」


もう20分も待てば仲間たちがやってきた。
それに合わせるかのように、お馴染みさんも集まってくる。v6milanoさんとスッド・チポラ・オフでご一緒させていただいた皆さんだ。
こういう偶然も必然に思えてくる。

集団ごとに少しづつ出発時間をずらすようにSAを出る。
出発の遅れる組は先に出る組を笑顔で送り出す。
たとえ半年、1年、イベントでしか顔をあわさなくても、やはり仲間なんだと思える瞬間だ。



何かのドキュメント風の文体は疲れるのでココまで。


07cgm01.jpg

という訳で現地到着。
今年もステキな車が沢山来ていました!
とりあえず個人的に気になった車両をいくつかピックアップ!
もしご本人様、ご友人の方がご覧になって、不都合なものがあればご指摘ください。即刻削除いたします。

07cgm02.jpg

このポルシェ356、とても美しくコンディションの良い個体です。実はオーナー様とは面識が何となくあるのですが・・・
土曜日お会いした時に、

「明日CGミーティングに参加すれば、このポルシェなら絶対賞取れますよ!」

とご推挙したところ、ホントに参加いただいて、ホントに賞を取っていらっしゃいました!
やはり誰が見ても美しい車なんですね^^


07cgm03.jpg

最近、国産のオールドも気になるんです。
今ダントツに好きなのがベレットGT-RかこのTEです。
今のトヨタ車にはない独創性を感じます。


07cgm04.jpg

今回の参加車両で最も気になったのがこのNSUかもしれません。


07cgm05.jpg

画像では分かりにくいかもしれませんが、エンジンマウントの低さをご覧ください!
なんとロータリーエンジンをこれだけ低い位置に、しかもRRで設計されています。
虎の子を一通り遊んだら、次の題材にしてみたい車ですね。面白そう〜〜!


07cgm06.jpg

こちらのオースチンもすばらしいコンディション。ポルシェ同様、賞を取っていらっしゃいました。


07cgm07.jpg

黒やシャンパンゴールドのDSは見てきたのですが、ひょっとすると白のDSは初めて見たかもしれません。透き通るように白いボディはDSのラインと相まって、とても美しさを強調していました。


07cgm08.jpg

デルタのHF4WD。さぶかわの8Vから更にブリフェンを取っ払い、よりスマートに。
EVOなどもイカつくて好きなんですが、こういうスマートさにも美しさを感じます。


07cgm09.jpg

某氏のお嬢様。
いつ見てもお美しい・・・


07cgm10.jpg

なんだか自分の車の写真を撮るのは久々でした。

他にもミウラやフェラーリやロータスエリートや595SSやら・・・食指の動く車は沢山来ていたのですが紹介しきれないのでこの辺で。



07cgm11.jpg

お昼は皆で持ち寄りのお弁当を頂きました。
独身の悲しさ。私は冒頭のとおりオニギリで勘弁いただきました。
姫、テリーヌ旨かったよ!
他にも生ハム、バゲット、自家製パン、チーズに豚汁、カラアゲ・・・節操ねえな。
でもゴージャスさは伝わるだろうか?
皆人数多いと思って一杯作ってくるから腹いっぱいです(笑)



イベント毎に思うのですが、仲間内でメシ食って楽しく喋って車をブラブラ眺めて・・・。
主催者側が用意した企画にはあんまり参加してないんですよね^^;
車が肴になるようじゃ、やっぱり変態道は抜けれそうにないなぁ。



で、帰路は中国道から地道に降りて、いつもの展望台のコースを通って帰ってきました。
家に帰り着く最後のコーナーで赤いジュリエッタとすれ違ったのが一番のサプライズだったかも。
こんな近所に隠れていたなんて・・・



参加されていた皆様、お疲れ様でした!



posted by なかのふ at 20:47| Comment(17) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

ヒロシアベ

昨日、阿部寛さん主演の「自虐の詩」を見てきました。

前評判では「ちゃぶ台返し」と4コママンガが原作とのフレコミが強いこの作品、大笑いしに行く心算が結果、大泣きして帰ってきました。
(実は結構涙もろいなかのふ

コミカルな前半に対してシリアスな後半。流石は堤ワールドです。


この作品、個人的にはカルーセルマキがいい味出してて好きでした。




さて、明日はCGミーティングです。
モチロンGTAで参加です。
去年は惜しくもエレガンテなグランプリを逃してしまいましたが、今年はどうなることやら・・・


参加される方、現地で見かけられましたら是非お声かけくださいマセ。
posted by なかのふ at 17:19| Comment(3) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

今夜はホームパーティ

今日はさ・・・

疲れてたんだ。

ちょっと風邪気味だし。

電車の中でもう、家に着いたら熱い風呂に入って栄養ドリンク飲んでコテンと眠ろうって心に決めていたんだ。



そんな日に限って・・・


akisu1.jpg


突然の来訪者。
一人暮らしの私の家に沢山の客人のクツが。


akisu2.jpg

あ〜あ、みんな人の家だと思って散らかしちゃって・・・
後片付けするのは俺なんだぜ!?





・・・



イヤマテ。



落ち着け俺!


これは空き巣だ!(写真A)



写真@はケーサツの方々のクツだ!




いや〜、もう空き巣ウザイったらありゃしないね。


勝手口をバールでボン。

アレ見たら警備保障でも入らなきゃ、どんな防犯も無駄だって思っちゃう。

実は今年空き巣に入られるのは2回目。

私も慣れたもんで、侵入ルートや開いていた窓、扉がどれか、電気の点灯の有無、物色されたらしき場所などをポイントを押さえて刑事さんに伝える。

ほんと、スピットのヘッドブロックとか盗られてたらどうしようかと思ったが無事で一安心。

75やGTAのパーツも一通り無事。



え?誰も盗らないって?

うーん、家にある最も価値あるのがそれなのにな・・・


ま、無用心だから入られやすいんでしょうが・・・


逆に盗られるものもないので、入られても痛くも痒くもないんだけどね。



今回の被害額 0円 。



窓にヒビ入れられて、勝手口傷付けられたのは住宅の保険で直るはず。



流石に鑑識員まで来たのはビビッたけどね。



あ、私の家に遊びに来たあなた!
鑑識員がアナタの指紋を採取していきました。
しばらく警察のご厄介にならないようにね!
でないと、こっちの容疑までかかっちゃうよ(笑)


皆様もお気をつけて。




家に何も置かないのが最上の防犯なり。
posted by なかのふ at 00:22| Comment(9) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。