2007年09月27日

めしどこか たのむ

3・9月末は嫌いだ。



特に車のネタもないので近況をシバシバ。


Wiiにドップリ♪ドルアーガの塔が懐かしい。

縁談がよく持ち込まれる。これがウワサのモテ期なのか!?いや、女性には振り向いてもらえてないぞ・・・モチツケ、俺。

虎の子のエンジン組み上げのためのパーツが届かない。困った。

ビルシュタインの総代理店のアベショウカイとケンカして大変不愉快。



うーん、トピックスがないなぁ・・・。



ちなみにここの読者の皆様は、私に幸せになってもらいたいのだろうか?それともネタを提供し続けて欲しいのだろうか?
最近の一番の疑問だ。





最後に。

ブログ上では書ける事、書けない事を線引きして書いております。

前回の記事も真実ではありますが、不足事項は沢山あります。

電車男のように女性と付き合ったことがないわけではなく、童貞でもないので、一応普通に攻めてはいますのでご安心を(笑)
さぶかわに言わせると攻め過ぎるのが問題らしいが・・・)


間違っても・・・


omiai.jpg

こんなお見合いはしていませんのでご安心をw
(転載スマヌ!>えちごや)


でも、真剣に心配してくれてる皆さんのコメントは心の支えです。もう彼女なんてイラネーヤ!なんて思った時期もありましたが頑張りまふ!


今後も詳細は書けませんが皆様の応援に応えるべく結果報告はしますので、これからも暖かく見守ってくださいませ。。。


posted by なかのふ at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

速報

さーて、お待ちかねのメインディッシュの時間だよ。



某親愛なる友人の一人が結果報告テンプレを作成していたので、それに沿って報告することにする。



*********************************
【今日のオレの気合度】
実はあんまりなし。
年齢が離れているので話とか合わないだろうな〜と勝手に思い込む。


【相手の第一印象】
うーん、7つも離れている割には大人っぽい。
あまり年齢差を感じさせない雰囲気はGood!


【相手がオレを見た時の反応】
さあなぁ・・・どう思っていることやら。。。
女性は怖い生き物ですから。


【トークの盛り上がり度】
自分なりには90点。
でもそう思っている時ほど、実は空回りだったって事が多いのよね。


【お持ち帰り】
 □有  ■無  □失敗


【結婚の可能性】
 □有  □無  □殺
微妙。相手次第?


【次回のアポ】
 □有  ■無  □体のみ
さてどうなることやら。

*********************************



食事をしてコースの最後のデザートを食べながら、


「で、この先どうすればいいんですかね?」

との情けない俺の発言。
相手も困り果てた様子。



フフ。GAME OVERかな(涙)

posted by なかのふ at 22:58| Comment(15) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

ぼちぼち組まないといかんなぁ

先日、愛すべき人生の好敵手(『友』と読む)が初めてお見合いをして見事玉砕し、密かに胸を撫で下ろしているなかのふです。みなさんこんにちは。


昔、誰だか偉い人が言っていたなぁ・・・





他人の不幸は蜜の味




僕にもやっとその味が分かったよ、ママン!





さて、ずいぶん放置されていたスピットの腰下をやっと組む気になりました。まずはMOJAに乗り込み腰下関係のパーツを眺めてみる。


clunkon1.jpg

この風景見ると自信がなくなってくるなぁ。ホントに戻せるの!?俺?


何はともあれ、どのWebを見ても「クランクジャーナルを青棒で磨きやがれ!」と書いてあるので、とりあえず磨いてみる。

clunkon2.jpg

写真右上の緑っぽい固形が「青棒」と呼ばれる研磨剤らしい。掘削機械の歯なんかを研磨する用途で、通常はベース角材に皮革を貼り付けて油を馴染ませながら刷り込み、研磨対象物を磨くらしい。
しかし皮革なぞ適当なものがないので、Tシャツの歯切れで磨くことにした。

clunkon3.jpg

上:使用前
下:使用後

キリがないので適当に光ってきたら切り上げ。
研磨剤が表面に残っているまま組み上げると焼きつきの原因になるっぽいので、パーツクリーナーで洗い流してから組むことにした。


clunkon4.jpg

メタルをブロックに置き、エンジンオイルを馴染ませながらクランクを置いてみる。何となく感慨深い。


clunkon5.jpg

クランクを支える台座のボルトは指定トルクが68Nになっていたが、私のトルクレンチはなんと60Nまでしか測定できない!
仕方がないので60Nで締め付け、その後にもう一ひねりすることで良しとした。(ダメじゃん!)


clunkon6.jpg

そしていよいよオーバーサイズピストンを挿入する。
なんと!ちゃんと入る!(当たり前・・・)やっぱ内燃機屋さんはすごいなぁ。



しかし、ここでピストンリングコンプレッサーを自宅から持ってくるのを忘れていることに気づき作業中断。


いつもながらにツメの甘いなかのふでした。



posted by なかのふ at 17:17| Comment(7) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ブロックをMOJAへ・・・

本日の占いで・・・

「マネー運☆☆☆☆☆ 宝くじは高額賞金が当たるものを選ぶとラッキー!」

などと言う文句に踊らされロト6をついつい買ってしまうようなチッポケな存在のなかのふです。皆さんこんばんは。
だいたい、12星座ならおひつじ座全員がロト6買って当たって分配減るっちゅうの。

明日からブログの連載がなくなったら高飛びしたと思ってください。


さて、虎の子のヘッド。手元に帰ってきたものの、バラバラ殺人事件状態のため放置しておりました(笑)
というか、家の中で組んだら(3階の工作部屋)重くなって降ろせないし、野外で組んだらホコリとか気になるし・・・。
仕方がないのでMOJAに運び込んで組むことにしました。階段がなけりゃ組んだ後でもギリギリ腰を痛めながら運べる重量なんで。


で、MOJAで初めて部品を並べてシゲシゲと眺めてみる。


block1.jpg

シリンダーブロック本体。
デカイ。オモイ。
画面下の方の壁面に横たわっているのがカムシャフトです。OHVなんでカムは腰下に入ってます。コイツが回ってプッシュロッドを突き上げ、ロッカーアームを動かし、バルブが開閉します。


block2.jpg

写真上段がタイミングチェーンとハウジング。
下段がエンジン後部のハウジングです。
矢印のシール部分にクランクシャフトが通ります。ここのシールは今回内燃機屋さんに交換してもらいました。

block3.jpg

これがウワサのフライホイール。
削って軽量化したいけど素人がやったらバランスダメダメになるんだろうなぁ〜(笑)

block4.jpg

こちらがクラッチカバーとクラッチディスクです。
今回は見て見ぬフリして交換しないつもりだったんですが・・・下段写真のとおり、ほとんどシュー残量がありません。ウスッペラー。
仕方がないのでオーダーです(涙)
スパイダーのクラッチ交換をした時に、クラッチ芯出しキットを購入したものの、もう人生でこのキットは2度と使わないんじゃないか!?なんて思ってましたが、アッサリ2度目が来てしまいました・・・。

block5.jpg

んでこれがクランク。


来週の3連休である程度組んじゃいたいなぁ〜。
部品が間に合わないかな。

posted by なかのふ at 22:56| Comment(9) | TrackBack(0) | Triumph Spitfire4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

やっぱイタジョブはいいなぁ〜

本日のイベント。会場で話しかけられた第一声が、受付のお美しいお姉様からの

「なかのさん、お見合いどうなったの!?」


で、先頭打者ホームランを食らった気分のなかのふです。みなさんこんばんは。

えーーーーっと・・・これって車のイベントでしたよね?



さて、今朝起きると神戸は快晴!!
「うお!めっちゃ晴れてるやん♪」などとウキウキ気分で現地の天気予報を検索すると「60%」の降水確率。
寝起きの働かない頭でGTAか75かを10分ほど悩んでみる。

が、結局自分では結論が出せなかったため同行予定のしんごに電話で相談すると・・・


「俺の車ちゃうし知らん」


との心温かいアドバイスを頂いた。
仕方がないので逆方面から来るえちごやにも電話。
お頭に聞ければ一番良かったんだけど、意外と携帯番号知らなかったりする 汗)

「うーん、こっちも晴れてるんだけど岐阜方面の山は黒い雲がかかってるよ。」

との言を受け、今回も泣く泣くGTAを断念。


しんごを拾って高速を飛ばしていると、伊吹山の辺りで急に暗雲たちこめ豪雨に見舞われる。
うーん、やはり75できといてよかった。

2007ijob3.jpg

会場入りすると意外に多数のジュリア、FIATが並んでいた。中にはお久しい顔ぶれや、顔を寄せホオ摺り寄せながらラーメンを食った仲の人もいる。
本来の参加総数からすれば2/3くらいの台数なんだろうが、それでもこれだけの旧車が雨の中集まるのはスゴイ!やはりGTAにすればよかった・・・との後悔が胸を締め付ける。

地元のお知り合いはGTAを見ているので大丈夫なんですが、所有して一年になるのに、遠方のイベントにはマシントラブルや天候不良のため75でばかり参加、そのため「なかのふホンマにGTA持ってんのか!?」疑惑が浮上しそうな今日この頃。




2007ijob2.jpg

さて、予告していましたイラスト販売。
ちょっと雨降りだったのでAUDIのA2でいらしていた方のタープの隅をお借りして販売させていただきました。(無理やりお邪魔しちゃってスマセン。本当にありがとうございました!)

結果は8枚持参の4枚販売!
本人の予想販売数の倍を行く売れ行きでちょっと感動です(笑)
買っていただいた皆様ありがとうございました!



ブログ上ではコメントなど頂いていても、なかなかお会いできなかった方にも今回お会いでき、いつもながらに有意義な一日を過ごせました。

改めて参加の皆様、そして主催のお頭!お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
(このタイミングで大量トラバ&コッソリリンクを増やしてみる・・・)


来年もまた、よろしくお願いします。



(行きの道中、チンクが2台高速で止まっていたのは見なかったことに・・・)
posted by なかのふ at 23:17| Comment(12) | TrackBack(2) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

さて、いよいよ明日なわけだが・・・

先日お話した2回目のお見合い話で、会いたいと先方に伝えて10日ほど音沙汰なしでヘコミ気味だったなかのふです。皆さんこんばんは。

あ、とりあえず会う日程は決まりましたのでご安心を。。。(あ、読者様は心配してなかったんですね!汗)



で、イタリアン・ジョブ。
明日に迫ったわけですが天気予報を見ると少しマシになってきた気はする。
昨日予報を見てると90%なんて時もあったので、現在の午前中60%は上出来と言えるのだろう。

でヤフー天気の揖斐川町の詳細を見てると・・・


時間 天気
0時 曇り
3時 曇り
6時 弱雨
9時 曇り
12時 強雨
15時 曇り
18時 曇り
21時 曇り



おー、なんだ「曇り」結構多いじゃん!これならGTAでいけるかも〜〜〜♪







って12時の「強雨」は何よ!?

うーん、これさえなければジュリア出せるかもしれないのにに〜〜!




と言いながら、昼間はある軍団のお殿様から軍団の参戦中止の連絡を頂いたり・・・北陸勢の撤退の知らせも見ている。
参加者激減のオカン。いや悪寒。

急に晴れて皆さんが当日心変わりするのを祈っております。



で、昨日告知しました現地でのえちごやイラスト販売の件!

サンプル画像を掲載していましたが、若干意匠が変更になりました。(主に色合い)


また間に合うかどうか微妙だった2作目も同時販売できるようになりました。


1作目と2作目の意匠は


コチラ


でご確認くださいマセ。
明日は両作とも各4点づつ(パグ犬はプロトタイプの色合い2点と完成色2点)持込します。
特にパグのプロトカラーは今後販売するつもりはありませんので、こっちの色が気に入ってる人は会場で是非お買い上げくださいな。


それでは参加する方はまた明日!
posted by なかのふ at 17:44| Comment(3) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

2007 Italian Job 開催決定(らしい)

お頭と打とうとして「OKASITA」とタイプしてしまい、変換が「犯した」になってしまったなかのふです。皆さんこんばんは。

え?つまらない??
じゃあ・・・



うたばん」に出演の山田優さんが料理している場面を見て、

「ああ・・・あんなにキレイでスタイル良くて料理もできる女性が嫁に来ないかなぁ・・・」

などと全宇宙を敵に回して勝利しても不可能な願いを願ったなかのふです。みなさんこんばんは。

今日はこんなもんでカンベンしてください。



さて、今週末予定されていた2007イタリアン・ジョブが開催されるとの通達が参りました。

しかしながら予報を見ると70%くらいの降水確率になってるんですがどうなんでしょう・・・?
場合によっては不参加の選択も考えております。

今年は翌週に予備日があると聞いていたのでできればスライド登板にして欲しかった!
というのも、雨の心配もさることながら、


echigoya.jpg

今年は会場でこんなものを販売してみようかと目論んでおります。
作画は「えちごやブログ」でお馴染みの越後屋殿。このたび、秘密基地を皆様にも整備の場として開放する作戦を検討しており、その維持費の足しに何かオンリーワンな物を販売できないかと考えていたところ、越後屋がイラストを提供してくれるとの事で、秘密基地改め「BUREAU MOJA」(仮称)が独占販売権を獲得!

販売価格は1枚2500円を予定していますが、イタリアン・ジョブ会場では初売り価格として2000円で販売させていただきます。
前出の写真は「チンクとパグ犬」ですが間に合えばもう1作品出展できるかもしれません。(頑張れ越後屋!w)
そういう意味で開催が1週遅れれば時間的余裕ができたんだが(笑)


会場でお見かけの際は購入を是非ご検討くださいませ。。。



では、週末お天気になりますように(祈)


posted by なかのふ at 21:23| Comment(7) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

チンクにデジタルスピードメーター!?

ノートパソコンに続き、デジカメまで大破して人生投げやりのなかのふです。みなさんおはようございます。

今日も携帯で撮った画像なんで見難いわ、枚数少ないわで申し訳ないような・・・。



この週末は髭男がチンクでタイムラリーに参戦したいとのことで、正確な速度を出すためのデジタルスピードメーター取り付けの手伝いをしていました。

さぶかわと共にMOJAに乗り込み髭男の取り付けプランを伺う。

まず、肝心のデジタルのメーターは、ノーマルのスピードメーターから分岐させて取る永井電子のものが、アダプタ形状が合わず使用できないとのこと。
そのため、今回チョイスしたのがなんと!自転車のロード競技用のスピードメーターだった。仕組みはタイヤなどの回転部分にマグネットを取り付け、自転車だとフォーク部分にセンサーを設置。タイヤが回ってマグネットがセンサーの横を通過するたびに微弱な電気が発生し、その間隔が短くなるほどスピードが速いというように計測するタイプです。(電磁石の逆の原理ね!)

moja500.jpg

概要が分かったところで分解開始!
ドライブシャフトにマグネットをつけて、リアアクスルのフレームにセンサーを取り付け。
配線はフレームを伝ってエンジンフード内に入り、そこからウインカーの配線と共にボディ内へ。リアシートの背もたれの裏から室内に取り込む穴があったので、そこを伝ってカーペット下に配線を隠してダッシュまで取り回しました。

室内配線は私が担当したんですが、われながらGoodなできでした。
無事スピードメーターも動作し、メデタシ。


でも、この日に一緒に作業したダイナモのシャフトを受けるベアリング交換で、交換自体は問題なかったんですが、イグニッション警告灯が点くようになってしまった・・・。
配線も間違ってないし・・・原因はなんじゃ!?


日も暮れたのでこの日はここまで。
posted by なかのふ at 09:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

内燃機屋初潜入

昨日、人生2度目のお見合い開催が決定したなかのふです。みなさんこんにちは。
さて、今回はどうなることやら・・・


週末スピットから降ろしたシリンダーブロック。
月曜日に遅めの夏休みを取っていたので内燃機屋さんに持込しました。


で、初持込だったわけなんですが色々お叱りを受けました・・・。
だって、クラッチもフライホイールもクランクもスタッドボルトも取って持ち込まないとダメだなんて聞いてないもん!(涙)

という訳で今回は追加作業発生ってことで聞いていたお値段よりお高くなってしまいました・・・。
これも経験ってことか。


そして昨日、完成との知らせが。う〜ん仕事が速い。



週末引き取って組み上げ開始だなこりゃ。


posted by なかのふ at 12:28| Comment(3) | TrackBack(0) | Triumph Spitfire4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

シリンダーブロック降ろし

深夜番組で憧れのスザンヌちゃんがN産マーチを欲しがっているのを見て、「彼女が結婚してくれるならロメオを売ってマーチを買ってもいい!」と思ったエセアルフィスタななかのふです。
みなさんこんにちは。



さて、スピットちゃん。
シリンダーにピストンが入らない衝撃の事実(オーバーサイズなんだから当たり前)を受けて、流石に心が折れました。
しかし、放置プレイも良くないので先週末ようやく決意。
シリンダーブロックを降ろすことにしました。

sblock1.jpg

これが現状のエンジンルーム内。
まずは補器類を外さないとね〜。

sblock2.jpg

こちらがオルタとデスビ。

sblock3.jpg

そしてキャブにスターターです。


ココまで来れば後はミッションと分離させるだけなんですが、まあこれが一番大変な作業なんでしょうなぁ・・・。
なんてったって重い。

sblock4.jpg

今回の作業に当たって、流石にエンジンクレーンやハンガーは用意できないため、自作のエンジンジャッキを用意しました。
といっても上の写真のように木を組み合わせただけですがね(笑)


このように下から支えながら、ミッションと繋いでいるボルトを抜き取り、エンジンマウントを外します。

sblock5.jpg

実質は1時間半くらいで取り外しができました。まあ、ヘッドが降りてるのでこんなもんでしょう。

しかし、さぶかわと2人がかりで降ろしたんですが、腰がやばいです。推定は60kgくらいか?持つための取っ手とかがないんで力が入れにくく、よけいに腰を痛めそうでした。


スピットの整備性の良さからこのように機材不足でも降ろすことができましたが、普通にエンジンフードがあって、ルームが区切られてる車なら、確実にクレーンがないとダメでしょうね。これもスピットの楽しさの一つか・・・


あとは内燃機関屋さんに持ち込むだけだ〜♪
posted by なかのふ at 12:37| Comment(3) | TrackBack(0) | Triumph Spitfire4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

出会いはいつも突然に。

むかし、むかし。
漁業を営む人々に、組合などという概念はなく、漁の釣果は正に生活を賭けたサバイバルゲームであったことだろう。
そんな極限状態でしばらく釣果のなかった漁師は…ハラリ、ハラリと頭髪が抜け落ち、やがて釣果のないことを「ボウズ」と揶揄するようになったと推測する。







maruhage.jpg

恋の釣果0で円形脱毛に歯止めがかからないなかのふです。皆さんこんばんわ。



今朝方、いつものように山に出勤し、さて〜プラグでも磨くか〜などと思っていると、先客がまさにプラグを外そうとされていた。

なんとその車は75。よくよくお顔を拝見するとコチラでお悩みのv6milanoさんだった(笑)
先日、なんとご近所にお引越しされてきていたのは存じていたんですが、それ以降でお会いしたのは今日が初めて。
一緒に164のmorizoさんもいらっしゃいました。

まあ、アルファ乗りが3人も集まればだいたい会話は濃くなるのが定説で・・・。v6milanoさんが164に興味があるとの話から、morizoさんの164に乗せていただくこととなりました。(私は助手席♪)

v6milanoさんと暫しのクルージングを楽しみながら、164のドライブフィールについて話しをしていると、v6milanoさんの口から私のツボにはまる言葉が。(普通に皆さん使ってるのかな?)


なんというか・・・その車の走りの中心位置。例えば75ならリアシートの灰皿のあたり。ジュリアならサイドブレーキの根元あたり。これのことを「ヘソ」と例えられていたのですが、ああ・・・旨いこと言うなぁ〜と感心しておりました。

同じ75乗りから感じた164のヘソはダッシュパネルの真ん中あたり。このあたりはFRとFFの違いなんでしょう。164はその絶大なトルクでキャビンを引っ張り、左右に振り回してくれるラグジュアリー感たっぷりなお車でした。
Q4だとまたヘソの位置が変わってくるんだろうなぁ〜。



いやいや、今日はお勉強させていただきました。morizoさん、v6milanoさんありがとうございました^^
posted by なかのふ at 15:43| Comment(6) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。