2006年12月31日

75不動・・・

いや〜、今年は余ほどエンスーの神様に愛されているらしい。

75がこの大晦日の最中、買い物に出かけた先で不動となりました。現象的には、セルは回る。最初はエンジンがかかりそうになるが、火は点かず、セルが回るだけの状態になる。

おそらく点火系か燃料系でしょう。
個人的にはフューエルポンプあたりが怪しい気がしますが、デスビとかもありえるのかな??

sekisya1.jpg

某施設内の立体駐車場だったのでライトバンで牽引してもらってから・・・

sekisya2.jpg

晴れて積車に搭載。
積車は75の1号機でクラッチレリーズが抜けて以来、2度目です。


年末年始、どこにも行けましぇーん(涙)

広島で止まらなくて良かった・・・。
posted by なかのふ at 16:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

まだまだ続くGTAキャブセッティング

前回のキャブセッティングで、薄める方向に行けば調子が良くなってる気がするので、アイドルジェットの薄めの番手を取り寄せました。

今回は45F8と50F8の2種類。

まずは一気に薄くなるよう、45F8でトライ。

なんとかエンジンはかかるようになりましたが、下がもたつきます。試走もしましたが、ストールしかけるくらいなのでまだ調整が必要ですね。
アクセルを踏み込んでから、回転が落ちていくスピードも遅いです。

次に50F8を試着。
こちらはダメですね。45F8の方が調子が良かったです。

もっと薄くする方向性も考えたんですが、GTAの標準のアイドルジェットは50F8っぽいので、40F8まで落とすのは微妙・・・。
そうなると次に換えるべきものは・・・やはりアウターベンチュリーか!?

理論的には、エアとガスを混ぜ合わせたものを、インナーベンチュリーでキャブのメインの通路に噴出し、それをアウターベンチュリー(以下OV)からインマニに送り込みます。

OVが小さくなれば道は細くなるので、そこを通る気体の流速は上がります。(たしかベルヌーイの法則)
こちらのメリットは混合気の気化が早いこと。アイドル系統でセッティングが出しやすくなるらしい。
デメリットは高回転のセッティングが不利になるらしい。

逆にOVを大きくすれば流速が下がるのでアイドル系がシビア。しかしインマニに送る混合気の量は増えるので高回転時でもガンガン回せるらしい。

今回のGTAの現象を考えると、一見OVを小さくすればいいように感じるが、未確認ながらおそらくノーマルのOVは30〜32辺りが付いているはず。これ以上小さくする事は無理っぽい。(20台のOVは汎用品で売ってないのです)

で、無理やりコジツケ理論を考え・・・今はOVが小さすぎて流速が早い!そのため混合気がシリンダー内に大量に溢れ、カブって(湿気って)いるのでは!?

であればOVを広げてやればOKなんだが・・・。
ほんとにうまく行くんだろうか!?^^;
posted by なかのふ at 16:20| Comment(4) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠くまで・・・広島

年末ですね。

さぶかわと共に年末恒例行事としていた「遠くまでツアー」の季節です。
最近は物忘れが酷くなって、これまでどこに行ったのかも思い出しがたい状況です(笑)

去年は確か、「名古屋〜浜名湖グルメツアー」、その前はしんごのプジョーを購入するため、三重県は松坂に「松坂牛を屠り、獅子も屠れ!ツアー」、その前は・・・忘れました。
とにかく、インプレッサに乗ってた時分に、山口県に0泊2日強行軍をしたのが始まりでした。

で、28日が仕事納めで昨日がツアーターゲットディ。
朝5時出発で、今年は広島まで行ってきました!

んですが・・・

06tofar1.jpg

雪ですね〜(笑)
路面凍結までは行かないので快調に山陽道を飛ばします。
最初の目的地は廿日市、宮島。

06tofar2.jpg

8時過ぎに到着。朝早いので店が開いてなかったらどうしよう?と思いつつも、お目当ての牡蠣を直売するお店が開いてました♪

店のおっちゃんに頼んで、2つほど殻を開いてもらう。

06tofar3.jpg

生牡蠣に焼牡蠣。身も大粒でウマー!
これが1つ130円は安すぎない!?大阪のオイスターバーで食べたら倍以上取られるんじゃないかな?(焼牡蠣は手間賃が入って210円です)

家庭での簡単な食べ方は電子レンジで「チン」らしいです。殻も勝手に開くので、しんどい思いをして殻をこじ開ける必要もないので楽チン。


06tofar4.jpg

続いては上野商店でアナゴ飯をいただく。西日本アナゴ同好会会長の私としましては、絶対に外せないメニューです。

06tofar5.jpg

朝一番だったからか、ご飯もまだ温かく、お米とモチ米のバランスも絶妙で、何よりアナゴの持ち味を殺す事のない焼加減がすばらしい。
ヘタな店で食べるとアナゴがカスカスになり残念な結果になる事が多いんですよね。
お味の方は・・・もちろんベリーグッドでしたよ!


更には上野商店の近くの紅葉饅頭店で、焼きたての紅葉饅頭を頂く。

06tofar6.jpg

包装に水分が付着するほど焼きたて。生地が柔らかく最高です♪お土産品はどうしても生地がパサつくので、やはり現地で食べる出来立てはおいしいですね。
下段の写真は冬季限定の雪もみじ。アンコと餅のコンビネーションが絶妙です。

06tofar7.jpg

こんなのもありました。食べてはいませんが、なんかちょっとエッチっぽいネーミングです(笑)


宮島を後にし、次はお目当ての温泉「湯来温泉街」を目指します。75を駆り、山を登っていくのですが・・・

06tofar8.jpg

どんどん雪が深くなっていきます。
道も半ばでついにはリアが振り出し、スタックしだしました。ノーマルタイヤでこれ以上は危険と判断し、涙ながらに広島市内に向かうことにしました。

06tofar9.jpg

最近出張で来る機会の多い広島で、狙うは昼食に広島焼。(食ってばっかりだな)

06tofar10.jpg

お気に入りの「麗ちゃん」で豚イカ玉子のソバダブルを平らげる。
広島駅横の駅ビル2F、食堂街に入っています。他にも広島焼の店はあるのでお間違いのないように。


温泉を諦め切れなかった3人は福山で高速を途中下車。鞆の浦温泉街の「ホテル鴎風亭」で3F展望露天風呂を頂く。
日帰り入湯料1300円とちょっとお高めですが、オーシャンビューの露天風呂はすばらしい。
マッサージチェアも無料で利用できるので、1300円分元を取る勢いで使い倒しました(笑)


今年も楽しい年末恒例行事となりました♪
posted by なかのふ at 09:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

フランシスコ

まさか・・・

クイズ番組を見てて、

「ザビエルのファーストネームは?」


と言う問題の解で

「アルファロメオ・ザビエル!」

という回答を聞くとは・・・。


恐るべし、ヘキサゴン!
posted by なかのふ at 20:53| Comment(7) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッテリー&プラグ交換

先日購入したバッテリーとプラグを交換しました。

battgta.jpg

バッテリーは55D24R相当。


pluggta.jpg

プラグはNGKのB6ESです。
ロッシを抜いてみると真っ黒^^;
ガソリンでビショビショになってました。

私はこの状態を”カブった”状態だと思ってたんですが、厳密には”カブル”のとガスで湿気った状態は違うらしいですね。”カブル”とはプラグの自浄効果が追いつかず、カーボンが電極に付着した状態を言うらしいです。カブっても湿気っても、似たような症状になるので混同して全部”カブル”と言われるケースが多いようです。

とりあえずガスが濃い見たいなのでアイドルジェットを「45F9」から「50F14」に変更してクランキング。かろうじてエンジンはかかるが、即ストール。

更に薄くするため、エアージェットを「200」から「220」に。さっきよりマシになるが、それでもストール。

手持ちのジェットでは、これ以上薄くする手立てがないので今回は断念です。(涙)
posted by なかのふ at 06:48| Comment(1) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

六アイミーティング

昨日、T.K.75君の新しき愛機を眺めるため六アイに集まりました。

rm1.jpg

集まったのは、黒メラクだいぃ〜T.K.75にそのお知り合いのコルベット&147.そしてさぶかわに髭の一味。

早速、T.K.75君が買ったTVRサーブラウに試乗させてもらいました。(助手席ね!)
いやぁ、やばいです(笑)
車の加速で悲鳴を上げたのはランボルギーニカウンタック以来ですね・・・。シートに押し付けられるG、強烈です。

rm3.jpg

コクピットも雰囲気あります。ステアリングのすぐ下にあるメーター類が嫌がおうにもヤル気にさせてくれます。

rm4.jpg

特筆すべきはリアシートンい空いた穴。
何の穴か分からず、T.K.75に聞くと・・・ヘルメットホルダーだとか・・・。そんなものが標準装備とは、恐るべし。


英国のスーパーカーを堪能した後は海辺のカフェでパスタを頂きました。クリスマスイブイブに男9人でデートスポットでカップルに囲まるのは辛いですね(涙)

次回は場所変えない?(笑)>T.K.75
posted by なかのふ at 09:20| Comment(5) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

リエゾン参加賞

liaisonp1.jpg

10月に参加したリエゾン・クラシックカーフェスティバルの参加賞が先日届きました。
今回は参加した皆さんのお車を1冊に纏めたアルバムだそうで・・・。
中にはちゃっかり来年の参加申込書も入っていました(笑)流石にご商売上手で^^;

表紙が自分の車だったんでちょっとビックリしたんですが、多分参加した方の車を1冊1冊差し替えていらっしゃるんでしょう。かなり手間がかかってそうです。こういう配慮は嬉しいですね!

liaisonp2.jpg

会場にいた車を思い出しながらページをめくっておりました。来年も参加できるとええなぁ〜。
posted by なかのふ at 06:58| Comment(3) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

club Mother Head

本日、帰宅すると郵便受けに怪しげな封筒が・・・。

差出人を見ると、なんとお頭ではないか。
まさか・・・例のブツなのか!?早速家に入り封筒を開けてみる。

motherhead1.jpg

やはりお頭ステッカーだ!
ううーむ、このクオリティ。なかなかではないか!

motherhead2.jpg

小さいサイズのものをとりあえず携帯に貼ってみる。これで私もクラブ・マザーヘッドの構成員となった・・・のか?
つまり、お頭を本当の意味で「お頭!」と・・・

もうええっちゅうねん(笑)


お頭、わざわざありがとうございました!
posted by なかのふ at 22:17| Comment(8) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

55D24R?

bat55d24.jpg

GTA用のバッテリを購入。
現在のバッテリがタテヨコ、21cm*13cmくらいと、かなり小さいサイズなんですが、このサイズで探すと55B24Rくらいのサイズになる。

もちろんご存知の方もおおいと思いますが、国産車用バッテリーのサイズ表記で最初の2桁(もしくは3桁)はバッテリの容量、アルファベットが端子のサイズ。次の2桁がバッテリの大きさ、最後がRかLで端子の向きです。

で、当の55B24Rなんですが、GTAの端子はDのサイズなんですね。D端子のバッテリーを探すんですが、どれもサイズが大きくなっちゃうんですよね。

今回買ったバッテリは、ミニとかの専用バッテリーらしく、55B24Rの規格ながら端子がDサイズ。こういうのを探してました(笑)
しかもお値段は5000円以下!
やっぱヤフ●クは便利ですねぇ〜。
posted by なかのふ at 06:48| Comment(2) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

プラグ

Seesaaがメンテナンス中だったため、昨日は更新できず。


なんとなくGTAのプラグを交換しようかと思ってみる。
現状は定番のゴールデンロッシだが、安定感を考えるとやはりNGKか?

以前のジュニアやスパ子はNGKのBP6ES(熱価は5〜7)をいれていたが、「P」入りは先端が突き出しタイプになっており、段付きさんからは、

「1600なんかは突き出し使うとピストン突いちゃう可能性があるよ!」

とアドバイスを頂いてました。
今回のAの子は1300ながら実態は1600のショートストローク版。1300ジュニアの実績よりも1600ベースで考える方がいいかと思い、突き出しのない「B6ES」でプラグを探しましたが・・・。

コー●ンにもスーパー●ーとバックスにもありません(涙)
昨日は家から東方面の店に探しに行ったので、今晩は西方面か!?
posted by なかのふ at 07:18| Comment(6) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

AROCクリスマスパーテー

先日、ツーリングにお誘いいただいたAROC(アルファロメオ・オーナーズ・クラブ)のクリスマスパーティに参加してきました。

aroc06xmas1.jpg

年に一度のこの年末イベントが総会を兼ねているらしく、会計やイベント予定など、会員の皆さんの賛同を得るなど、かなりしっかりしたクラブのようで。
私自身、会費をちゃんと払って運営するクラブに入るのが初めてなんで、運営体制に感動しました。
今回、私も年会費をお納めして晴れて会員となったようです(笑)

一通りの議事を終えた後は立食形式のパーティ。会場も格式ある素晴しいところで、料理も大変おいしゅうございました。皆様とも色々とお話させて頂きました。
特にデンコーさんのお話は・・・ココでは書けないほど興味深い内容でした(笑)

本日、デンコーさんのサイトもリンクさせていただいております。(ブログに直リンクのほうがいいのかな?)

aroc06xmas2.jpg

コチラは参加記念品?
アルファキューブにクラブロゴの入ったワインです。
メガネは関係ありません。

aroc06xmas3.jpg

こちらはプレゼント交換ビンゴ大会でゲットした60年代車本とペーパーグライダーですね〜。
皆さんが持ち寄ったプレゼントを見てて思ったんですが、ほんとに色々なアイデアがありますね。車関係の物がおおいんだろうな〜、と思ってたんですが、そんな中でも工具を数点詰め合わせて来た人のアイデアには脱帽しました。

入会早々、季節が季節なんでいきなりオフ突入ですが、来年のクラブイベントも楽しみです。
皆様今後ともよろしくお願いします!
posted by なかのふ at 21:49| Comment(6) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

インナーベンチュリー交換

皆様のアドバイスと自身の考察から、ショートタイプのインナーベンチュリーを入手してみました。

siv1.jpg

下がGTAに標準で付いていたIV、上が今回入手したIVです。長さが全然違いますね。ここにファンネルの差込部分が入ってくるわけです。

DCOE40のWEBERはIVを取り付けるときに、向きを決めるガイド溝があったんですが、DCOE45はガイドがありません。(ひょっとすると未対策と対策後の違いなのかも??)
そのため、IVを固定するロックスクリューの位置を見ながらIVを挿入せねばなりません。

siv2.jpg

黄色の矢印がロックスクリュー。下段でIVを挿入すると、赤い矢印のあたりにスクリューが入ってきてIVが固定されます。

siv3.jpg

無事、ファンネルが正常に取り付けられました。
早速エンジンをかけてセッティングをしようと思ったんですが・・・前回、セルを回しすぎたためバッテリーが上がってしまっていました(涙)

そういえばこのバッテリー、いつから使用されたものなんでしょう?ちょっと不安もあったんで、この際交換してみようかと思います。

siv4.jpg

それにしても、バッテリーのこんな規格見たことねーぞ!?
ACデルコの33−45あたりで合うかな?
むーーん。
posted by なかのふ at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ぎゃっつびぃ〜♪

※タイトルと本日のブログの内容は全く関係はございません。


やーさん様から頂きましたコメントを見て、自分なりにインナーベンチュリについて考察をして見ました。
GTAについていたIVも、スパ子についていたIVもキャブの吸気側ギリギリまで筒状に伸びている形状でした。
ということは、キャブの内径とIVの外形がピッタリフィットするのではなく、ファンネルが差し込める隙間が開くように設計されているのか?

そんな創造をしながらWEBERの分解図を眺めているとあることに気づきました。私の知っているIVの形状と分解図に載っているIVの形状が違うんですね〜。

iv1.jpg

矢印のがスパ子についてたIVです、突起がメインジェットからの混合気を受ける部分で、逆側まで筒状のボディが伸びています。

iv2.jpg

これが某サイトから拝借したIVの画像。ボディ部が短いです!これならファンネルの差込部がIVのボディに干渉する事はなさそうです!

多分、この短いIVを入手すれば差込ファンネルも問題なく付くはず!と考えている所に、ぼのさんからのコメントを頂き自信が確信に変わりました(古)

皆様、ほんとにアドバイスありがとうございます!
なんとか週末に間に合わせたいなぁ・・・。
posted by なかのふ at 01:01| Comment(4) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

Vベルト

お頭のアドバイスに従い、某カーショップ(SAB)に行ってVベルトを探しました。
予想通り店頭にはなく、お店の方に聞いた所・・・

「ピットの者に聞いていただけますか?」

とのこと。
Vベルトを店頭で選んで買う人は少ないってことなんでしょうねぇ・・・。
1Fのピットに降りて聞いた所、在庫の中からこちらの指定した長さに近い物を探してきてくれました。

vbelt.jpg

ミツボシ製のベルトです。予備も含めて2本購入。
これでベルト問題は解決しそうです^^
posted by なかのふ at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

ファンネル化

念願のファンネルが届いたので早速装着。

fannel.jpg

うーん、マッチョでいい感じ。
キャブに差込型のファンネルなんですが、インナーベンチュリーが邪魔で差し込めなかったため、ベンチュリーを外して装着。
果たして正しいのか!?

今朝方、セッティングを出そうと試みるが、同調を取ってくと、際限なくアイドルが上がっていく感じ。さらにブリッピングした後、回転が落ちるのがゆっくりなんですよね〜。
これって薄いの!?アイドルジェットのFナンバーでホールが大きいものを選べばいいのかしらん??

3000以上まわすとソコソコ回るので、やはりスローと加速ポンプあたりをいじる必要があるんでしょうが・・・。

ちなみに現状はこんな感じ。

メイン  140
エア   220
加速    50
スロー  50F14
IV   なし!
OV   不明

スローのF14ってWEBERのマニュアルに載ってないし・・・。いったいどんな大きさのホールなんだろうか?

キャブに詳しい人アドバイスください(笑)
posted by なかのふ at 09:36| Comment(3) | TrackBack(1) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オルタ仮取り付け完了

VベルトをOちゃんから別の長さの物を送ってもらうも、玉砕。
結局、825mmも735mmもダメだったので、やはり750mm〜800mmくらいの物が必要なんでしょう。

ogさんらのアドバイスに従いホームセンターに駆け込み、Vベルトを探す。
しかし残念ながら工業用しか見当たらない。とりあえずテストするために工業用でガマンして800mmの物を予備含めて2本購入。

oltakari1.jpg

なんとか装着完了。

oltakari2.jpg

オルタからバッテリー直結の線と、警告灯に向かう線を繋ぎ、上の写真に写るイグニッションコイルからの線も新たに配線。

全てを組み付け直して、いざキーを差し込む。
一段捻ると警告灯が点灯した。ココまでは正常。
そしてイグニッション!
少しのクランキングの後、エンジンがかかる。警告灯が消えた!

完璧だ・・・。

あとは自動車用のベルトを探すだけか・・・。


電池切れのため写真が少なくて申し訳ないです^^;
posted by なかのふ at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

工具購入

strait.jpg

工具専門店「ストレート」で冬のセールをしていたので、欲しかったものを纏め買い。
と思ったんですが、意外に消耗品が多く、工具的には以下の数点のみ。

・ワイヤーストリッパー
・オイルフィルターレンチ
・オイルパン
・薄型レンチセット

その他、ヒューズやタイラップ、圧着端子セットを購入です。

ワイヤーストリッパーもフィルターレンチも持っているんですが、ワイヤーストリッパーは手持ちのが細い配線しか対応しないのと、端子の圧着ができないものだったんで、この際良いものに買い替えです。
フィルターレンチは前回GTAのフィルターが外せなかったので、外せそうなレンチを買い足しです(T-T)

オイルパンも意外に持ってなかったんですね〜。
いつもオイルパックンで直受けしてたんですが、良く、溢れてオイルまみれになってたので、業を煮やして購入。(つかもっと早く買えよ!)

薄型レンチは衝動買いです(笑)安かった!


工具って意外に溜まっていくのよね〜。でもまだ足りない気がするのは病気でしょうか・・・?
posted by なかのふ at 22:28| Comment(3) | TrackBack(0) | Tools | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ブレーキOHキット

brkohkit.jpg

FLMCで75用のキャリパー&マスターシリンダーOHキットがセールになっていたので思わずストック。

だんだん75用のストックパーツが押入れを占領し始めてきました。
いつ使うか分からない部品を集めだしたら立派な中毒症状ですね。。。
posted by なかのふ at 21:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

ドリンクホルダー再び

GTAで何度かドライブしてきたわけですが、ノンスモーカーの私としては灰皿不要。しかしドリンクホリダーは必須なわけでして・・・。
以前、エチゴ屋号で作ったドリンクホルダーをもう一度作ってみました。

d_holder1.jpg

まずはコーナンで買った木材をカットし、飾り用の木片もカット。更に雰囲気を車内のインテリアにあわすため、チーク調のニスを塗っておきます。

d_holder2.jpg

以前は固定用のステーを手で曲げたんですが、今は強力バイスがあるので正確に曲げる事ができます。

d_holder3.jpg

下準備ができたら灰皿を外します。

d_holder4.jpg

ドライブシャフトのトンネルにステーをかまします。
曲げ具合は手で微調整(笑)

d_holder5.jpg

最後にドリンクホルダーを2つ並べて完成です♪
これで車内でコーヒーが飲めます^^
posted by なかのふ at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

オルタリプレース作業〜その2

Oちゃんからベルトが届きました。
ジュリア用のオルタ装着時のベルトは3種類あるらしく、真ん中の825mmの物を今回はチョイス。(ダイナモ時のノーマルベルトは630mm)

oltart1.jpg

まずはオルタを仮組みしました。

oltart2.jpg

ウォーターポンプ、クランクのプーリーと平行になるようワッシャーを削って微調整します。


で、いざベルトをかけてみたんですが・・・長すぎました(涙)
オルタ用の一番短い725mmを送ってもらうようOちゃんにメールして昨日作業は終了です。。。
posted by なかのふ at 07:06| Comment(6) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。