2006年10月31日

縦列アシスト

暇なのでテレビばかり見てます。

CM見てて思ったんですが、縦列駐車のアシスト機能。便利何でしょうが、そのうち事故とか起こりそうで怖いです。
そもそも縦列駐車ができない人間に免許を与えること自体いかがな物かと…。

便利機能が発達すれば運転は楽になるんでしょうが、それに伴う、人間側の運転技術の低下は問題だと思います。

いろいろ見直しをすべき時期なのかもしれないと思うのは私だけでしょうか…?
posted by なかのふ at 19:50| Comment(2) | TrackBack(1) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

本納車

今日は医者に仮出所の許可(外泊許可)を得て、Oちゃんのところに行って来ました。
GTAが予備検を終えたため、引取りです。

リエゾンのイベント以来のGTA、予備検のために多少整備されたためか、乗りやすくなってる気がしました。
しかし、まだまだ手を入れる場所はありそうです^^
それは追々のお楽しみと言う事で(笑)

で、今申請している車庫証が水曜日に上がるので、その日も外出許可を得て登録しに行こうかと思ってたのですが、実はリサイクル料金がネックとなっていました。

個人輸入で国内に入れた車はリサイクル料を別途で算定するために、陸運支局では支払いができないんですね〜。東京のどこかに申請をして、郵便局から振り込むらしいです。これはメカのIさんが代行してくれてるんですが、1週間程度算定にかかるらしく、GTAの登録は来週以降に持ちこしです。。。

ふう・・・ほんとに半年がかりになっちゃいました。
posted by なかのふ at 19:50| Comment(3) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

車庫証明申請

先日のOちゃんからの諸元を元に、車庫申請を入院の前に警察署に寄って提出してきました。

うちの前のカーポートは専用通路になっており、登録だけなら3〜4台可能になってます。
むやみやたらと申請しまくってた(75、プジョー106、ジュニア、スパイダー、そしてGTA)のでさすがに疑われました(笑)

とりあえず全て譲渡してる旨を伝えて、無理やり納得していただきました^^;

これで来週には登録可能ですね♪
posted by なかのふ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

入院しました!

と言っても車じゃありません。
本人です(笑)

まあ、体は元気なんですが、ある原因不明の謎の病に犯され、点滴を毎日打つ必要があるための入院です。

午前は点滴、午後は外出自由という適当な入院生活とあいなりました。

でも二週間は辛いなぁ。

Aの登録も行かなきゃいけないのに(笑)
posted by なかのふ at 18:53| Comment(8) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

予備検!

やっとこ通りました。
これで一安心です^^;
明日にでも早速、車庫証明の申請をしてきたいと思います。

しかし、Oちゃんから送られてきた車両の諸元・・・


車重:930kg



ほんとにA!?(涙)
posted by なかのふ at 21:52| Comment(5) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キタキタ!!

連絡が来ました!

メカニックのIさんから連絡です。
話によると、明日(既に今日か)予備検査を受けに行くとのことです。
「まあ、大丈夫でしょう!」と自信あり気なんで、明日には予備検査証が取れる見込みです。
んで、金曜日に車庫証申請して、早く認可が下りれば来週中にも登録でやっとナンバーがつくことになりそうです。

ただ、今回の予備検取得のため、ブローバイのガス戻しが引っかかってる模様。(75年はブローバイ大気開放はNGらしいです)
GTAはオイルキャップからホースが伸びて、エンジンルームの下方で大気開放してるんですが、とりあえずエアクリーナーに小さな穴を開けて、そのホースを繋がないとダメみたいですね。
GTAのオリジナルエアクリーナー自体が貴重品だとは思うんですが、背に腹は変えられぬ、ということで加工をお願いしました。
ちょっと残念ですが仕方ないでしょうね〜。
posted by なかのふ at 00:39| Comment(3) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

Addressキャブ清掃

前回のリフレッシュに加え、キャブ清掃を実施しました。

addcarb1.jpg

まずはシートを外します。

addcarb2.jpg

するとこんな感じでキャブが見えます。
キャブに繋がるホース類とアクセルワイヤーを外し、インマニのボルト2本を緩めると・・・

addcarb3.jpg

こんな感じで外れます。
あとは周りについた、オイルとジャリのスラッジを落とし、内部やスクリュを外した穴からクリーナーキャブを流し込みます。

addcarb4.jpg

あとは元通り組みつけて完成。
アイドルスクリュも外したので、最初はスタータONと同時にタイヤが回りっぱなしになりました(笑)
エアスクリュとアイドルスクリュを調整して完了です。

最高速はあまり影響がなかったようです。やはりピストンリングを換えないとダメかな〜?
低速でのアクセルのツキは格段に良くなりました。
キャブの定期清掃は必要なんでしょうねぇ。
posted by なかのふ at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

芦屋 amarena

昨日、嬉しいお誘いを頂きました。
某SNSでお知り合いになった、ジュリアスーパーを所有されているCaz!さんからのお誘いなんですが、ご自身が経営されている焼き菓子のお店で「焼き菓子フェア(試食会?)」を開催されるため、よかったら来られませんか?とのお話です。

まだ実際にお会いした事もない私目をお誘いいただけるなんて、本当にありがたいお話です。というわけで、お礼代わりにCMです(笑)

amarena1.jpg

amarena(アマレーナ)
JR芦屋駅を南に出て徒歩30秒。一軒家を改装したような、お洒落なお店です。

本日、せめてお礼だけでも言おうとお店に伺ったのですが、あいにくCaz!さんは外出中とのこと。せっかくなので一番人気の「タルト」(何種類かあるのですが、今回は洋梨をチョイス)と「ミスト」というクッキーに詰め合わせを購入しました。

amarena2.jpg

写真は「ミスト」です。
タルトは固くならないように絶妙に仕込まれたタルト生地を柔らかに焼き上げています。そのため一口目のサックリとした歯ごたえはそのままに、口の中に含んだ後も、サク・・ホロッ・・サク・・・ホロッ・・・と柔らかさと歯ごたえを両立させたような感覚を味あわせてくれます。

Caz!さんと知り合う前にも何度かケーキを購入した事があるんですが、最近はダイエットのため遠ざかってました。でもやっぱりちゃんとしたお店のお菓子は最高においしいですね♪

週末はエスプレッソと焼き菓子のコンビネーションを楽しんで来たいと思います^^
posted by なかのふ at 21:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

果て無き物欲

ああ・・・昨日は行くんじゃなかった。

どこにって?
友達のバイクの救済作業です。しばらく放置してたらしく、バッテリが上がっちゃってたらしいんですね。で、75にブースターケーブルを乗っけてお出かけ♪

車種はヤマハ・DS400。最近は400でも結構大きいのね〜。イカツイです。
まあ、作業の際、実は色々あったんですが、何とかエンジンはかかるようになって一安心。流石に最初はナカナカクランキングしてくれませんでした。

以前乗ってたV−MAXで事故って以来、もうスクーター以外のバイクに乗ることはないだろうなぁ〜。なんて思ってたんですが、間近で見るとダメですね(笑)三つ子の魂百までとはよく言ったもので、フツフツとバイク乗りたい症候群が出てきました。

で、気づいた時には・・・

bike.jpg

嗚呼、何故かこんな本が手元に(笑)

国産なら多分、V−MAXを買ってしまう気がする。
でも、そこはそれ。やはり変人としては一癖ありそうなのに乗りたい(笑)

過去の憧れでBMW(ネイキッド型)もいいなぁ(バイクは好きなの)
トライアンフのサンダーバードやボンネビルも捨てがたい。
ロイヤルエンフィールドもいい味出してる。(Fブレーキがドラムなのは辛い!)
ハーレーなら883のスポーツスターがいいなぁ〜。

でも、意外や意外。ドカティのモンスターって相場が安いのね。これなら冬のボーナスで買えちゃうか!?

上記のラインナップ見ても分かるとおりネイキッド系が好きです(笑)
だれか格安で上記のバイクのどれか譲ってください〜。(半分本気!?)



ここまで書いて思ふ。軽く買うこと前提になってる自分が怖い・・・。
posted by なかのふ at 21:58| Comment(9) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予備検に向けて・・・

やっとGTAの書類に陸運支局のOKが出ました。これでようやく、検査そのものを受ける事ができるらしいです。
検査予定は来週の金曜日。一発でパスできれば、車庫証申請して11月頭にギリギリ登録か!?

まあ、検査まで工場で遊んでるはずなんで、ボンネット裏の錆の処理を依頼しました。

GTAがアルミボディというのは周知の事実なんで、「なんでボディが錆びるの!?」などと思っていましたが、冷静に考えれば剛性の問題なんかもあって、オールアルミのわけもなく。

bonnet.jpg

ボンネット裏もパネルはアルミですが、裏のフレームは鉄製だそうです。錆も見事にフレーム部分にだけ広がってます。
最初は自分で削って、適当に白スプレーしとこうかと思ったんですが、アルミと鉄の境目の処理(間に絶縁素材を入れないと電食で更に錆びる)などが必要なため、プロに依頼することにしました。

今日、Oちゃんから処理完了の連絡が来ているので、どんな具合に仕上がったか楽しみです♪
posted by なかのふ at 00:27| Comment(4) | TrackBack(2) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

マフラー交換!

先日のマフラートラブルで、ハンガー以外にも問題が発生してました。
そう!ANSAマフラーの穴です(笑)
問題発覚後、マフラー調達をどうしようか悩んでました。KパーツにはCSCの1本出しが在庫あるみたいだけど5万弱・・・。高い!

そうこうしてると、運良くスーパースプリントをオークションでゲットできました!たまたま同県の方だったので、本日無理を言って直接受け取りに伺いました。

ss1.jpg

これがゲットしたブツです。受け取りが20時過ぎ。帰宅が21時半(高速が渋滞)。でも、オモチャを手に入れると試したくて仕方がないのが私の性分ですので、早速交換♪

ss2.jpg

上の写真からエンド部分、リアブレーキキャリパー上のゴム部品、センターパイプとの繋ぎ目です。この3箇所を外せばエンドマフラーはフリーになります。作業性を考えると、センターパイプのO字ゴムハンガーも外した方がやりやすいと思います。

ss3.jpg

キャリパー上のゴムハンガーです。たぶんアルフェッタと共通パーツかと。
真ん中が菱形になってるんですが、片側が完全に切れてます。両方切れると、多分リアキャリパーにマフラーが干渉するような気がします。おそろしや・・・。
ボディ側のボルト穴には2枚目の写真のように金属のホールステー?の様なものが入っているので、これも新しいゴムハンガーに移植します。

ss4.jpg

外されたANSAです。うーん、ボロい(笑)

ss5.jpg

形状比較のために並べてみました。
フックの位置やセンターパイプに入る部分のパイプ形状もほぼ一緒なのでポン付けOKっぽいですね^^

ss6.jpg

で、取り付けようとしたところ、エンド側の径がANSAよりスーパースプリントの方が細く、センターパイプに入りませんでした。(写真ではSがセンターパイプ、Eがエンドマフラー)仕方がないので、スプリントのパイプをプライヤーで無理やり広げ、センターパイプを紙やすりで削り、錆を落として少しでも細くする努力をした結果、先っちょは入りました。あとはプラスチックハンマーでガンガン叩き、無理やりねじ込んどきました(笑)
あ、ファイヤーガスケット塗るの忘れた・・・。

ss7.jpg

あとはハンガーを元通り取り付けます。写真は菱形のゴムハンガー。エンド部分のゴムハンガーも元に戻しましょう。

ss8.jpg

更には、先日のトラブルでロストが判明したセンターパイプを支えるO字ハンガーも取り付けます。(Oちゃんから調達)
あと、触媒の前にあるO字ハンガーも1つロストしてるんですが、リアだけ馬をかけたため、作業スペースが確保できず、今回は断念。

ss9.jpg

これで完成ですね。
写真はジャッキをかけた状態なので、マフラーとバンパーのクリアランスに余裕があります。ジャッキから降ろせば隙間はもうちょっと狭くなります。


早速試乗してきたわけですが・・・。
多少甲高いテイストのANSAに対して、重厚な雰囲気ながらアイドルは驚くほど静かです。
近所を一回りして、「見た目の割りにおとなしい奴なのかな?ANSAの方が良かったな(笑)」などと思って、いざ高速に乗ってみると、3500回転から吹くわ吹くわ!
いきなり快音を響かせ、加速していきます。

ANSAよりも中速のトルクが出ているようで、非常に乗りやすくなりました。トータルではスーパースプリントの方がいい感じです。

でも、ANSAの音も捨てがたい・・・。ま、せっかく付けたんで当面はこのまま乗りますよ(笑)
posted by なかのふ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

マフラーハンガー

mhunger.jpg

先日のマフラートラブルで判明したハンガーのゴム部品がロストしたり、千切れていた件で、Oちゃんより部品を受け取りました。
Oリングのゴム部品はともかく、四角のゴム部品はジュリア系にはない部品のはずなんで、よくOちゃんの所にあったなぁ〜って感じです。ホント頼りになります^^

今週末はこれの交換作業ですね〜♪(マゾ)
posted by なかのふ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

Hellebore取り付け

広島出張から帰ってきました。ヘトヘトです。。。


先日の仮納車時にHelleboreの取り付けを行いました。
まずはノーマルのパーソナルの取り外しから。

helle1.jpg

ホーンボタンを外してナット回り止めのワッシャーをマイナスドライバーでこじります。そして27mmのソケットでセンターナットを緩めます。

helle2.jpg

今回初めてステアリングプーラーを購入しました。これまでは気合で外していたんですが、流石にパーソナルが折れそうだったんで購入を決意。
ご用達のストレートで購入したプーラーは、インチボルトしかセットされていなかったため、ホームセンターでM6の50mm長のボルトを2本別途購入。

helle3.jpg

無事ステアリングが外れると、ホーンボタンの配線を加工しました。パーソナルは突起型のオス端子なんですが、ヘレボは平型端子が受け手になってます。切って加工してもいいんですが、パーソナルに戻す時のことも考え、写真の様な短い変換ケーブルを作りました。

helle4.jpg

あとは逆の手順で戻して完成です♪

ただ、しっかり取り付けたはずなのにガタが出ます。どうもボスがちゃんと合ってないようなので、ボス側に加工が必要なのかもしれません。
とりあえずOちゃんの所にはヘレボのまま返しているので、また納車時に考えますか。。。
posted by なかのふ at 19:31| Comment(7) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

リエゾン クラシックカーフェスティバル

以前より、噂には聞いていたのですが、参加方法が分からなかったイベント、「リエゾン・クラシックカー・フェスティバル」に参加してきました。
神戸の自動車教習所が主催のイベントなんですが、教習所の職員がボランティアで運営を行い、スポンサーより景品を集め振舞ってくれるナカナカ気の利いたイベントです。
参加料は1万円(同乗者5千円)の設定ですが、神戸フルーツフラワーパークの入場料、駐車場代(両方で千円)、バーベキュー費用(3千円くらい?)、芦有道路代(800円)に、車両に貼るステッカーやパンフなどの配布物を考えると良心的な気がします。

liaison061.jpg

今回は同乗者もおらず、一人寂しく参加かと思ってたのですが、運良く(悪く?)にんじんおやじ様に拾われ、ボンバロッサ御一行に紛れ込む事ができました(笑)

liaison062.jpg

参加車両の識別ステッカーを貼ったGTA。なかなか似合います(笑) でも後で剥がす時に塗装が落ちそうで怖いです^^;
今回は外周だけ貼り付けて対応しました。

liaison063.jpg

こちらはボンバロッサのやーさんさんのGTA。うちのAの子と同色なんで識別しにくくなるなぁ〜と思ってたら、フロントがトリコロールにペイントされてました!これ、結構カッコイイ。真似しようかな(笑)

liaison064.jpg

まずは六甲アイランドのリエゾンからスタートして、フラワーパークまでタイムラリーです。こんなゲートをくぐると雰囲気あっていいですね♪

liaison065.jpg

フラワーパークに到着!道中、排ガス臭かったんですが、皆が皆キャブ車なんで、原因を擦り付け合ってました(笑)でも、うちのAの子は明らかに濃い目だったんで、8割がた私のせいですね・・・ごめんなさいm(_"_)m
しかし、GTAが4台も並ぶとは・・・なんと贅沢な光景でしょう!?

この後はバーベキュー(ジンギスカン)を食べ、お茶して談笑して15時にはパークを出発。リエゾンに帰着するとラリーの表彰式があって解散!ちなみに景品はGETできませんでした・・・。

ボンバロッサの皆様とお近づきになれたのは嬉しかったですね〜^^
これでAの子の情報が色々いただけそうです。(今回お話しただけでも相当濃い目のお話を聞かせていただけました)

楽しいイベントだったんで来年もぜひ参加したいです。
posted by なかのふ at 23:27| Comment(9) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト・ラン!

昨日はGTAで展望台デビュー。
興奮してあまり眠れず、5時起床。7時前には展望台に着いていました。

tenbogta.jpg

最初はブレーキやステア、アクセルの具合を確かめるように。そして次第に強く操作をしていきました。

うーん、エクセレント!

でもね・・・贅沢な発言ですが心に響いてきません。

なんか、全般的におとなしいんですよね。アクセルを開けても「ソコソコ」。コーナー曲がっても「ソコソコ」にロール。なによりエキゾーストがおとなしい。

やっぱノーマルはこんなもんでしょうか・・・。
それとも以前のジュニアの仕上がりが良かったのか!?

オリジナルを保持するのも貴重な事だと思いますが、やっぱり走って楽しい車でないと、私には意味がないので多少はイジって行きたいと思います。


暫くすると、告知していたため見物人が多数。皆様ありがとうございました!

(あ、皆が来てから写真取るの忘れてた!)


【追伸】
なんだか、このブログの右下に設置しているランキングサイトで上位に入っています。皆さんにもクリックしていただけたら1位になれないかな!?(笑)
posted by なかのふ at 07:30| Comment(7) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

初乗り

明日のイベント参加のため、整備中のGTAを一旦引き取ってまいりました。
75でOちゃんのとこに行き、GTAに乗り換えて帰路に付きます。

wellcomea1.jpg

久々のジュリアのシート。不思議とGTAに乗った感動はありませんでした。むしろ、1年ぶりにこのコクピットに帰ってきたという感慨の方が深かったと思います。

wellcomea2.jpg

以前のジュニアと違う点は、細かい所をあげるとキリがありませんが、操作面で大きく違うのがシフトレバー。バックギアとトップがプッシュ式になっています。

途中、ガソリンを入れにスタンドに寄ったんですが、給油後のリスタート時にエンジンがかからなくなってしまいました・・・。この日は午前中のみ有給を取って来ていたため、時間がなくなっていきカナリあせりました。
結局少しカブリ気味だったようで、スタンドのお兄さんに助けてもらって何とか復活!
Oちゃんに電話したり、メカのIさんに途中まで向かって貰ったり、色々ご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ない。。。

wellcomea3.jpg

そんなこんなで、なんとか自宅の車庫に収まりました。
気になる点も結構あるので、まあゆっくりやって行きますか。
posted by なかのふ at 19:26| Comment(6) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

今週末は・・・

日曜日にリエゾン・クラシックカー・フェスティバルに参加予定です。
このため、GTAは本日仮ナンを取得(ほんとはこんなことに使っちゃダメ!)

当日何かあってはいけないので、明日土曜日はテストランに行こうかなぁ〜。もちろんいつもの展望台に♪

T.K.75君、どう?(笑)
posted by なかのふ at 12:16| Comment(8) | TrackBack(0) | GTA1300j(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

Addressリフレッシュ〜そのA

さて、前回タイヤ交換まで終わったアドレスですが、本命のクラッチケースを開けようとしたときに問題発生!
なんと10本ほどあるプラスネジのうち、6本が舐めちゃいました♪
固着が酷いのも原因なんでしょうが、こんな所にプラスネジを使うメーカーに大変不愉快!
インパクトドライバーを使っても無駄でしたので、おとなしくバイク屋に持ち込みました。(六角レンチで外すタイプのネジを必要数持込み、リプレースを依頼)
工賃5000円、思わぬ出費です(涙)

addrf09.jpg

そんなこんなで、ヘキサゴンを使って無事外れたクラッチケース。左のシャフトがプライマリープーリーで、こっちにウエイトローラーが入ってます。
対する右側がセカンダリプーリーでクラッチが入っています。この二つのプーリーを結ぶのがVベルトですね。
プライマリプーリーの下にあるギアがスターターです。

addrf10.jpg

プライマリプーリーをバラスとウエイトローラーとご対面。オレンジが15g、ホワイトが18.5gです。プーリーの右側に散乱しているのがノーマルですね。破損が酷い状況でした。

addrf11.jpg

Vベルトは素人目に見た感じではあまり消耗していないように感じました。右が新品ですが、若干古いほうが細くなっているかな?と言うレベル。

addrf12.jpg

クラッチも錆が多少出て動きが渋くなっているかもしれませんが、プレート自体はまだ十分残っているように見えます。

addrf13.jpg

とりあえず、Wローラー、Vベルト、クラッチを交換してプーリーのシャフトにはモリブデン系のグリスを塗りつけ、元通り組んで完成です。

試走していると、いきなりタイヤに動力が伝わらなくなりました。原因はプライマリプーリーを止めているナットの締め付けトルクが足りなかったようで、走行中に外れてしまってました。
組み付けは確実に行いましょう!(大事にならなくて良かった・・・)

インプレですが、低速トルクや最高速はさほど変わりません。私のアドレスの場合、この辺はキャブを清掃しないと根本解決にならないんだと思います。
しかし、ベルトが滑っていたような感覚は消えて、低速で随分乗りやすくなりました。60〜70kくらいまでに到達する加速がスムーズになった感じです。

とりあえず街乗りレベルではこれで十分なので、キャブ清掃とマフラー交換を次のメンテ項目にして、今回は一旦完了とします。

あー、ちかれた(筋肉痛)
posted by なかのふ at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

Addressリフレッシュ〜その@

週末は、やっとアドレスのリフレッシュ作業にかかれました。

まずは簡単と思われるタイヤ&ブレーキシューから。最初にマフラーを外します。

addrf01.jpg

addrf02.jpg

マフラーも結構サビがキテマスね〜。特にフランジのあたりがヤバイ!次回のリフレッシュ計画に組み込んだ方がいいかな・・・。

addrf03.jpg

22mmのレンチでタイヤのセンターナットを外すとリアタイヤは外れます。中にブレーキシューが入ってるので、外しちゃいます。

addrf04.jpg

ゴールドが新品、シルバーが古いものです。シューはあまり減ってませんでしたが、せっかくなんで交換しておきました。

addrf05.jpg

シューが取り付けてある部分はダストで汚れているのでブレーキクリーナーで汚れを落としておきます。後は元通り新品を取り付けて完了です。

次はタイヤ交換にかかるため、フロントタイヤを外します。写真を撮り忘れてましたが、まずはキャリパーを外してセンターナットを外します。スピードメーターのワイヤーもキャリパーの逆側に付いているので破損しないように注意します。

タイヤが外れると、ムシを抜いてエアを抜いてしまいます。

最後にタイヤ交換、これが曲者でした。
私自身、2〜3年ほったらかしだったバイクであるため、前オーナー時代からすると何年使ったタイヤか分かりません。
そのためか、ビートがリムに固着してナカナカ外れてくれませんでした。
フロントに至っては、写真のようにカッターでタイヤを切り刻んで固着を外す始末(黄色矢印部分が固着)。

addrf08.jpg

無事、タイヤを交換できました。タイヤレバーは20cmくらいの小ぶりのものが便利でした。2〜3本使用。

近所のガソリンスタンドまで押していってエアを入れてもらって完了!タイヤが新品だと気持ちいいです。
コーナリング時に車体を傾けるのも、戻すのもクイックになりました。やはりタイヤは重要部品ですね^^;

さあ、次はいよいよクラッチケースです!

つづく?
posted by なかのふ at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

マフラートラブル

本日、75でお出かけ。
ランチを食べようと立体駐車場に入れようとしたところ、この立駐のパレットの規格が古かったようで、オイルパンがヒット!
その弾みでマフラーの触媒とセンターパイプの継ぎ目が外れてしまいました〜!

オサレな街、神戸で爆音を奏でる75。
歩行者が振り向く振り向く。
ハズカシ〜(笑)

いそいそと灘区の整備工場に駆け込み!(さぶかわがお世話になってる某ショップです)

早速リフトで上げてもらい、パイプを嵌め直してもらいました。
しかもマフラーハンガーのゴムが3つほど飛んじゃってたし・・・災難です。75も暫く健康だったんで下回りを久々にチェックする機会となったんですが、結構マフラーのサイレンサーが錆びて、一部穴が空いてました。そろそろ新調時期か!?

もうANSAのデュアルは手に入らないんだろうなぁ・・・。
posted by なかのふ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。