2006年05月09日

Go West 〜阿蘇大観峰

3日目、柳川を後にし南関より熊本を目指す。
なんか高速道を行ったり来たりしてるが気にしない方向で・・・。

gowest28.jpg

道中、156に出会いました。向こうがスパ子を抜いていくような形だったんですが、抜きざまにドライバーさんと目が合ってしまう。向こうが会釈するのでオープンらしくコブシを天に突き上げて挨拶。気持ちいい〜♪

元九州在住のRosso氏に、オススメルートとして阿蘇山のミルクロードを聞いていたので、熊本からミルクロード、そして阿蘇を一望できる大観峰を目指す事にしていた。


高速を下り、ミルクロードの始点に向かっていると赤い旗を振る青い制服のオジサンが一人。

「うーん、ネズミ捕りかな〜?スピード出てないし関係ないや♪」

と思っていると、私の方を指差し空き地に誘導するではないか!?抵抗しても無駄なのは目に見えてるので、おとなしく空き地へ。
野外にテーブルを並べ、そこに座っているオジサンが手招きしている。スパ子を降りるやいなや、

「いったいこの道何キロ制限ですの!?」

と関西弁で丁寧に伺ったところ、

「兄ちゃん、シートベルトたい」(方言適当)


あー、なるほど。スパ子はオープンなのでシート後ろのバケットスペースから一旦シートの上までベルトを引き上げて、カラダにタスキ掛けしてベルトを締めるのですが、そうすると左肩が固定されてステア操作が危なくなるんですよね。で、私は脇の下を通して2点ベルトみたいな形でベルトをしていたんですが・・・。黒い革ジャンを着てた関係もあって見えなかったんでしょうね^^;

このような事情を説明し、シートに座り実演すると、

「あー、さすがクラッシックカーやね。昔の2点ベルトなんや〜」

などと言いながら理解していただけたようです。多少勘違いもあるようですがまあいいや(笑)
無事無罪放免となりました♪

再びミルクロードを目指し、いよいよ入り口へと差し掛かりました。

gowest29.jpg

うわ〜!こりゃ気持ちいい!信号もないし、3〜4速で小気味よく走れます!初日の阿蘇山越えでも思っていたのですが、スパ子のギア比やステア蛇角が阿蘇の道にジャストフィットしてる気がします。六甲山では忙しいステアやギアチェンジが阿蘇ではとても快適です!
20分も走ると目的の大観峰に。

gowest30.jpg

景色に対する感想の表現が尽きてしまいますね(笑)もう何もいいません^^;


ちょうど昼食時となったので、阿蘇の麓にある豆腐料理屋「四季見茶屋」を訪ねました。この阿蘇麓の小国では豆腐が名物みたいですね。

gowest31.jpg

一番品数の多いコース「冬」(写真2枚目)をオーダーしました。アツアゲ、白和え、刺身コンニャク、蕎麦掻、豆乳汁、オボロ豆腐など、どれも絶品でした。お気に入りは出来立てで暖かな「蕎麦掻」ですね。
座敷にテーブルが5つほど並んだ所でいただきましたが、窓からは阿蘇山脈が一望でき、ご飯が美味しくいただけました。


さあ、いよいよここから温泉ゾーンに突入です!


つづく。
posted by なかのふ at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Go West 〜応募締め切り!

えー、昨日の23時を持ちまして応募企画の申し込みを締め切らせていただきました!

なんと応募総数は・・・



6通!!



第1回企画(3通)の倍ですよ!? 倍!
これも地道に頑張ってきた甲斐ですねぇ〜♪



書いてて悲しくなってきました(笑)


結論を申し上げますと、ピッタリ賞はいらっしゃいませんでした。しかしながら正解と1つ差で応募いただいた方がいらっしゃいます!
当選者の発表は「Go West」シリーズの中で、温泉入浴総数の発表とともに公開させていただきます!応募いただいた方はお楽しみに!
posted by なかのふ at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。