2006年05月30日

電動ファン修理?

その後、色々やってみる。

まずはリレーのチェック。接点磨きやスペアに交換を行っても微妙な差で通電していない場合があるからだ。

efan1.jpg

まずは85−86間に12Vをかけてみた。「カチッ」と言う音が聞こえるので、リレー自体は動作している。さらにこの状態で、30−87間にテスターの導通テストかける。ブザーが鳴り、導通が確認できた。
これでリレーの疑いは完全になくなった。

次に、えばさんのアドバイスに従い、アースチェックを行いました。

efan2.jpg

すると、矢印の接点(85番)−テスター−ボディアースとループさせて導通テストを行った所、ブザーが鳴りませんでした。
と言う事はアース不良か!!

efan3.jpg

対策として写真のように、85番からアースポイントにバイパスを作りました。そしてテスト走行。
昨日まで山に登ってテストランしてたのですが、同じ道で全く水温は上がりませんでした。山頂でボンネットを開けてファンを確認したところ、問題なく回ってました。

これで解決♪と思い、山を降りてる途中、念のためにと思いエアコンのテストを行いました。すると生ぬるーい風が・・・
どうやら配線を間違えてるようです。

コチラのサイトで75の電動ファン〜エアコンの配線図が掲載されていました。

今回の私の作業は、図の上段の85番からサーモスイッチに向かう、茶色の線を直接アースしたことになります。
そのため、サーモスイッチ飛ばしとエアコンへ信号が行かない配線となっているようです。
つまり、ファンは常時回り、エアコンは効かない(コンプレッサーが回らない)事になります。

作業自体は大失敗ですが、逆に分かった事もあります。85番を直接アースすればファンが動くという事は、今回の原因は

85−(茶線)−サーモスイッチ−ボディアース

の間にあるわけです。
先日の作業でサーモスイッチ飛ばしをしてもファンは動かなかったことを考えると、サーモスイッチは問題なし。
つまりサーモスイッチの先のボディアースが不良と推測されます!

明日の晩はアースポイント探しですね^^;
posted by なかのふ at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

オーバーヒート直前!!

といっても、Tipoオーバーヒートミーティング直前ってわけではありません^^;

久々に75にトラブルらしいトラブルが発生しました。
昨日、結婚式の帰りに見慣れぬ赤いランプが光るのが見えました。よく見ると水温の警告等です。

75oh1.jpg

光ってる所を撮れなかったんですが、今まで80度を超える事のなかった水温が上昇しています。
仕方がないので、予備のラジエターをスイッチオン!

75oh2.jpg

要はただのヒーターです(笑)
漫画のネタなんかで夏場に水温が上昇してヒーターを点けるシーンを良く見ましたが、まさか自分が実行する事になるとは(笑)

75oh3.jpg

水温が見る見る下がっていきます♪やっぱり先人の知恵はスバラシイ!
しかし暑っついです(笑)このままじゃまずいので、対策を考えます。エンジンルームを見ると、予想通り電動ファンが回っていません。


75oh4.jpg

まず真っ先に疑うのがリレーですね。左が電動ファン、右がエアコンコンプレッサーのリレーです。リレーを分解して接点を紙ヤスリで磨き、接点復活剤を塗布します。

しかし現象は変わらず。。。


次に疑ったのが、配線途中のカプラーと、電動ファンのサーモスイッチです。
カプラーは見た感じ黒焦げになってないので問題なし。一応接点復活剤を塗っておきました。

75oh5.jpg

この2本のコネクタの先がサーモスイッチ(温度の上昇を検知して、ファンを回す)なんですが、2つのコネクタを外してお互いを引っ付けて直結してもファンは回りませんでした。(直結すれば温度に関係なくファンが回ります。)

ってことはサーモスイッチも問題なし。あと考えられるのは電動ファンそのものの故障ですね。

75oh6.jpg

電動ファンのカプラーを外し、延長の配線を繋いでバッテリーに直結してみました。
すると勢い良く回りだす電動ファン。


・・・・・???

いったいどこが故障してるんだ!?
うーん、周りも暗くなりつつあるので今日はこの辺で。しかし水温上昇は不安だなぁ・・・。
posted by なかのふ at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憧れの1台F

本日は結婚式&披露宴と会社の同僚の結婚式2次会が2件のトリプルブッキングしており大変でした。。。(計3組)
今年は土曜日の大安が少ないらしく、かち合いが多いみたいです。


で、本題ですが、このシリーズ。
前回のGTAで完結編と思っていたのですが、いただいたコメントを読んでいて、ふと1台思い出しました。

親父は最終的にスパイダーSr.3に乗っていたわけですが、実はSr.2やジュリエッタスパイダーが欲しかったみたいです。

10003180365_s.jpg
※画像はフォルギエリさんのブログから無断転載。問題あればご指摘ください^^;>フォルギエリさん

Sr.3のテールはエンド部分が跳ね上がってるデザインなんですが、Sr.2やジュリエッタは流れるように落ちてゆくデザインになっています。この流麗なスタイルが素晴しい!と生前よく口にしていました。

実際、Sr.3は北米市場を狙った感があり、ゴッツリしたウレタン外装が用いられていますが、Sr.2やジュリエッタは本当にシンプルで流麗なデザインです。これほどまでに美しい車はそうそうないと思います。

仮にスパ子を手放しても、いつまでもジュリアでヤンチャに暴れる事はできないでしょうから、最終的には親父の想いを継ぐ意味でもジュリエッタに乗ってみたいと思います^^
posted by なかのふ at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ガタピシなシャツ

gatapisi.jpg

通販で、知る人ゾ知る「ガタピシ車で行こう」という漫画のTシャツを発見したので衝動買い。
2CVやパンダ、三菱ジープ、メッサーシュミットなど、本作の劇中に登場するいわゆる「ガタピシ」な車がフンダンにバックプリントされています。
アルファがないのが残念ですが・・・。
結構気に入ってます^^


(訂正)

先日ご紹介しましたイベント「2006 イタリアン・ジョブ」ですが、私の勘違いで主催サイトを間違えておりました。正しくはクラブ・マザーヘッド、おかんの頭の頭さん主催で、サイトは同氏のブログ「Oh My Jiuria」になります。お詫びして訂正させていただきます。。。
posted by なかのふ at 07:18| Comment(4) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

2006 italian job

ilob06.jpg
↑クリックで主催サイトへジャンプ!

ついに開催決定です(笑)
開催地の市町村合併により、開催許可がなかなか下りなかったらしいのですが、無事お役所からOKが出たみたいですね^^

参加可能な車両は1975年までに製造されたイタ車とそのオーナー。同乗はたぶんOKかな?(去年はOKだったと・・・思います)

ウチのスパ子ちゃんは88年製と思われるんですが、Sr.3は参加OKのようですので、なんとか参加できそうです(笑)

クラシコと連日参加だから、クラシコもスパ子で宿泊予定かな〜??

前も書きましたが、誰か両方参加の方で「コテージドンチャン騒ぎみんなで一泊プラン」立てる人いません??(笑)
もしくは、企画するなら参加してみたいって言う人、どのくらいいます?この辺が近そう・・・。
(なかのふが企画する保証はありませんが、人が集まるなら企画してもいいかも)
posted by なかのふ at 22:58| Comment(3) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャブセッティングE

先日のAR−Dayで35番のポンプジェットを手に入れました。

35pj1.jpg

こないだまでのセッティングで、アウターベンチュリを30番から36番似すると、発進時に息継ぎが発生し、ポンプジェットの番手を落とすとマシになる事まで確認していたのですが、手持ちのポンプジェットが40番までしかないので、結局アウターベンチュリを30に戻してました。

今回はポンプジェット35番、アウターベンチュリ36番にセッティング。

35pj2.jpg

結局、息継ぎ現象は改善できず、ポンプ35番、アウター30番に落ち着きました。ポンプは40番から35番に落としたことで、全体的にマイルドになり乗りやすくなりました。
スパ子のセッティングはこれでOKかな〜。


<セット9完成!>
メイン    135
エアー    230
エマルジョン F16
アイドル   50
ポンプ    35
アウター   30
インナー   4.5
posted by なかのふ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | carburetor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ポルコロッソ

えー、今更ながらジ●リの「紅●豚」のDVDを買いました。
コイツを初めて見たのは高校生くらいの時だったと思いますが、当時は「何でコイツだけ豚なんだよ!?」とか思いながら見ていた気がします。

しかしながら、今この歳になり、改めて見てみると、主人公のなんとイタリアンなことか!

porcorosso1.jpg
ジ●リは著作権うるさそうなんでモザイクでお楽しみください(笑)

porcorosso2.jpg

紅い機体を操り、尾翼にはイタリアントリコロール。女には甘くささやき、有名な決め台詞は「飛ばねぇ豚はただの豚さ」。
うーん、しぶい。

なんとなくイタ車乗りに重ねて見えてしまいます。
劇中の主人公の愛機は、フライト中にオイルを噴きながら調子を崩し、修理工場まで飛んでいく時にかけた言葉は「もってくれよ、エンジンちゃん」。


同じ、紅いマシンに乗る豚として、主人公の様な豚を目指したいと思う30歳の今日この頃でした。。。
posted by なかのふ at 22:12| Comment(7) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

フラフラ06年5月

日曜日は某所で秘密集会を開催した後、フレンチ・フレンチに参加しました。

frafra060501.jpg


毎度の事ながらイタ車で紛れ込むのは気がひけるんですが、今回はお仲間が(笑)

frafra060502.jpg

2000GTV(1750フェイス)が来てらっしゃいました。なんとこのオーナー、このブログを読んでフレフレの開催を知ったらしいんです。なんか嬉しいですね^^
おかげでじっくりお話させてただく事もでき、改めてブログやっててよかったなぁと実感できました。


見てて感じたのがオープン車両の参加率の高さ。やっぱり季節がいいから乗りたくなるんでしょうね^^

frafra060503.jpg

MGにセヴンにトライアンフ・・・。ううーむ、貴重な車が拝見できるのは嬉しいんですが、イベント趣旨に反してチャンポンになってしまうのは申し訳ないような・・・。
まあ、私もチャンポンの一員なんで主催者からお咎めが来るまではこっそり参加させていただきますか(笑)
posted by なかのふ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀狼!?

昨日の日曜日、ブログをlinkさせていただいてるmashaさんと、「霧島連山」を見事Getされたwolf75tsさんとお会いしてきました。
mashaさんは以前もお会いしてたんですが、wolf75tsさんは家が近いと分かっていながら、なかなか予定が合わずお会いできずにいました。

wolf751.jpg

商品の霧島連山を準備します。使い道のなかった05年のAR−Dayの参加賞が役に立ちました(笑)

そして私の勝手なわがままで、朝の8時に某所に呼び出し(笑)

wolf752.jpg

国内には数台しか輸入されていないであろう、シルバーの75.ガンメタと違って綺麗な光を放っています。のちの155や164のシルバーと同色と思います。

wolf753.jpg
wolf754.jpg

シルバーボディにモールと同色で纏められてる自作ステッカーがよく似合ってます。イタリアの国土をかたどったのはカッコイイですよ!


この日は1300段つきに乗ってらっしゃる方も同じ場所に来られており、無理やりお話させていただきました。突然話しかけたんでビックリされたと思います^^;

mashaさん、wolf75tsさん早朝にもかかわらずお付き合いいただきありがとうございました!
posted by なかのふ at 07:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ドアハンドル交換

またもさぶかわです。
奴に右リアの内側のドアハンドルを壊されました!

dhand1.jpg

まあ、ここも75の劣化ポイントのようで、運転席・助手席の2点は既に交換実績があります。
壊れたのがAR−Dayの直前くらい。たまたま会場で「師匠」にお会いしたので地元に戻ったらセコのハンドルを送っていただくようにお願いしました。

交換は簡単でカバーをマイナスドライバーでコジり外し、ネジ2本で止まってるだけです。

dhand2.jpg

外すと根元がポッキリ外れてました。


dhand3.jpg

師匠に送っていただいたセコパーツを取り付けて完成です^^

こういう細かいパーツがなくなってくるとしんどいですね。まあ、ドアノブくらいなら最悪、木を削って作れるかな?(笑)
posted by なかのふ at 00:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

Alleggerita

「軽い」・「軽量化された」などの意味を持つタイトルの単語。
このブログに興味を持ち、お読みいただいてる読者の中でもこの頭文字「A」に憧れを抱く方は多いのではないか?
そう、すなわちGTAの「A」である。

ジュリアスプリントGTヴェローチェで1020kg。
これに対しGTジュニアで930kg。
そしてGTAが745kg。1300GTAではボディ補強が施され760kgとなっている。

実にGTヴェローチェから280kg近い減量・・・



そう、減量。コレが問題だ。
今年の4月6日。AUTOPARCO主催のARクラシコ。この時に見たGTAがうんたら〜

と言うわけではなく、この時の私の体重が過去最高の102kgを記録してしまった!!
そう、実にGTヴェローチェの1/10である。

このままではイカンと思い、かつてないダイエット作戦を実行した。今までも何度かトライしたものの、95kgまで体重が減るとそこでストップし、いつの間にやらリバウンド・・・を繰り返していた。

今回は本気です。従来の運動をして消費エネルギーを増やす方式ではなく、徹底的に食生活を見直しました。具体的には・・・

・毎食後のチョコ、デザートの禁止
・食前にヨーグルトを食べ腸を活性化(モデルはそうしてるらしい)
・食後に血糖値を抑えるため「テンペ」を食べる
・朝食はバナナ1本と野菜ジュース
・夕食は米を食べず、納豆と野菜と鳥ささ身を煮たもの
・同じく血糖値を抑えるため、食後ちょっとしてから30分散歩
・通勤は原チャを止めて駅まで往復30分歩く


こんなとこです。
なんと今日の時点で体重は90.5kg!効果覿面です♪ ひと月半で11キロ減は初体験。大学時代以来の80kg代も目前、105系の1/10スケールで換算すると(意味ないだろ!?)、既にジュニアより軽くなってます。

この調子で減らしまくって、クラシコ(秋)には1600GTAは無理でも、なんとか1300GTA(76kg)で参加したいなぁ〜(笑)

無理やりアルファネタにしてるな・・・申し訳!
(文中の重量はネコパブ発行の「ワールドカーガイド9・アルファロメオ」より引用)
posted by なかのふ at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

AR−Day記念品

AR−Dayは去年から参加したんですが、参加しつつもネックに思っていたのが参加費用。
15000円は高すぎないか!?

そんな高額参加費の一因と思われるのが記念品。
どうやら毎年ワインが出ているらしい。そして05年はワインを持ち運びする専用ケース。こんなもん貰ってもワイン以外入らないし、ワインを年に1回飲むかどうかの私は捨てるに捨てれず悔しい感じです。
話を聞くと04年もワインを冷やすバケツみたいなやつだったらしい。

んで、今年はと言うと・・・

ardgoods1.jpg

バッグと折りたたみチェア2脚のセットです。チェアは折りたたむとバッグの両端に収容できます。

ardgoods2.jpg

しかもバックは保冷バックになっています。
これはちょっとしたピクニックやイベント参加には使えるグッズですね!
個人的に今年の記念品は許せます(笑)


でもやっぱり参加費用が安い方がいいなぁ・・・
posted by なかのふ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

イベント予定

今年の夏〜秋も熱くなりそうです(笑)

5月28日 めいほうラテンミーティング

7月16日 Tipoオーバーヒートミーティング

9月17日 AlfaRomeo Classico 2006 Autunnale

9月18日 イタリアン・ジョブ


今考えてたのがこの4つ。しかし、めいほうラテミは前日が結婚式に呼ばれているため不参加になりそうです。
イタリアン・ジョブはアルサロさんのサイトでまだ公式に日程発表されてません。アウトパルコさんのBBSに日程が書いてあったので勝手に転載しております。
しかし、この17日18日は鈴鹿→岐阜なんで1泊で行きたいですねぇ〜。
できるならコテージか旅館の大部屋借りて、ジュリアオーナーで宴会したいです(笑)
誰か仕切って〜〜〜♪
posted by なかのふ at 23:07| Comment(9) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Go West 〜地獄巡り、そして神戸

さぶかわに、

なかのふは、俺にとって娯楽だ。観察していると楽しい」

と宣言される。こんな友情もありえるのだろうか?
そんな中、昨晩も呑みに連れ出されネタを提供して肴にされる。大変不愉快!
まあ、そんなわけで昨晩は更新できませんでした。申し訳。



国東半島の赤根から南を目指す。目的地はもちろん温泉王国・別府だ。
10時には到着。実はこの日、昼からしんごが大分に来る予定となっており合流する事になっていた。
別府滞在は2時間くらいか・・・。動けるだけ動いて魅せよう!

まずは定番の地獄巡り。

gowest76.jpg

いっぱい巡ったように見えますが、一切中には入場していません(笑)
唯一入ったのが写真の中にある「鬼石の湯」。(10個目!)

次なるは旅館の温泉を探した。市中を歩いていて見つけたのが「楽々園」。

gowest77.jpg

開放的な露天風呂が心地よかったです。太陽を見ながらの温泉は格別ですね!
蒸し温泉ってのもあったんですが、扉を閉めると真っ暗でどうしようもなかったです(笑)
これで11個目。別に数を稼ぐために入ってるわけじゃないです^^;


そしてこの旅で最後に入った温泉は・・・

gowest78.jpg

「神和苑」。
ここは格別でした。入泉料も800円と少々お高めですが、純和風の庭園をもつこの宿の温泉は、写真を見ていただいて分かるとおり青い湯なんですね。
乳青色の湯と半透明の青色の湯のコントラストが美しい。
こんな変わり湯もアリですねぇ^^


その後は、

gowest79.jpg

大分駅でしんごと合流。

gowest80.jpg

フェリーで神戸を目指しました。さらば九州の大地よ!



・・・というわけで、クイズの答えは「12箇所」でした!
ピタリ賞はいらっしゃいませんでしたが、ニアピンの当選者様は「13箇所」の回答をいただいた、「wolf75ts」さんです!
おめでとうございます^^

前回のタイムラリーもwolf75tsさんがご当選されていました・・・。相性いいのかな?(笑)


長らく駄文「Go West」シリーズにお付き合いいただきありがとうございました!


おわり。
posted by なかのふ at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

Go West 〜タイムスリップ!?

いや〜、AR−Dayのネタなんかも挟んじゃって、いい加減終わらせろよ!!ってツッコミが入りそうなGoWestシリーズ。
プレゼント当選者の発表も引っ張り続けて・・・というか私も早く発表したいです。
今回ともう1話で無理やり完結させるぞ!!
(応募メールいただいた方、返信すらしておらず申し訳ない!発表後お返事させていただきます)


さて、湯布院を後にし更に進路を北にとりました。目的地は豊後高田「昭和の街」。
大分の友人(メス)にこっそり教えてもらったスポットです。

gowest65.jpg

この街の商店街で昭和の町並みを再現し、新たな観光地として注目を集めているらしいんですね〜。

gowest66.jpg
gowest67.jpg
gowest68.jpg

子供の頃に見た商店のたたずまい。
ドラえもんに出てきそうな空き地。
ガソリンスタンドの看板はガソリン46円!今が高すぎるのか!?

gowest69.jpg
街の中に銭湯もありましたがさすがにここは営業していませんでした。。。残念。

ちょっとノスタルジーな気分で歩いていると、私の横をこんなものが通り過ぎていきました。

gowest70.jpg

ミゼット!?なんとレンタカーだそうです!

gowest71.jpg

昭和の街の一角にレトロカー専門のレンタカー屋さんがありました。
現在はミゼットとポーターがレンタル可。更にはプリンスとハコスカを現在レストア中だそうで、これも近い将来レンタカーのラインナップに加わるそうです。

レンタカーではありませんが、こんな車も展示されていました。

gowest72.jpg

一番上がレンタルOKのポーター。スバルR2に360てんとう虫ですね。

街にはなつかしのコッペパンを食べさせる店や、コロッケなど軽いフードも沢山売ってました。うーん、ダイエット中じゃなかったら食べ歩き大会だったのに!!くやしいいいいいいいいい。


食い意地が後ろ髪を掴んで離しませんでしたが、今夜の宿に向かわねばなりません。予約を入れたのは国民宿舎「あかねの宿」です。国民宿舎だけあって安い!夕食をちょっといいコースに変えても、1拍2食で11000円でした。

豊後高田から赤根に抜ける道にこんな立て看板が・・・。

gowest73.jpg

な・・なんと通行止め。
地方は利用率の低い道路は工事も手付かずなんでしょうねぇ。都心では無駄な工事が山ほど行われていると言うのに。。。


回り道をしてようやく宿に到着。

gowest74.jpg

今年の3月に改修工事が終わった所ということもあって、非常に綺麗でした。
家族で来るにはいいところだと思います。隣にアスレチックフィールドなんかもありました。温泉は日帰り入浴もOKです。

宿泊施設は、洋室・和室・コテージから選べ、今回は物珍しさからコテージをチョイスしました。

gowest75.jpg

一人でこんな部屋に泊まるのは贅沢ですね(笑)
今度は誰かと来たいなぁ〜。募集中です!(だからこんな男くさいブログ女の子は見ないってば!)


夕食後、同施設内の赤根温泉に浸かり明日に備えました。(9つ目!)


つづく。
posted by なかのふ at 22:16| Comment(4) | TrackBack(1) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イベント会場より道中が熱い!

昨日のAR−Dayのこと、往路は謎の黄色い車ときぬがわさんにお会いできた事もありハイテンションで乗り切れたのですが、帰り道はガススタに寄っている間に、きぬがわさんとはぐれてしまい、一人ぼっちの道中となりました。

うーん、朝3時起きだったし、冷静に考えれば往復800km。時間なら8時間。むぅ・・・復路はやばいな(笑)
などと考えていると、前方に風変わりな車影が!

ardsa01.jpg

あれは間違いなくジュリエッタSZ!ってことはアルサロさんの車か〜!?
ううむ・・・会場には来てなかったが、こんなとこ(中央道駒ヶ根付近)で遭遇するってことはエントリーなしで来てらっしゃったのかな??

今までもイベント会場ではお車を拝見し、アルサロさん主催の「イタリアン・ジョブ」にも参加させていただいていました。しかしながらなかなかお話させていただく機会もなかったため、なんとかSAで休憩でもしてくれないかな〜?と期待し、ストーカーのように後ろに付かせて頂きました^^;

願いが通じたのか(アレだけ張り付きゃ誰でも呆れて停まってくれますがな!)恵那峡SAに入っていく!

ardsa02.jpg

ううーむ、いつ見てもお美しい!なんと運転席にも座らせていただけました♪大歓喜!
ジュリアっぽいのかなぁ〜?なんて思ってたらとんでもない!車内スペースに対してめちゃポジション低いんですよ。でも車高はソコソコあるので目線はジュリアくらい。不思議な体勢でした。。。
あまり長い事デブの私が座ってフロアが抜けたら怖いので早々に退席(笑)
アルサロさんありがとうございました!


そして、もう1台・・・

ardsa03.jpg

なんと往路で出会った謎黄車(なんちゅう呼び名やw)に復路も出会ってしまったのよーん♪
SZに着いて走ってたら後ろから黄色い車が・・・。「マサカ!?」と思い追い越され様に運転席を覗き込むと向こうもニンマリ。

恵那峡SAに一緒に入ってこられたので、こちらも念願叶ってかお話しすることができました。肝心のお車はポンちゃん氏の推測どおりヒュンダイ。元は白のボディを好みで黄色にオールペンされたそうです。他にもミニやらミジェットやらお持ちだそうで、やはりエンスーレーサーな方でした^^

それにしてもこのヒュンダイ、韓国製ながらエンジンは三菱のV6ユニットを搭載し、デザイナーはイタリアン。実に多国籍開発な車ながら高い次元でシンクロしてる1台ですね!
ノンポリな国産よりよっぽど熱い車に感じました。なによりあれだけスポーティな走りを見せながらレギュラー指定なのが泣かせます!(このご時世ならなおさら!)


SZとヒュンダイに囲まれお喋りをしていると、徐々にAR−Day帰りのロメオが入ってきました。
その中に、かの高名なるクラブ「スクーデリア・ボンバ・ロッサ」の一団が。
一目でそれと分かるGTAから降りてきた紳士に一声、


「あのう・・・にんじんおやじさまですか?」


ううむ、なんて失礼な声のかけ方だろう。初対面の方に「にんじんおやじ」とは。しかしコレしか呼び名が分からないので仕方ない(笑)

先方もすぐにお手洗いに行かれたものの、車に戻る途中でまた声を掛けていただきました^^
しかもあちらもこのブログをタマに読まれていたようで意気投合。帰路をご一緒させていただける事になりました。

ardsa04.jpg

おお・・・GTAにまみれてランデブー!夢の様なドライブだ(笑)
イベント会場よりも行き帰りの道中のほうが楽しいと言うのもなんだか・・・ですが、やっぱりオーナー様と交流させていただけるのが一番楽しいですね^^
posted by なかのふ at 20:40| Comment(6) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

75オーナーに朗報!

私の75のフューエルキャップは社外のアルミ製なんで良く「まだ手に入るのか?」と聞かれたのですが、イタ雑にクロームシルバーのキャップが出ています!

会社でサボって見てたら出てたので雑文ですが、報告まで(笑)
posted by なかのふ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALFA ROMEO DAY 2006

やっぱ日帰り長野はキツイっす(笑)
朝3時起きで行って来ましたよ!AR−DAY。

行きの道中、名神から中央道に乗り換えると謎の黄色い車が入ってきました。

ard0601.jpg

パッと見、ランエボが丸くなったような車ですが見たことない車です。並走してみると右ハンドル。英国車か?TVRにしては小さいし、ロータスっぽくもない・・・。
謎は謎のまま黄色車は途中のSAに入っていきました。別れ際、窓越しに挨拶。うーむ、自分もSAに入ってお話すればよかった・・・。

多少の後悔を残しつつ、諏訪湖SAを目指します。

ard0602.jpg

諏訪湖では黒スパイダーにお乗りのきぬがわさんと待ち合わせしていました。

ard0603.jpg

さすがに15年間ワンオーナーで維持されているだけあってとても綺麗な車です。ウチのスパ子とは大違いです(笑) 今日は75で来てよかった(並べるとボロさが目立つのでw)

まだ時間が早かったので1時間ほど色々とお話を伺いました。やぱり皆さん苦労されているようです^^;

開催30分ほど前に会場の蓼科高原の運動場に到着。

ard0604.jpg

毎度の事ながら圧巻ですが、やはりオールドロメオの参加率が低くなっているようです。なんか寂しいですね。

ard0605.jpg

そんな中、大塚商会の純正オプションハードトップを着けたスパイダーを発見しました!エアコン装着車なら結構いいですねコレ!


ard0606.jpg

フィアットオートジャパンからブレラと159の展示がありましたが、写真のように閑散と・・・。これがブレラに対する市場の評価の様な気がします。
ユーザーは正直ですね(笑)


今回はベルリーナがフューチャリングモデルだったんですが、オールドで参加が期待された90やALFA6はいませんでした。。。164はともかく、166とか並べて見てもねぇ。なんだかなぁ〜って感じです。(166オーナーには失礼ですが)

ard0607.jpg
ard0608.jpg
上のヌォーヴァジュリエッタと2000ベルリーナがオールドで見られたフューチャリングですかね〜。

個人的に好きな車で会場に来てたのを撮りまくりました(笑)

ard0609.jpg

ボンバロッサのGTAにジュリエッタ(ブルーは初めて見ました)、ジュリエッタスパイダーも綺麗ですね^^


ard0610.jpg

33のスポーツワゴンです。FFながら、こいはちょっと興味がある車です^^

ard0611.jpg

フードの販売では去年食べて美味しかったホテル出店のフランクフルトの他にカフェジュリアが出店してました。
パンケーキ美味しかったです!今年の夏こそ箱根に行きたい・・・。


ard0612.jpg

それなりに楽しめましたが単身参加した身としては色々と問題を感じました。
・高い会費(金のかかってそうな記念品やめて安くしたら?)
・土むき出しの会場(オールドは錆びる!)
・オーナー同士の懇親が図れない(団体さんが固まって単身者は寂しい)

オールドロメオの参加が減っているのも何らかの理由があるからのような気がします。まあ、フィアットオートジャパンがメインスポンサーだから商売っ気が出るのは仕方ないけど、こういうイベントでしか見れないオールドオーナーをいたわる気遣いも欲しいものです。せっかく希少なモデルを持ってきていただけるんですから。。。
posted by なかのふ at 00:41| Comment(7) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

Go West 〜湯布院に失望

さすがにこの日は5月3日、本格的にGW突入と言う事で湯布院周辺は混雑していました。

ようやく湯布院の温泉街に入るも

gowest63.jpg

なんじゃこりゃ・・・?
温泉街と言うかもうタダの観光地ですね。鬼太郎ショップってなによ!?キティちゃんショップまであったぞ!?
以前にしんごと来た湯布院とはイメージが全く違います。正直失望しました。

しかしせっかく来たんだし、とりあえず街を見て回ります。すると・・・

gowest59.jpg

おお・・こんなのがあったんだ。早速入館してみました。

gowest60.jpg
入って正面ではいきなりエスハチがお出迎え。むぅぅ、先のバイク博物館といい、やるなぁ九州!

gowest61.jpg
くおお!ジャガーEタイプにメッサー、ウラッコ!?
熱い!熱いよアッちゃん!!(誰?)

gowest62.jpg
国産もミゼットやキャロルを取り揃えております。
まあ、そんなに広い施設ではないんですぐ見終わっちゃいましたが(笑)


んで、失望したとは言え温泉街なのでとりあえず温泉に入ります。
スパ子を停めたコインパーキングの正面に「ぬるかわ温泉」と言うのがあったのでここで済ませました。(やる気がないとこんなにも適当なもんですよw)

これでこの旅8箇所の温泉を回りました♪


gowest64.jpg

オープンカーの利点、温泉で体を拭いたバスタオルがすぐ乾きます(笑)結構温泉一人旅にはいいマシンなのかも〜!
posted by なかのふ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日はAR-DAY2006

aroc-index0.gif

明日はALFA ROMEO DAY 2006です。去年参加した時は、さぶかわが同行してくれたんですが、今回は一人身で参加。。。さびしい〜(笑)
こういう不特定多数ミーティングは実は苦手です。団体さんで来ている人が多く、なかなかキッカケがないと打ち解けれないというか・・・初対面は苦手という私の性格も手伝っていると思います。相手から好意的に話しかけていただければ気が楽なんですが^^;

そんな中、ナイアガラさんのブログでこんなアイデアを拝見しました。
なるほど、車に名前を書いちゃうとは名案です!早速明日ためさせていただきますよん♪

昨日見てた天気予報では雨でしたが、今朝確認したら曇りのち晴れに変わってました。今日はいくら降っても構わないから明日は晴れてね〜!
posted by なかのふ at 08:15| Comment(7) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。