2006年03月20日

油圧センサー交換

昨日。75の油圧センサー交換作業を行いました。
油圧センサーは手前から4番目のインジェクションの真下、スターターの上にあります。

opres1.jpg

車の前から、インジェクションの下を覗き込むと奥に上のような形で見えます。

opres2.jpg

このままではアクセスしにくいので、スロットルボディとエアフロの間のゴムパイプと、デスビを1つ外して、手前と横からのアクセスルートを確保しました。


opres3.jpg

横からセンサーに入っている配線に手が届きますので外しておきます。


opres4.jpg

手前から手を伸ばすとセンサー本体にアクセスできます。ボディとセンサーの隙間にスパナを掛けれるナット部分があるんですが、奥にあるのでサイズがわかりませんでした・・・。
新しいセンサーは19mmなんですが、明らかにそれより小さい感じなんですよね〜。
当てずっぽうに17mmや14mmを差し込んでみますが上手く掛かってくれず、仕方なくウォーターポンププライヤーでセンサー本体を掴んで回しました^^;
私の75に付いていたセンサーは14mmが正解でした。


opres5.jpg

新しいセンサーは19mmと判っているので手が置くまで届けば取り付けは簡単です^^
あとは配線を取り付け、スロットルボディとデスビを元に戻します。


opres6.jpg

結果はこのとおり、しっかり油圧が上がるのが見て取れるようになりました♪
精神的によろしいですね、ちゃんと計器が動くと(笑)
posted by なかのふ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。