2005年11月30日

エキマニ1・4番交換

前回の入院で主治医から指摘を受けていた1・4番のエキマニのクラック対策として、ノーマル部品で交換を行いました。
せっかくなんでタコ足入れようかとも思ったんですが、現状のフィールが結構気に入ってるのでイジらない方向にしました。
今回はいつもどおり、さぶかわとタマタマ休みだったしむごも手伝ってくれることに。


ex1.jpg

これは旧部品(上)を外したものと新品(下)の比較ですが、矢印部分にクラックが入りました。
新品は同じ箇所にヒレのような物が付いています。対策品なんですかねぇ??


ex2.jpg

まずはCRCを山ほど噴きつけ、固着を緩和した後、ボルトを外しにかかります。


ex3.jpg

下部の接続部分はジャッキアップして下からアクセスした方が作業が楽ですね。
(ジャッキに関しては一悶着あったんですが・・・)


ex5.jpg

ex4.jpg

外し終わるとこんな感じ。
主治医には2・3番を外さなくても1・4番が脱着できると聞いてたのですが、どうあがいても取れなかったので2・3番も外す結果となりました。

エキゾースト側のボルトは上記のとおり、ナットだけ抜ける箇所とボルトごと取れる箇所がありました。
本当はナットだけ取れるのが正解のようです。古いから固着の具合で変わってしまうのかな?
全ての箇所がボルトごと抜けたら1・4番だけ単独で外すこともできたような気がしますが、ボルトが残った部分でボルトの長さ分エキマニを動かすスペースが稼げませんでした。


ex6.jpg

今回、ガスケットは1・4番の分しか調達してなかったんですが、メタルガスケットなんでよほど痛みが進んでない限り、再利用は可能なようです。本当は換えたいとこなんですが、2・3番は再利用となりました。


ex7.jpg

で、1・4番を取り付けたところで事件発生!
2・3番のマニを付けようと、さぶかわが持って来たのは、取り外したばかりのクラック入り1・4番マニでした!
この時点で夕方6時半。3人とも疲労がピークに達してたんですね・・・。
冬の作業は日が落ちるのが速く、手もかじかむので辛いですねぇ。


ex8.jpg

ようやく完成を見ました。
最後の2・3番を取り付けるときに、元のマニが熱で変形していたのか、ボルト位置が合いませんでした。
結果、1・4番のネジを緩め、全てのボルト・ナットを仮締め状態にし、無理やり止めることができました。
結構ストレスがかかった状態で固定されたことになりますが大丈夫かなぁ〜?


軽くエンジンをかけたところ、異常な音はしないので排気漏れはなさそうです。
今回の作業で感じたことは・・・


冷暖房、照明完備のガレージ欲しい〜〜!!
posted by なかのふ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

アクセルワイヤー

以前から、ダブルを踏んだ時にエンジンの回転が一息ついて上がっていくのが気になってました。
多分、アクセルワイヤーに遊びがあるんだろうと思い、ボンネットを開けて調整することに。

aw1.jpg

やっぱりスロットルとワイヤーのエンド部分にスキマがあります。
ワイヤーを引っ張ると、スキマは倍くらいになりました。

aw2.jpg

ほんとはどこかに調整できるネジとかがある気がするんですが、探すのが面倒だったんで、このスキマに針金でワッシャを自作して挟むことに。。。

aw3.jpg

こんな感じでスキマをつぶしました。
ワイヤーを引っ張ると、もう若干のアソビが見られるんですが、アソビ無しもまずいかと思い、こんなもので勘弁してやりました。

軽く試乗しましたが、レスポンスは若干よくなりました^^
インプットに対してレスポンスが早いと気持ちいですね♪
posted by なかのふ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

プジョー106 devilマフラー導入

しむごの106なんですが、以前からマフラーは変えてみたいと本人が言っていたものの、ご希望のdevil管は106用がデッドストックでチャンスがありませんでした。

devil2.jpg

しかし、某オークションに、かなり綺麗な中古品が出ていたのですかさずGET!
本日取り付け作業を行いました。

devil1.jpg

こちらがノーマルマフラー。
エンド部分も下向きになっており、イマイチ存在感がありませんでした。

devil3.jpg

取り外しはエンド部分とセンター部分を接合している、ボルトを1本外します。

devil4.jpg

するとこんな感じで外れます。

devil5.jpg

接合部を繋いでいたC型リングをノーマルマフラーから取り外し、devil管に移植。
接合部にマフラー用の液体ガスケットを塗りつけ元通り接続します。
あ、マフラーハンガーのゴム部品があるんですが、2つあるハンガーの内、ノーマルは後部にマウントされる物を、devilは前部のハンガーに変更します。

devil6.jpg

完成形です。
見た目は重厚でカッコよくなりました^^

音の方ですが、思ったより爆音にはなりません。
高音はあまり変わらず、低音が野太くなる感じですね。
これなら近所迷惑にもならないかな?

本人もカナリお気に入りのようです^^
posted by なかのふ at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ドラシュ〜

今日は75のクラック入りエキマニを交換しようと思ってたんですが、昨晩仕事先でトラブルがあったため、今朝から対応に追われてました。

「ツイテナイナー。」

と思いながら帰宅すると宅急便が届いてました。
中身は革ジャンを買った時に、それに合うようなドライビングシューズが欲しいと思いオーダーしていた靴です。
インターネットでの販売のためサイズが合わず、一度返品していたのですが、交換品が今日届いたのです♪

noumo1.jpg

カラーはジャケットに合わせて、ブラック×アイボリー。
レザー仕上げで、ステッチも入っており結構気に入りました。

noumo2.jpg

ブランドは「ネグローニ・ウオモ・スポルティーボ」。
ウオモはメンズという意味みたいですね。

履いた感じは、土踏まずより前方はソウルが薄く、ペダルの当たり具合が良くわかります。
また踵部分はソウルが厚くなっており、普段履いている分にも疲れにくくなっています。
今までのスニーカーではアクセルとブレーキを共踏みしたりして危なかったんですが(靴脱いで裸足で運転してたんです)、コイツはバッチリですね。
ちょっと高い買い物でしたが満足です^^
posted by なかのふ at 17:27| Comment(1) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリフリ♪

フロント周りブッシュ交換から帰ってきた75ですが、これまでのブログにも書いたとおり、フロントの挙動がクイックになりました。
と、同時にリアの振出が早く、簡単にテールスライドする状況になっています。
これはこれで面白いセッティングで、ヘタクソな私がアクセルコントロールの練習するには持って来いな状態なんですが、段付き氏のブログを読見返していて、こんな記事を発見しました。

なるほど、リアのトレッドを広げれば踏ん張りが利いて振り出しにくくなる。うーん、理にかなっています。
で、スペーサーを入れてみようかな〜と考えてると、そういえばalfa75さんのブログにこんな記事があったのを思い出しました。

ふむふむ、10mmのスペーサーね!参考になるなぁ〜。
一応、主治医にも相談してみることにし、先日のフレンチ・フレンチの帰りに主治医の元に行ってきました。
相談の結果、段付き氏のブログどおり挙動を抑えれる、アーンド、alfa75さんのブログのとおり、10mmくらいのスペーサーが市販品の利用が可能な限界点(それ以上厚いものは脱落の可能性あり!特注品製作の方がいいらしい)で、5mm以上でないと効果は判りにくいとのことでした。

という訳で早速10mmのスペーサーを購入。

space1.jpg

ダシの素はオマケでくれました(謎)
ジャッキアップし、リアホイールを外します。

space2.jpg

リアはインボードブレーキのためハブ周りはメチャメチャシンプルですね。
ボルトにスペーサーをかけて、ホイールを元通り装着しました。

space3.jpg

右がスペーサーなし、左が装着時です。結構かっこよくなりました^-^


で、お山に登ってテストランしたんですが、明らかに踏ん張ってくれます!
でもアクセルコントロールは当然必要、これは練習あるのみなんですが、限界が高くなってる分、コーナリングスピードが上がってるんですね〜♪
がぜん乗りやすくなり、さらにコーナリングが楽しいマシンになりました。

いや〜、2000円でこの効果は投資効果絶大ですね!
ちょっとのことでこれだけ乗り味が変わると楽しいです。
ほんとに乗り手を飽きさせない車ですね、ロメオって(笑)
posted by なかのふ at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

フレンチ・フレンチ!

昨日はmashaさんと別れた後に、尼崎で開催されたFrench-Frenchミーティングの見学に行ってきました。
巨大スーパーの屋上駐車場に着くと、駐車場の半分くらいを埋めるようにフラ車の山・・・山・・・山。

とりあえずイタ車の私めは遠慮ぎみに隅っこに駐車♪
まあ、色とりどりのフラ車が集まってるわけですが、なんとなく私が好きそうな古目の車は少なかった気がします。

frafra05111.jpg

ゴルディニにアルピーヌ。
こいつらはカッコイイですね!アルピーヌは特に憧れの一台です♪

frafra05112.jpg

2CVも味があってステキです〜。

frafra05113.jpg

そして、ds21-noir氏のDSとお身内のSMですね。

frafra05114.jpg

個人的にはDSのテール、特にエアサスを抜いた時の鎮座具合が大好きです。
なんかお座りしてるお犬様のようでプリティです^^
氏にも久々にお会いした気がしますが、相変わらずでした。
いきなり見ず知らずの人から第一声で「壊れますか?」と聞かれ腹を立てられてたようです(笑)

私もアルファに乗っている手前、同様のことを良く聞かれるんですが、「壊れますか?」と聞かれるとムッとするもんです。確かに整備で乗れない期間はあるわけですが、本人は予防整備や消耗品の交換で整備に出してるわけですから壊れてるわけじゃないんですよね〜。
せめて「手がかかりませんか?」という具合に、会話の糸口をつかむフレーズで話しかけていただきたいものですね〜。
posted by なかのふ at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

156とランデブー

今日はまたもや早起き。
156のV6に乗ってらっしゃるmashaさんに75自慢をするため私の地元に呼び出しをかけました(笑)

とりあえず、いつものお山に登って展望台を拠点に交換試乗。
mashaさんの156はQ-System(?)ってやつでATとスポーツモード(セミオートマみたいなの)を切り替えできるようです。最近のロメオはRosso氏の147(MT)以来、ましてやMT以外は初めて触るので興味津々です。

まず、AT設定で往路を行きます。
なんか・・・「ずもーん」って感じで加速していきます。うーん、正直重い。。。
この辺の電子制御がBMWなんかと比べてアルファがヘタクソなあたりなんでしょうね。

復路はスポーツモードに切り替えます。
1速から2速に、結構な間をおいて切り替わります。こいつはやっぱり乗りにくいのか!?と思いきや、2→3→4はとっても軽快!というか、やっぱりアルファなんですね。高回転をキープしてのドライブでないとドライバーの入力を受け付けてくれない感じです(笑)

私は正直、FFのアルファにある種の嫌悪感をもってる人間なんですが、今回の試乗でちょっと考え改める部分もありました。
ハンドリングが思いの他いいんです。というか軽快そのもの。
さすがにハンドリングへのこだわりはアルファならではですね。164で完全にFF生産ラインへ移行された際、徹底してFFでの高次元ハンドリングを実現させたエンジニアの職人魂が感じられます。

一方、75に乗ったmashaさんは・・・。
初めての左ハンドルMTに苦労されてたようですが(特に75はドラポジが変!)、とりあえずFRロメオを楽しんでいただけたようです^^;
元々、FRのロメオに興味を持っていただいてたんで、今回の試乗が参考になれば嬉しいですね。

15675.jpg

この後、最近お気に入りの喫茶店に移動して、彼女さんも交えてイタリアンな(?)トークを展開。mashaさんとは何故かトークの波長が合うなぁ・・・と思っていると、お互いB型人間と判明し、ちょっと納得。
75以外にもスパイダーも最近気になってるとのことなんで、帰りがけに不動中のスパ子ちゃんも見ていただきました〜。

今日の試乗で結構FRロメオに心傾いてしまったようです(笑)
個人的には彼女さんと一緒にいらっしゃる雰囲気を見た感じ、スパイダーに2人で乗られてると似合うだろうなぁ〜と感じました。
2台所有できるならスパイダー、1台限定なら75ってのがオススメなんですが・・・。
まあ、90年前後のイタ車は電気系とかで苦労するんで腹くくってから購入してくださいね(笑)
posted by なかのふ at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

牛窓リベンジ!

今日はさぶかわと、またもや展望台に行った後、お気に入りの喫茶店でモーニングを屠りつつうなだれてました。

な:「この後どうするよ」

さ:「デルタ入院で俺足ないし。まかす」

な:「・・・。んじゃ牛鍋な」


という訳で、前回スパイダーで途中まで行き、キャブ不調のため断念していた牛窓に行くことになりました。
この牛窓という場所は、かつて親父が愛した場所だと聞きます。
本来ならスパイダーで行ってやりたいところなんですが、とりあえず季節がいいうちにと思い、75で今回強行軍です。

阪神高速から姫路バイパス、R2をとおり備前まで行くとブルーラインというフリーウェイ(?)があります。

gyu1.jpg

この道の景色もまた素晴らしいものでした。
ブルーラインを降り、しばらく走ると港が開けてきます。牛窓の町ですね。

gyu2.jpg

田舎好きの私としてはドップリ浸ってしまいそうな町でした。
眼前に日本のエーゲ海と評される瀬戸内の穏やかな海を見渡し、少し裏手に回ると緑の深い山々がフレッシュな空気を届けてくれます。
ほんとに長閑で、日ごろのストレスを流してくれるようです。

港に1軒だけあるコンビニの駐車場(広い!)に車を停め、町を歩いてみました。

gyu3.jpg

まず見つけたのは天ぷら屋さんの「中光商店」。ここの天ぷら(ハンペンみたいなやつね)と道端の鮮魚店でアナゴを炭火で焼いて売っていたので、これらを買って帰り、今日の晩御飯にしました♪

晩御飯もさることながら、到着した時間はちょうど12時を回ったところ。
何か食事を摂れる店を探しているといかにも怪しげな食堂が・・・。

gyu4.jpg

他にもコロッケだのの洋食を食わす店や、ラーメン屋はあったのですが、できれば地の物を食べたいと思い、一か八かでこの店に飛び込むことに。

オーダーしたのはアナゴ丼とオデンを少々、あとは地で採れたブリを煮込んだ物。

gyu5.jpg
gyu6.jpg

ブリの写真を撮り忘れたんですが、オデンはしっかり味が染み込んでおり、またアナゴ丼のタレも絶妙でした。
ブリも脂がのっていて、これまた絶品でした。
ただ、全体的に味が濃い目で甘辛調なので、頼みすぎると胸焼けすること請け合いです(笑)

帰りはコースをかえて、海岸線を走ってみました。

gyu7.jpg

gyu8.jpg

うーん、絶景です。
今度は春先にスパイダーで来たいなぁ〜♪



おまけ情報。
お土産は牛窓名物と看板の上がっていた「唐子踊」という饅頭をゲット。
うすめのカステラ生地で白あんと赤あんを来るんだお饅頭です。

gyu9.jpg

和洋の中間的なお菓子に仕上がってるので、コーヒーでもお茶でも良く合います。
結構お気に入りかも♪
posted by なかのふ at 20:49| Comment(6) | TrackBack(1) | 湯・旅・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ヒーター本格修理

さてさて、やっと週末。
今日は以前から課題のヒーターの修理を実行しました。
全開の応急処置では、例の黒チューブとワイヤーの長さの関係で、ヒーターバルブが閉じきらなくなったんですが、今回は75DIYの達人、私と同姓のなかのさんのアドバイスの元、修理をしました。

heater11.jpg

まず上の写真に記載の「このネジ」を緩めます。
するとワイヤーが外れて下の写真みたくなります。

heater13.jpg

で、噂によると、黒チューブの割れた部分を取り外し、その長さと同じだけワイヤーをカットします。さらにワイヤーを元のとおり先端を少し曲げます。

heater12.jpg

するとこんな感じになるので、

heater14.jpg

こんな風に元に戻せば完成。
あとは、ヒーターバルブのコックの向きを見ながら、黒チューブを固定するクリップの場所を調節してヒーターOFFの時にコックが閉じていればOK!

こうやってダイジェストにすると簡単そうですが、足元の作業は大変でした。デブだから(笑)

ちなみにブロアファンのキュルキュル音は、ダッシュをバラスのがめんどくさかったので、エアコンの噴出し口からシリコンスプレーを吹き付けてみたら音が消えました。
うーん、我ながら適当だなぁ・・・。
posted by なかのふ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

さらにSEV!

そういえば、ジュニアを売った際に外しておいたSEVを75に移植しました。
今回移植したのは、ヘッドバランサー1、スーパーフューエル、AL(汎用品)の3つです。

sev1.jpg
sev2.jpg
sev3.jpg

こんな感じで、ALは1枚しかなかったのでもう1枚購入してリアのサスに貼り付けです。
今、コンディションが良すぎるのでヘッドバランサーとフューエルは心なし低回転のトルクアップしたかな?って程度ですが、ショックの方は結構ダンパーがへたってる感があったので、体感的に良くなりました。ロール速度がゆっくりになった感じですね。リアの振り出しがマイルドなんで乗りやすくなった感じです。

まあ、この手のパーツは賛否両論でしょうが、私はドップリSEV信者ですなぁ(笑)
posted by なかのふ at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ヒータ修理

先日、動かなくなったヒータの修理をしようと思い立ったのですが、都合よく以前75に乗ってらっしゃった、えばさんからアドバイスをいただけました^^
アドバイスどおり助手席の足元から上を眺めると、ヒータバルブを動かすワイヤがありました。

heater.jpg

こんな感じで、黒いチューブが切れてしまってるのが分かります。
とりあえず試しに黒いチューブの長い方の端っこで、クリップを止めてみました。
で、エンジンをかけてヒーターON!

暖かい風が出てきて一安心♪
で、ヒーターのツマミを元に戻してみると・・・
送風にならず、風は暖かいまま。
今度はバルブが閉じなくなったみたいです(T-T)
とりあえず冬場はいいけど、来年の夏までに直さないとクーラーがぬるくなっちゃうなぁ〜。
また考えよう。。。
posted by なかのふ at 21:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

朝6!そしてTDM

今日はさぶかわとTDMに参加する予定だったんですが、昨日の早朝ドライブが路面ウェットで気持ち良くなかったので、今日も展望台へ寄ってからTDMに向かうことに。

75が帰ってきてから初めて山を攻めたんですが、最高に気持ちいいですね!
フロント周りのブッシュ交換をしたためにアライメントを取り直してるんですが、キャンパー角が多少設定されている模様。結構オーバーステアなセッティングになっておりお尻が出やすいみたいです(笑)
うーん、腕がない私には上級なセッティングだなぁ・・・乗りこなせるのか!?

山頂についてマッタリしてると、甲高いエキゾーストが麓から登ってきます。
フェラーリサウンドですな〜。例のテスタロッサあたりかな?と思っていると・・・


a6tdm1.jpg

くおおおおおおお〜!!!???
なんじゃぁこりゃぁぁ!?

コ・・・コアファイター?(汗)

いやいや、エンツォです!噂は本当だったんですね!?
なんですかこのボディラインは!?


a6tdm2.jpg

なんですかこのナンバー取り付け位置は!?
(これで車検普通に通るそうです)


a6tdm3.jpg

なんとエンジンフードはツッカエ棒で開いた状態を保ちます。
誰かさんの自称NASA制エコ棒とは違い、ツッカエ棒でさえもフェラーリだと気品を感じます。
(段付きさん失礼! ^^;)


a6tdm4.jpg

今日はエンツォの他にもテスタロッサにニューボクスター、MGにカレラ4Sオープン。
わーい、おまつりだー(多少壊れ気味です)

うーん、有料道路の料金数百円でこれだけゴージャスな車を眺めてしまっていいんだろうか・・・。
つーか75なんてオモチャみたいなもんですね(多少スネてます)



気を取り直してTDMに向かいました。
下山したとたん、日常の風景に戻りました。
珍しい車にはなかなか遭遇しないんですが、1台・・・

a6tdm5.jpg

シトロエンCXですね。
なんか見たことある車でした。フレンチ・フレンチで見たやつかな?


a6tdm6.jpg

TDM会場に着くと、広大な駐車場が車で満載でした!
天気が良かったことと、今年のTDMは今回でおそらく閉幕するであろうことから参加者が多かったみたいです。

今回の参加車で最も気になったのはこの2台!

a6tdm7.jpg
ランボルギーニ・シルエット

a6tdm8.jpg
フィアット・ムルティプラ


個人的にはムルティが好きですね。
そういえばOちゃんの所に1台レストア中のやつがあったなぁ・・・
いかん!食指が・・・(笑)

今日は段付きさんご一行や、えばさん、亀さんなどといったお知り合いの方も多く色々情報交換できました♪
そろそろ秋口の良いコンディションも終わっていきますねぇ〜。
今のうちに乗り倒さねば!(笑)
posted by なかのふ at 17:33| Comment(4) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

朝6!そして突然の出会い。

せっかく75が帰って来たので地元の展望台に早朝ドライブに行って来ました。
しかし明け方まで降っていた雨の影響で路面はウェット。
ブッシュがリフレッシュされ、パワーの逃げ場を失った75君はお尻フリフリで山を登ってました(笑)

a6751.jpg

朝もやにけぶる75。うーんシブイ。
しかし路面ウェットやと誰も来ないのねぇ〜(笑)
国産が2〜3台来ただけでお目当てのラテン族はいませんでした。

a6752.jpg

別アングルからもう一枚。
車高落としたのがよく分かります。いい感じにサイドのラインが出ました^^


で、誰も来ないのでハイウェイを何往復かした後、最近お気に入りのアンティークな喫茶店でモーニングを食べようと下山しました。
目的の店につき、75を降りると不審者が近寄ってきて・・・

「すいません」

と声をかけてきました。
むむ・・・?店は開いてるし、駐車場はガラガラだしなんも悪いことしてないぞ!?(被害者妄想)

その不審者は続けて・・・

「実は私、これ(私の75を指差す)のエヴォに乗ってまして・・・。」


あ〜、そういうことですか^^;
やっぱ変な車に乗ってると変な出会いがあるものです(笑)
詳しく話を聞いてると、エヴォはもうすぐ車検らしく、これを機に誰かに譲りたい。
しかし、何も知らない人に売っても後で文句を言ってくる可能性もあるし、分かってる人に譲りたい。
で、たまたま75を見かけたもんで、仲間内でエヴォを欲しがってる人がいないか聞いてみたくなったそうだ。

まあ、私は自分の75とスパ子ちゃんで手一杯だし、さぶかわはデルタ乗り換える気もなさそうだし、しむごはイタ車嫌がってるし・・・(仏一筋らしい)。
とりあえずメアドをお教えして詳細を聞き、このブログで紹介くらいはしますよと答えておいた。

車検を受けたらその時の整備内容も含めて詳細をくれるらしいので、情報はいり次第、ココで紹介させていただきます。
私もまだ実車を見ていないのでオススメできる車両かどうかは分かりません^^;

万一、ご興味ある方はコメントなりメールなりで私宛にご連絡ください〜。
posted by なかのふ at 15:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

一難去って・・・

前回の愛知遠征の帰りに、とんでもない豪雨に見舞われました。
雨でフロントウインドが曇ってき、こいつはイカンということでデフをかけることに。

75のデフは非常に適当な作りで、近代車の様に「デフボタン」のようなものは存在しません。
どうやるのかってーと、デフのマークが書いてる上に、「エアコンのパネルをこういう状態にしろ!」的なマークがあるんですね。

def.jpg

そのとおりにエアコンの3つあるツマミを設定する訳なんですが、通常は外気吸入でクーラーOFFの暖房全開、風向きは窓方向に設定します。
しかし!暖房のツマミをひねっても冷たい空気のままではありませんか!?

Webを検索したところ、お決まりのヒーターバルブか、ツマミの裏からヒーターバルブに延びているケーブルの脱落の可能性が高い模様。

で、今日、現象が再現するかテストしてたんですが、風量ツマミをひねると「キュルキュル」と音が鳴り出しました。
エンジンルームを見たんですが、コンプレッサー周りからは異音はしません。ってことは室内だからブロアファンかな・・・。

まとめて週末チェックすることにしました。
まったく・・・一難去ってまた一難ですなぁ〜。
posted by なかのふ at 00:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

75リフレッシュ詳細!

え〜、今朝出勤前に、やっと写真が撮れました^^;
おさらいですが、今回のリフレッシュメニューは以下のような感じ。

・Fアッパーアーム清掃・塗装・ブッシュ交換
・ボールジョイント交換
・Fロアアーム清掃・塗装・ブッシュ交換
・Fスタビリンクブッシュ交換
・エンジンマウント左右2個交換
・FRブレーキパッド交換
・Rブレーキロータ交換
・フロント車高調整、アライメント
・ラジエターリザーブ交換

Fブレーキパッドとラジエターリザーブは想定外でしたが、まあ必要なものは仕方ないですからね。
今回、フロント周りをバラバラにするので、ついでにトーションバーによる車高調整もお願いしました。

ref1.jpg

上がBefore、下がAfterです。
結果3cmダウン、この写真じゃ撮影角度が違うので分かりにくいですが、全体の雰囲気はかっこよくなりました^^


ref2.jpg

下回りもこのとおり、錆びてたアーム関係を清掃して塗装してくれてるのでピカピカです♪
こういった細かい作業まで気を配ってくれる、職人気質のメカさんがいらっしゃるショップは希少ですがありがたい存在ですね!


ref3.jpg

ラジエターリザーバも新品になりピカピカです。
周りのパーツは古いのでココだけ異様にきれいに感じます(笑)


ref4.jpg

で、今回の作業で判明した問題点。
4番のエキマニ部分にクラックが入ってました。
クラックはそのうち伸びていって、サックリ割れてしまうとのこと。純正のマニ(1・4番用)は取り寄せてくれてたみたいなんですが、入荷が間に合わず今回の作業では未着手となりました。
次の作業が決まったのはいいのですが、まったくキリがないですねぇ^^;


今回のリフレッシュ作業を終えて、引き取った翌日、例のイベントに参加するため愛知までテストドライブを兼ねて走ったわけなんですが、全くベツモノの車のようにフィールが変わりました!
まあ、リア周りのブッシュを変えたときも同様だったんですが本当にゴム関係のリフレッシュは重要ですね。
ノーズはクイクイ進行方向に入っていくし、路面にトラクションがしっかり掛かっているのが分かります。
マウント交換の効果も絶大で、エンジンパワーのロスが少なくなったような感じで、燃費も向上してると思います。(高速で11〜12km/Lが13〜14km/L)
まだブレーキのアタリがついていないので、効きが悪く感じますが、これはそのうち改善されるものなんで問題なしですね。

今回の作業で初期化計画はほぼ完了しました。
現存する75の中でも、相当いい状態に入る1台だと思いますのでリフレッシュするかどうかで迷ってるオーナーさんには是非乗っていただきたいですね^^
posted by なかのふ at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイムラリー結果!

さてさて。
先日の75、20周年記念イベントのタイムラリーですが、私の完走タイムは1時間49分35秒でした。

time.jpg

実はこのタイム、個人的にはある程度狙ってゴールしており、根拠のない自信がありました。
おそらく主催の定めた目標タイムは1時間50分であろうと!

で、食事会の後迎えた表彰式。
主催の黒幕氏から発表された目標タイムは・・・?

「75の20周年ということで、掛け算して1500、だから1時間50分0秒にします」


キター!
私が予想した根拠とは全く関係ありませんが、とにかくヤマが当たりました!
なんとタイム差は25秒!
参加者が順にタイム差を発表する中、私が「25秒です」と発表するや、場内はどよめきました。
私はこの時点で既に勝利を確信していました。

しかし・・・
最後から2組目の方が・・・

「25秒です!」


なななななななな〜んと!
1位タイのタイムではないですか!?

そしてジャンケンの弱い私は案の定負けて、賞品は2位のものに。。。

ブログネタとしてはおいしいんですが、賞品は1位がスロットルカーで2位がTシャツ。
(しかも車と全く関係のないチッタナポリのオリジナルTシャツ)
雲泥の差ですね・・・。

まったく、自分のジャンケンの弱さには驚かされます。
当然、この次にあったジャンケン大会でも1回目で負けて脱落。


まあ、勝負には負けましたがレースには負けてないので良しとしましょう^^;



さて、お待ちかねのプレゼント当選者の発表です!

クイズの答えは前述のとおり「25秒」でした。
はたしてニアピン賞は誰が獲得したのか!?


応募総数、3通の中から見事ニアピン賞を獲得したのは・・・!

6分10秒とお答えいただいたwolf75tsさんにケッテーイ!!
おめでとうございまーす^^


っていうか・・・応募総数3通って・・・
我ながら少し悲しくなりました(笑)
所詮、個人のブログの集客力なんてこんなもんですかねぇ・・・。(一応、200アクセス/日くらいは皆さんに見ていただいてるんですが^^;)
それとも賞品のセンスが悪いのか!?
まあ、締め切りが短すぎたのも悪いんですがね(笑)

この企画、見てて応募しなかった方で「こういう風にすればいいのに!」というご意見があれば教えてください〜。
今後の反省点にさせていただきますm(_"_)m
posted by なかのふ at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

75、20周年記念イベント

本日、謎の格闘家@黒幕さんの75オーナーズクラブ主催「75、20周年記念イベント」に、友人さぶかわと参加してきました。

75201.jpg

場所は愛知県知多半島の「チッタナポリ」。生憎の天気でしたが快晴なら気持ちよさそうな場所だったのでまた来て見たいですね〜。
で、イベントの段取りとしては午前中にタイムラリー、昼食をはさんで表彰式とジャンケン大会。

9時AMに現地に着くとエントリーを済ませ、簡単なブリーフィングがありました。

75202.jpg

実は私、タイムラリーは経験がなかったため、結構楽しみにしながら参加させていただきました。
ゴールすると親しくさせていただいているalfa75groupさんも到着された模様。
小さなお子様がいらっしゃるのでラリーは出走せず昼食会から参加されたようです。

75203.jpg

私が使っていたホイールをお譲りさせていただいたんですが、気に入っていただいたようでよかったです^^


で、昼食会の後表彰式があったんですがココでこのブログ始まって以来、初のプレゼント企画を行います!

【参加資格】
今日のイベントに参加しなかった方。

【応募締め切り】
11月7日23時必着(メールのタイムログで判定)

【応募方法】
以下リンクより、@題名に「20周年プレゼント企画応募!」と記入、A次のクイズの回答、Bハンドルネームをメールください。
お一人様1通のみ応募可。重複応募は失格です(笑)
応募はこちら!

【クイズ】
今回の私の初タイムラリー、目標タイムとの差分時間はいったいいくつだったでしょうか!?

ヒント!
@参加台数は24台。
A私は10位以内に入賞しました。
Bオフィシャルから事前発表のあった平均タイムは2時間程度。
 (目標タイムは別途設定、表彰時に発表)
C最下位の方で約30分程度の差分。

※本日参加の方はコメント等ででのネタバラシご遠慮ください^^;

【賞品、発表】
7日23時の締め切り後、このブログ上で結果を発表いたします。
応募いただいた差分タイムが私の実際の差分タイムともっとも近かった方に下の額装イラストをプレゼント!
開催地がチンクチェント博物館だったのでチンクのイラストにしちゃいました〜。

75204.jpg

でわ、ご応募お待ちしております^^
posted by なかのふ at 00:44| Comment(3) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

75復活!

先のアップから約2時間して主治医から連絡がありました!
んで、今取りに行って帰ってきました。

comeback.jpg

いや〜、実に1ヶ月。長かったなぁ〜(笑)
しかしこれで安心して明日75の20周年イベントに参加できます。

暗くて写真がキレイに撮れなかったので、詳細は後日アップしますね〜。
posted by なかのふ at 20:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだか〜〜!?

えー、ただいま5日の13時になろうという時刻です。
明日、6日は9時AMに愛知の知多半島で75の20周年イベントです。
開催まであと19時間。



まだ75が主治医の元から帰ってきてません(T-T)



もともと、リアブレーキが鳴きだしたこともあり、パッド交換と以前から画策していたフロント周りのブッシュ交換をひっくるめて作業してもらおうと早めに預けてたんですが、この時期、サーキット関係のイベントが多く、主治医が忙しかったことと、取り寄せたパーツが取り付けできないなどのアクシデントが重なり今日の今日まで押してしまってます。

うーん・・・まだ電話が鳴らない。(仕上がったら電話をいただける約束)
間に合うのかのう・・・・・・・・・・・・。
posted by なかのふ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

冬支度

さてさて、キャブ不調でなかなか乗ってやれていないスパイダーなんですが、とうとう車検が切れちゃいました(笑)
うーん、日常の足がなくなるのを恐れて75を先に主治医に預けたんですが、10月いっぱいで上げてもらう予定が延びて延びて今週いっぱいかかることに。
75が終わらないと主治医がスパイダー受け入れできないみたいで・・・。いや、参りました^^;

で、ちょい気が早いんですがスパイダーを来週以降でドック入りさせて帰ってきた時のために冬支度をちょいちょいと。

というのも、スパイダーを親父から受け継ぐ際に言われていたロメオに関する「遺言」的なものがいくつかあったんです。


@ロメオは赤以外乗るな!(え〜、他の色も綺麗なのに!)

Aお前のロメオは売ってもスパイダーは売るな!(まじですか!?)

Bオープンカーは常にオープン。暑ければ汗を拭え!寒くてもコートを着込め!



まったく迷惑な遺言です。
Aなんか馬鹿正直に守るためジュニア売っちゃいましたもんね・・・。

で、Bも一応守るためにジャケットを買うことにしたんです。
バイクに乗っていた時の経験から、またオープンに乗っていてカッコイイのはやはり革かと思い、多少値は張りますがソコソコいいものを選びました。

kawajyake.jpg

こんなの買っちゃうと靴とかも良い物が欲しくなっちゃいますね・・・。
今までオサレに気を配ることは殆どなかったんですが、この歳になってレオンよろしくチョイダメオヤジかぁ〜!?(アレッ?ナンカチガウ)
posted by なかのふ at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | Spider Sr.3(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。