2005年10月30日

久々!プジョー106 S16

p106.jpg

え〜、現在足がありません。
こんな哀れな私を見た友人が親切にも車を貸してくれました!
ありがとう!しんご。

で、我が家には今プジョー106S16が鎮座。
せっかく貸してくれたので忙しい彼に代わって軽くメンテ。
ざっと行ったメニューはこんな感じ。

・エンジンコンディショナー注入
・オイル交換(某スタンドブランド5W-40)
・オイルエレメント交換
・パワステオイル継ぎ足し
・ラジエター液継ぎ足し
・軽く洗車

やはりロメオに比べるとメンテフリーに近いんでしょうが、オイル、ラジエター液、パワステオイルは結構やばかったです。全てゲージの一番下付近まで残量が行ってました^^;

中でもエンジンコンディショナーとオイル交換の効果は絶大ですね〜。
ミッションやアクセルのフィールが一気にゴキゲン(死語)になりますた♪

今の国産に惰性で乗ってる人で、ロクにメンテやチェックもしない人が多々見受けられますが、最低限はしましょうねぇ〜。
最終的には自分の身を守ることにもなりますから。。。
posted by なかのふ at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

道路公社へのボヤキ

75メンテ中、スパイダーはキャブ不調のためネタなしです。
よって、前日ボヤいたETC関連で、道路公社にもボヤいてみたいと思います。

まあ、今月はじめから道路公団が公社になり、しかも路線別に3社に別れETCの割引制度などがチンプンカンプンになったのは先日も述べたところです。

そもそも、この公社化がなぜ行われたか?
結局は公団だと赤字垂れ流しで収拾つかないから、会社にしちゃえば利益を意識して黒字になり、最終的には借金返してフリーウェイ化できるだろう・・・という目測らしい。

しかし、このフリーウェイ化の目処はいったい何時なのか?
聡明な読者諸君ならご存知だろうとは思いますが、なんと40数年後らしいですよ!?
おいちゃんいったいいくつになってるねん!?

40数年後といえば、車はもう空を飛んで道路など不要になってる時代です。
いや、既に21世紀に入ったことを考えれば、もう10年もすればネコ型ロボットが東大阪の中小企業あたりから発売されるはずです。
また、私の友人の嫁の話によると、もうすぐオモチャのタ●ラから「どこでも扉」が74万円で発売されるらしいです。
そう、40年後に高速がタダになっても全く意味がないのです!!!

だいぶ話が脱線しましたが、公社化して採算性を意識するあまり、値上げやサービス低下などが出てくるのではないかと、そういう方面を恐れてしまいますね、私は。

結局、年金も税金も道路も健保もこの国の政治家や官僚は全く役に立たないということですな。
ゴーンみたいに海外から招聘しますか(笑)


今日は色々失礼なコラムになりました。
政府関連の方が読んでましたらどうぞご容赦を・・・。
posted by なかのふ at 00:25| Comment(3) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

続・家宝

先日、ジャン・アレジの写真(ジョー・ホンダ氏撮影)を掲載しましたが、その際似たような写真があると書いておりました。
もちろん、ジョー・ホンダ氏のような高名な人が撮ったものではないのですが、割と面白い写真ですのでその一つを公開!

f11.jpg

さて、だーれだ!?
簡単すぎ・・・というか有名すぎる人ですがね。
この人が原チャリに乗ってる姿もなかなか見ものですね(笑)
posted by なかのふ at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ミーティング参加予定

【私信:段付きさん江 > 13日たぶん妙見行きます!】

こっから本題です。

11月の5日、6日に愛知県の知多半島で75の生誕20周年イベントが開催されます。
どうも、Webで検索しても黒幕さんのサイトで軽く告知しているだけで、詳細情報が見当たりません(笑)
私の探し方が悪いのか・・・?

とりあえず、黒幕さんに直接メールで問い合わせして参加することになりました。
開催要項は以下のような感じらしいです。(メールのコピペだが勝手に載せて良いのか!?)

=========================
11月6日(日曜日)AM10:00 スタート予定
 チッタナポリおよびその周辺にてドライブラリー
 
【費用】
・ラリー参加の場合
 1台2名参加 9000円
  (昼食、チンク博物館入館料を含みます)
・ラリー不参加の場合
  (お昼頃現地に到着していただければ結構です)
 1名 3000円
  (昼食、博物館入館料を含みます)
  ラリー順位発表後にビンゴをしようかと考えてます。

・5日(土曜日)に宿泊が可能です。
 1名1泊10500円(夕食付き)

【締め切り】
 宿泊希望の方     10月10日
 ラリーのみ参加の方  10月23日
=========================

なんと今日が締切日ですが、75オーナーで参加希望の方は急いで申し込みしてみてください(笑)
あ、あと30分しかないや〜 ^-^;


このブログ読んでる方で、もう参加予定の方って何名くらいいるのかなぁ〜?
もしよかったらコメントで教えてくださいね^^
posted by なかのふ at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

お嫁入り

jdona1.jpg

ついにこの日が来てしまいました。そう、新オーナーへの引渡しの日です。
私のたっての希望で、ジュニアのラストドライブを兼ねて新オーナーの元まで納車をすることとなっていたため、届け先である石川県に向かうべく、深夜3時半に出発しました。
この車庫にジュニアが納まっているのを見るのもこれが最後です。。。

石川県には、以前インプレッサに乗っていた時に一度行ったことがあります。
その時、思い出深かったSAなどをなぞりながら向かいました。
まずは尼御前SA。

jdona2.jpg


jdona3.jpg

このSAは徒歩で一般道に出ることができ、一般道を渡るとすぐに日本海を見渡せる公園に出ます。
ここから見渡せる松と荒海はすばらしい景色です。


続いては金沢の手前にあるハイウェイオアシス徳光PA。
ここもPAからすぐ日本海の砂浜に出ることができ、日本海を間近に見渡せます。
今日は生憎の曇り空でしたが、以前来たときは青空に海が映え渡り、やはり美しい景色でした。

jdona4.jpg

jdona5.jpg


目的地の金沢に着くと、待ち合わせは昼前だったんですが、やはり以前立ち寄った温泉に入りたく、朝風呂に向かうことにしました。
お目当てはちょっと隠れたように佇まう「曲水苑」。メジャーなのはもう少し山手にある湯桶温泉らしいんですが、以前たまたま見つけて入浴し、山の景色を見ながら入る露天が気に入って、また来たいと思っていた温泉です。


jdona6.jpg

jdona7.jpg

せっかくの景色だったんですが、やはり曇り空のため以前のような感動までは得られませんでしたが、懐かしさも手伝っていい湯をいただきました。


温泉から上がって、某ファーストフード店で遅い朝食をとっていると、とんでもない豪雨が降ってきました。

おお・・・ジュニアよ!これはお前の涙なのか!?

などと少しセンチに浸っていると新オーナー様から電話が・・・。
少し早めに準備ができたとのことなんで、待ち合わせの某所に向かいました。


jdona8.jpg

一通りの説明なんかをして、書類をお渡しし、お昼をご馳走になったところで解散。
駅まで送っていた時、新オーナーさんの運転するジュニアを眺め、最後のお別れをしました。
すごく切ない思い出となりましたが、この半年間のジュニアとの生活は、私のロメオライフにとっても大きな経験となりました。
今後はスパイダーと75の2台体制になりますが、いずれは105に戻りたいな。

新オーナー様、末永くお幸せに!
またどこかのイベント会場でお会いしましょうね^^
posted by なかのふ at 19:09| Comment(11) | TrackBack(1) | GT1300Jr.(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

家宝?

ja.jpg

先日のチャオ・イタリアのジャンケン大会で、このお宝をGETしました♪
モータースポーツのカメラマンとして著名なジョー・ホンダ氏が92年に撮影したジャン・アレジの生写真、しかもチャオイタ当日に氏が会場にいらっしゃったため、生サインまでいただいた代物です!

いや〜、ラッキーとしか言いようがないですね^^
一緒に行ってたmashaさんの言うとおり家宝にすべきかも(笑)

そういえば、ジョー・ホンダ氏が撮影したものには到底かなわないけど、こういった類の写真はいくつか持ってた気がする。。。
久しぶりにアルバムめくってみるかなぁ〜〜。
posted by なかのふ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

嫁入り準備

今週末の嫁入りを控え、今日は休暇を取っていろいろと準備をしていました。

具体的には、新オーナーさんがノーマルホイール、ステアリングをご希望だったので、換装作業ですね〜。
ノーマルタイヤがチューブタイヤなんで、空気を抜いて保管していたため、いつものガススタンドにGO!
エアを入れたら家に持ち帰ってジャッキ作業にしようと思ってたんですが、若干風邪気味でだるかった事もあり、そのままスタンドのリフトを借りて作業しました。(店長さん深謝!)

んで、車庫に戻るとステアを交換して完了!

yomeiri2.jpg
yomeiri1.jpg

久々にノーマル状態を見ましたが、いや〜タイヤ細い(笑)
ステアも細くて径がでかいから回しにくい(笑)
しかもボスがない分、イタポジになるので太ももがステアに当たってヒールトゥも踏めねぇ〜(笑)

まあ、ノーマル状態から徐々に自分好みにしていくというのも楽しいので、新オーナーさんに頑張ってもらいましょう〜♪
posted by なかのふ at 20:35| Comment(3) | TrackBack(0) | GT1300Jr.(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

Chao! Italia 2005

chao0500.jpg

天高く・・・

いや〜、昨日の雨が嘘のように青く晴れ渡った秋空のもと、チャオ・イタリア2005を観戦してきました!
自分の晴れ男っぷりに改めてビックリです(笑)
今回は最近ブログ上でお話させていただいている156乗りのmashaさんと待ち合わせして同行させていただきました^^


chao0501.jpg

会場に着くと溢れんばかりのイタ車。しかし、偶然会場で初対面となったyapさん(リンク貼らせていただいてます)によると、今年はギャラリーが激減してるとのこと。
終わってからの感想ですが、楽しいイベントなんでもっとイタ車党を増やして盛り上げて行きたいイベントですね〜。(セントラルサーキットの入場料なんかも問題だと思いますが・・・)


chao0502.jpg

パドックに入るとまず目に付いたのがストラトス。
アルファ馬鹿の私ですが、文句なしに褒め称えられる他メーカー車の1台ですね〜。

私が到着したときには既に予選が始まっていました。
今回は主治医の他に、イタリアン・ジョブの時にお世話になった段付きさんも参戦されているので、結構楽しみです。知り合いが参戦してると感情移入してレースが見れるので面白さ倍増ですね〜。


chao0503.jpg

こちらの2台はイタリアンカップでフロントローとなった2台。
サウンドがものすごかったんですよ!なんかフェラーリみたいに甲高いエキゾーストで、アルファでもこんなサウンドが出せるんだと感心しました。


chao0504.jpg

こちらはクラシックレースにエントリーの段付きさんの模様。
見事クラス優勝されました。おめでとうございます!

chao0505.jpg

表彰台ではレースクイーンが間近に迫りニヤケ気味のご様子。
鼻の下が伸びてお見苦しいため、モザイク処理してお届けします(笑)
(いやいや、一応プライバシー保護のためね^^;)


chao0506.jpg

んで、主治医のビルゲさんが出場したクラシックカーチャンピオンレースです。


chao0507.jpg

クラスは違うんですが同レースにエントリーされてたフラットノーズのジュニア。
これは相当速かったです!決勝でもビルゲさんとの熱いバトルが予想されました。


chao0508.jpg

こちらはリンクさせていただいている28番号さん。


chao0509.jpg

予選の結果は主治医がポールをゲットし、フラットノーズが1秒強遅れての2番グリッド。
いよいよ決勝がスタートします!


chao0510.jpg

予想通り、主治医とフラットノーズの1位争いが熾烈を極めたんですが・・・


chao0511.jpg

1コーナーの手前でオイルが噴き、コーナーに突っ込んだ車がありました。
一時は火も出ており、危険な状況となりましたが、幸い大きな事故にはならなかったようです。
ただ、この影響で赤旗レース中止となってしまいました。

レースは中止となったものの、既定周回数を越えていたため赤旗時点の順位でフィニッシュということに。
めでたく(?)ビルゲさんが表彰台のテッペンにのぼりました^^


chao0512.jpg

28番号さんは残念ながらマシントラブルの模様。途中、3番手を走っておられたので残念です。


帰りはmashaさんと別れて、いつもクラブミーティングで場所を提供いただいているイタリアンレストランで食事して帰ろうと思っていたのですが、別の友人からお誘いが急遽入ったため緊急帰宅。

メインのチャンピオンレースが途中で中止になり不完全燃焼な気分ですが、総評としては楽しませていただきました。
来年も参加したいな〜。
posted by なかのふ at 23:13| Comment(4) | TrackBack(1) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

SPEED UP!

以前も書いたような気がしますが、私はコミックが大好きです。
中でも最近お気に入りなのが車関係のコミック。

最近では「イニシャルD」や「湾岸ミッドナイト」なんかが有名なんでしょうが、ちょいとマニアックなところで今日はこの本をご紹介!

speedup.jpg

Tipoなんかでイラストも描いてらっしゃる水野広太郎氏の「SPEED UP!」です。
先にタイトルを出した2冊は国産車の登場(湾岸〜はポルシェやフェラーリも出てきますが)が主なんですが、この本はノスタルジーな車が多々描かれています。
出演する車の一部をあげると・・・

・アルファロメオGTジュニア
・FIAT ジャンニーニ
・ローバーミニ(著者もこの車に乗っているとか)
・ケータハムスーパーセヴン
・ベントレーコンチネンタル
・ルノーサンクターボ2
・日産スカイライン

などなど。
和仏伊英取り混ぜて味のある車がズラリ。
いわば現代版西風といった感じでしょうか?(比べるのは両著者に失礼かも・・・)

この作品に出てくる車のオーナーさんなら思わずニヤケながら読んでしまうこと間違いなしですね(笑)
私もジュニアの巻でニヤついてました^−^;

ご興味ある方は、ご一読のほど。。。


posted by なかのふ at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

嫁入り日程

ついに・・・
ついにジュニアの嫁入り日程が決まってしまいました。
22、23日に私が金沢周辺まで乗っていって引渡しということになりました。

今週にでも嫁入りか?と思っていたので1週間別れを偲ぶ時間が増えたこともあり、せっかくなんで今週末の「チャオ・イタリア」にでも行ってみようかと思います。

まあ、いろいろと想いがあり書きたいこともたくさんあるんですが、とりあえず今は心にとどめておきたいと思います^^;
posted by なかのふ at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | GT1300Jr.(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

四十九日

今日は親父の四十九日でした。
11時からお坊様が来られてお経を読むわけなんですが・・・
せっかくの3連休にもかかわらず車に触れずに過ごしていた私は欲求がが不満しており・・・

朝から山登りしてきちゃいました(テヘッ)
息子がこんな不良中年に育って親父もさぞかし本望でしょうな・・・。

今日は祝日とはいえ月曜日なため、誰もいないかと思ってたんですが展望台に着くといつもお会いするスパイダーのオジサマが今日はBMW1シリーズで来られておりました。なんでも奥さんの車で慣らし中だとか。

いつものごとく談笑していると徐々に人も増えてきました。
中でも今日の目玉はコレ!

s6.jpg

ホンダ エスロク(S600)ですね〜♪
実はこのエスロクとは一度お会いしてたんです。今年のジュリア箱クラブミーティングに付き添いで来られていて、二言三言会話をしました。(実は道聞いただけなんですが(笑))

このエスロク、親戚筋から譲ってもらったものらしく、とても大事に乗られてました。
最近エンジンも組みなおしたようで今慣らし中だとか。
最近は外車ばかり見てましたが、やはり日本のオールドもいいですね^^


あ、9時にはちゃんと家に帰って四十九日しましたよ。念のため(笑)
posted by なかのふ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

軽量化!

この週末はオヤジの四十九日法要があるため、準備やなんやで車に触れてません^^;

とは言うものの、車のことは頭から離れないわけで・・・。
手の空いた時間にブログサイトを徘徊してました(笑)

で、いろんな記事を読んでて気になったタイトルが「軽量化」。
手始めに、手軽にお金をかけずにできるチューニングであるため、皆さん日々コツコツと車の身を削っておられるようです。
ただ、ある限界まで来ると、ガラスをアクリルに変えたり、ボンネットの材質を変えたりで急に大金が必要になるのもパターンのようですね。

そんな中、某サイトを見ていると、電気系の配線を引きなおして最小限の配線のみ残し、コードの重量まで軽量化されようとしているサイトがありました!
これは重量だけでなく、電気系の弱いイタ車には非常に効果的な作業のような気がします。


しかしながら、ある限界まで突き詰めて数グラムを削るトコまで行ってしまうと、もはや人間が痩せた方が早いわけで(笑)



ダイエットのためフィットネスに行きだしたのを報告するためだけに、ココまでの前書きをした筆者(約0.1t)でした。。。

(笑)
posted by なかのふ at 16:49| Comment(5) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

タイヤワックス

先日75を洗車した際、初めて自分で買ったタイヤワックスを塗ってみました。
今までは行きつけのスタンドでこっそり拝借してたんですね〜(笑)

twax1.jpg

今回買ったのはウイルソンの「HARD FILM COAT」。
某カーショップの店員さんの口車に乗せられ購入したのですが、今までのタイヤワックスと違って、スプレー式で噴霧したらタイヤの表面で硬化して膜を作り、従来のワックスより長持ちするとのことです。

twax2.jpg

上がビフォアー、下がアフター。
下の写真は縫った直後なんで、これが乾燥すると完成です。
タイプとして、黒く輝くタイプと、深いツヤのない黒になる2タイプがありましたが、今回はツヤなしの方です。

ドック入りするまでは綺麗に黒を保ってましたが・・・いつまで持続するものやら。
ま、気分の問題なんで良しとしましょう^^;
posted by なかのふ at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

いろいろドック入り!

昨年末のリア周りブッシュ交換&ミッションOH以来、絶好調だった75ですが、最近の主治医の指摘どおり、リアのブレーキパッドとローターが限界に達してきたようです。
最近はパッドが完全に無くなってきたようでブレーキ踏むとギリギリ音がしてました。
んで、本日ようやくドック入り。
せっかくなんでこれを機にやり残してたフロント周りのブッシュやマウント関係も全部やることにしました。総額・・・25〜30万くらいか?

今回の作業で一通りのリフレッシュは完了するので気持ちよく乗れるはず♪
厳密に言えばエンジンヘッドOHとかも残ってるんですけどね^^;

まあ、これだけ金かけても売るときは二束三文なんでしょうが・・・。
誰か買う人いますか?(笑)
posted by なかのふ at 00:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

ETC割引

本日ETCプラザなるところから、ETCの割引制度について案内の郵便が来ました。

内容としては大きく2つあるようで、一つは前払い制度が無くなるということだ。
これにより50000円先払いすると、58000円分利用できていた割引サービスが消滅する。

もう一つの内容は、前述の前払い割引に変わるポイント制度「ETCマイレージ」というものに関するお知らせだ。

とりあえず読んでみたが全く理解できませんでした^^;
なにやら利用額に応じてポイントがたまる。そしてその分無料で高速使える。でも道路公団ごとにポイントの管理が分かれるため合算はできない。さらには公団ごとにポイント還元率が違う?

うーん。

携帯電話といい、ETCといい、料金区分をややこしくしてユーザの目を欺いているだけのような気がしてならない。私の不信感は募る一方です(笑)
また何でもかんでもマイレージって・・・。飛行機を普段利用しない私にとって見れば、逆に拒否反応を起こしてしまいます(笑)

まあ、道路公団も多額の負債なんかがあって大変なんでしょうが、ユーザが納得した上で需要が上がるようなサービスを提供することで経営を立て直すという基本と正道に立ち戻ってほしいものです。
posted by なかのふ at 19:11| Comment(2) | TrackBack(1) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

主治医を求めて〜Lancia Delta 8V

この週末、購入以来主治医も決まらずセルフメンテでしのいでいた、さぶかわのデルタ8Vの主治医を決めるべく、A兄貴に紹介いただいた神戸の某整備工場に挨拶がてらミッションオイル交換を依頼しに伺った。

デルタのミッションオイルはデフが前後にあったりするため、抜き入れに非常に時間がかかるとのこと。
午前中のうちに預けて、夕方取りに行った。


・・・すると


メカニックさんいわく
「ミッションオイルにしては黒かったなぁ〜。こんなに汚れることはまずないんだけど。ひょっとするとモリブデン系の添加剤でも入ってたのかもね。」

「あ、あと2番シリンダー死んでるよ(笑)火花飛んでないわけじゃないけど、80%くらいしか性能出てない感じ」

「まあ、走れてるからすぐにどうこうではないけど、ヘッド開けてバルブ周りオーバホールしたほうがいいかもねぇ・・・」


とのこと。

さぶかわのその日の落ち込みようといったら・・・。
ま、腹くくってヘッドオーバーホールすることに決めたようです(笑)
旧車に乗る上でいずれは訪れるヘンジンやミッションのオーバーホール。まあ、一発でシリンダーの不調を見抜くような主治医に早い段階でめぐり合えて良かったと言う事でしょうな(笑)
posted by なかのふ at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

キャブクリーナ

キャブ不調のスパイダーなんですが、どうしてもスパイダーでロングドライブをしたい事情があり、少しでも足しになればとキャブクリーナをぶち込んでみました。

spacab.jpg
(あ!ファンネルの網が一つ無くなってる!!)

まあ、キャブ不調の現状を分析すると、高回転域や坂道で吹け上がらなくなるので多分フロートの液面が低下してしまうためだと思うんで、クリーナ入れたところで改善はしようがないんですが・・・。(ジェット変えて流速を調整しないとダメですよねぇ〜)

で、今日は朝6時出発でひたすら西を目指すことに。
朝早いので近所に気を使いながら、スパイダーを押して1区画隣の道路でエンジンスタート&暖気^^;
スパイダーはサウンドが相当大きいので早朝出発や深夜出発は気を使います。。。

高速に乗り回転を上げていくと、80〜90Kmでリミッターが効いたかのようにエンジンが愚図ります。
まあ、80Kmで定速走行なら目的地までたどり着けるだろうと考え、そのまま強行軍。

しかしこれが甘かった!
いかに高速とはいえ、さすがにアップダウンはあるわけで・・・。
山越えのあたりでは吹け上がらず、60Kmくらいまで速度が低下!

さすがに危険を察して、明石市あたりで引き返しました。

うーん、やっぱ早急に対策の必要があるなぁ・・・。
posted by なかのふ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Spider Sr.3(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

ナノハード

nano1.jpg

使ったことのある方も多いと思いますが、樹脂製外装品の光沢を復活させてくれるスグレモノ「ナノハード」を75に使ってみました。
75は見た目のとおり樹脂パーツがふんだんに使用されているため、これが綺麗になればシメタもの(笑)

付属の専用スポンジでナノハードを樹脂パーツに塗っていきます。
5分ほどしたら乾いて完成♪
今日は久々に洗車もしました。

nano2.jpg

やっぱりフロントバンパー部分が樹脂の痛みも一番ひどかったですね。
写真ではわかりにくいですが実物はかなり綺麗になりました♪
ちょっと光沢も写ってるかな?
posted by なかのふ at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 75TwinSpark(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫁ぎ先決定

え〜、長らく売り先を求めていましたジュニアなんですが、昨日嫁ぎ先が決定しました。
たまたまなんですが、私と同い年の石川県の方です。

納車まであと2週間くらいですので、それまでに次期オーナーに引き渡す準備と、悔いのないように乗っておきたいと思います^^;

取り急ぎご報告まで!
posted by なかのふ at 09:29| Comment(5) | TrackBack(0) | GT1300Jr.(fin) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。