2005年08月18日

ALFA 110その後・・・

エンジンがかからなくなった110。
(意外に110に乗ってた人多いんですね〜、ビックリ(笑))
このままでは通勤が不便なので修理か買い換えかの選択を迫られてました。

で、友人のさぶかわにエンジンOHか、買い換えバイクの候補を相談していたところ、


「OHしたら数万かかるやろし、110も古いから買い換えてもいい頃あいちゃう?」

「国産でも100〜125cc買ったら20万前後するし、せっかくやからバイクもイタ車にしたら?」

などの意見が出たため近所のベスパ専門店に出動!
店を訪れると色んなベスパが並んでました。
私の狙っている100ccのモデルで大体20万円から。乗り出しだと25万くらいになるみたいですね。

で、店員さんに頼んで1台エンジンをかけてもらいました。
しかしこれがかからないのなんのって(笑)
まあ、店頭で未整備だった車両を無理やり動かしてもらってるんで仕方ないんですが、ようやく1台エンジンがかかりました。

『パパパパパパパ・・・・』

うーん、軽快にも独特のサウンドで泣きやがります。
例えるなら憧れのチンクチェント(1/5サイズ)ってとこでしょうか?
ダメですね〜、この手の音聞いちゃうと片っ端から欲しくなっちゃいます^^;

その後、店員さんに色々メンテのポイントなど聞いてたんですが、当然それなりに手はかかります。しかも錆びます(笑)

うーん、通勤車までガタピシにして良いものか・・・。
切実な問題なのでその場は一旦引き上げました。

で、帰宅して110のキックを何気なく踏んでみると。

「ドッ・・ドドド・・・」

アレ!?なんかかかりそうだぞ!?
もう一度キックを踏むと何事もなかったようにかかってしまいました!


うーん、イタリアンレッドに塗装しただけで国産車もイタリアンテイストになってしまうとは・・・。
それにしてもイタ車の自然治癒力はすごいですね〜!(国産だってバ!)



※もちろん買い換えはオアズケです^^;
posted by なかのふ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Another CAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。