2005年07月02日

brotherhood

現在、我が家に福岡に単身赴任していたオヤジが帰ってきてます。
まあ、オヤジと一緒にいると殆どがロメオ関係の話題であり・・・
やはり親子なのかなぁ、なんて思ってしまいます。

そんな折、オヤジが戻っているのを聞きつけ弟が家に寄りました。
この弟、私と兄弟のクセにあまり・・・というか全く似てません。
身なり、風貌、趣味・・・。
特に車なんて全く興味がないようで、トヨタbBに乗る始末。(トヨタファンの方スイマセン)

そんな弟の趣味は、前回ご紹介したとおり音楽関係になるわけなんですが、今日は大事なギターを1本持ってきていました。

gibson.jpg

写真はGIBSON LESPAUL 56'(GOLD-TOP)だそうです。
この他にも57年物や、他のギターも持ってるらしいんですが、そのギターを説明する内容たるや「56年はシングルコイルで57年はハムバッカーで、まあ56と57は兄弟みたいなもんだよ!」などと目を輝かせながら語ってくれます。

うーん・・・フェッタと75のような物だろうか・・・?

まあ、趣味の内容は違うとはいえ、ハマリ具合は私と同様のようです^^;
やっぱり兄弟なのかねぇ・・・
posted by なかのふ at 21:55| Comment(6) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去の愛車A

BALIUS-II.jpg

過去の愛車第2弾はなんとバイクです(笑)
私がバイクの免許を取得しようと思ったのは、阪神大震災の時なんですね。
車の渋滞の横をすり抜け、災害地を駆けて行くバイクに利便性とカッコよさを感じました。

地震が納まってしばらくした頃、たしか大学2回生の秋頃だったと思います。教習所に再度通い、中型免許を取得しました。
丁度、その当時のバイト先の友人が写真のカワサキ・バリオスに乗っており、手放したいとのことから10万円くらいで譲ってもらったような気がします。

いや〜、このバイクは色々思い出深いですね〜。
だっていっぱいコケたんですもの(笑)
初めてこけた時に右手首を骨折したんですが、今でもチタンボルトが手首に埋まっています(笑)

このバリオス、かなりの高回転型のエンジン設計で、11000回転くらいでパワーがピークに達します。シグナルレースなんかするとまず負けることはありませんでしたね。
初心者にも乗りやすく、これまた良いマシンに出会えました。
事故で廃車にすることもなく、次のマシン購入時に下取りで去っていきましたが、2輪の素晴らしさを教えてくれた良き相棒です。
意外にも、当時は2輪党で、4輪にはほとんど興味なかったんですよね・・・。
まあ、その後の私の心境の変化は追々ご説明いたします(笑)


※現在、家庭の事情によりロメオいぢりがあまりできません。コラムの割合が増えますことをご了承願います。落ち着いたら、ますます濃いロメオライフになりそうですので、ご期待ください(笑)
posted by なかのふ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。